米国証券取引委員会(SEC)VanEckなど3社のビットコインETF「承認判断を延期」

by BITTIMES

米国証券取引委員会(SEC)は2019年8月13日、仮想通貨業界で「機関投資家の参入を促進する」と期待が高まっている3つのビットコインETFの承認判断を延期することを発表しました。

こちらから読む:仮想通貨による給与払いが合法に「ビットコイン」関連ニュース

VanEck・Bitwiseは「3度目の延期」に

米国証券取引委員会(SEC)が2019年8月13日に公開した文章には、
・VanEck/SolidX(2019年1月申請)
・Bitwise Asset Management(2019年1月申請)
・Wilshire Phoenix(2019年6月申請)
の3社が申請していた「ビットコインETF」の承認判断を延期することが記されています。

「VanEck/SolidX」と「Bitwise Asset Management」の申請は今回で3回目の延期となっているため、これ以上延期することはできないこととなっています。

最終的な判断は、
「VanEck/SolidX」が2019年10月18日
「Bitwise Asset Management」が2019年10月13日
ということになりますが、「Wilshire Phoenix」に関しては2019年9月29日の期限の後、さらに150日間の延期判断をとることもできるようになっています。

「Wilshire Phoenix」のビットコインETFは、ビットコインと米国の短期債権を含んだ「the Trust(ザ・トラスト)」と呼ばれるものになっており、ビットコインで問題視されている"ボラティリティ(価格変動幅)"を抑えることができるように設計されています。

SECはこれまでに申請されたビットコインETFをまだ承認していませんが、仮想通貨業界ではビットコインETFが承認されて実際に提供され始めれば機関投資家の参入につながると期待されており、市場の回復にも大きく影響すると考えられています。

現在承認が延期され続けている理由としては、仮想通貨市場がまだ"健全である"と言えるようなものではなく、仮想通貨取引所における詐欺的行為や価格操作の懸念もあり、健全なカストディ環境が整っていないことから投資家保護の観点でも不十分だと考えられることなどが挙げられています。

ビットコインETFの延期は続いているものの、今年10月には2社のETFに対して最終判断が下されるため、10月は重要な節目になると考えられます。

2019年8月13日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は今月10日の大幅な下落以降は120万円前後での推移を続けており、2019年8月13日時点では「1BTC=1,200,029円」で取引されています。

2019年7月30日〜2019年8月13日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年7月30日〜2019年8月13日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chiliz&Socios:ブラジル初「Atlético Mineiro」の$GALOファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジル初「Atlético Mineiro」の$GALOファントークン発行へ

「イーサリアム価格は2018年に3倍の15万円を超えるだろう」ノボグラッツ氏インタビューにて発言

「イーサリアム価格は2018年に3倍の15万円を超えるだろう」ノボグラッツ氏インタビューにて発言

暗号資産取引所「CoinBest(コインベスト)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinBest(コインベスト)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産自動損益計算のクリプタクト「Bitget」に新規対応|BybitとのAPI接続も可能に

暗号資産自動損益計算のクリプタクト「Bitget」に新規対応|BybitとのAPI接続も可能に

米国議員全員をトークン化、仮想通貨取引所「McAfeeDex」上場へ:ジョン・マカフィー

米国議員全員をトークン化、仮想通貨取引所「McAfeeDex」上場へ:ジョン・マカフィー

社会貢献活動に「東京都独自のデジタル通貨」を|小池都知事が所信表明

社会貢献活動に「東京都独自のデジタル通貨」を|小池都知事が所信表明

注目度の高い仮想通貨ニュース

オンラインクレーンゲームで「NFT景品」を配布|Gaudiyが国内大手トレバと連携

オンラインクレーンゲームで「NFT景品」を配布|Gaudiyが国内大手トレバと連携

OKCoinJapan:アバランチ(Avalanche/AVAX)取扱いへ【国内初上場】

OKCoinJapan:アバランチ(Avalanche/AVAX)取扱いへ【国内初上場】

コイントレード「ADA・PLT・IOST」取扱開始|上場記念キャンペーンも開催

コイントレード「ADA・PLT・IOST」取扱開始|上場記念キャンペーンも開催

FTX Japan「ENJ・OMG」取扱い開始|現物取引・パーペチュアル取引でサポート

FTX Japan「ENJ・OMG」取扱い開始|現物取引・パーペチュアル取引でサポート

カルダノ開発企業「EVMサイドチェーンのアルファ版」をテストネットで公開

カルダノ開発企業「EVMサイドチェーンのアルファ版」をテストネットで公開

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月29日〜6月4日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年5月29日〜6月4日

Meta社「Meta Pay」を発表|相互運用性を持つメタバース用ウォレットを計画

Meta社「Meta Pay」を発表|相互運用性を持つメタバース用ウォレットを計画

英高級車メーカー「Bentley Motors」Polygon基盤の限定NFT発行へ

英高級車メーカー「Bentley Motors」Polygon基盤の限定NFT発行へ

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

Zaif運営のカイカエクスチェンジ「第一種金融商品取引業者」の登録完了

Zaif運営のカイカエクスチェンジ「第一種金融商品取引業者」の登録完了

カルダノ開発企業「米国下院小委員会でのスピーチ内容」公開|規制・技術活用などにコメント

カルダノ開発企業「米国下院小委員会でのスピーチ内容」公開|規制・技術活用などにコメント

Zaif:最大3,000円相当のCICCがもらえる「新規口座開設キャンペーン」開催へ

Zaif:最大3,000円相当のCICCがもらえる「新規口座開設キャンペーン」開催へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す