米国証券取引委員会(SEC)VanEckなど3社のビットコインETF「承認判断を延期」

by BITTIMES

米国証券取引委員会(SEC)は2019年8月13日、仮想通貨業界で「機関投資家の参入を促進する」と期待が高まっている3つのビットコインETFの承認判断を延期することを発表しました。

こちらから読む:仮想通貨による給与払いが合法に「ビットコイン」関連ニュース

VanEck・Bitwiseは「3度目の延期」に

米国証券取引委員会(SEC)が2019年8月13日に公開した文章には、
・VanEck/SolidX(2019年1月申請)
・Bitwise Asset Management(2019年1月申請)
・Wilshire Phoenix(2019年6月申請)
の3社が申請していた「ビットコインETF」の承認判断を延期することが記されています。

「VanEck/SolidX」と「Bitwise Asset Management」の申請は今回で3回目の延期となっているため、これ以上延期することはできないこととなっています。

最終的な判断は、
「VanEck/SolidX」が2019年10月18日
「Bitwise Asset Management」が2019年10月13日
ということになりますが、「Wilshire Phoenix」に関しては2019年9月29日の期限の後、さらに150日間の延期判断をとることもできるようになっています。

「Wilshire Phoenix」のビットコインETFは、ビットコインと米国の短期債権を含んだ「the Trust(ザ・トラスト)」と呼ばれるものになっており、ビットコインで問題視されている"ボラティリティ(価格変動幅)"を抑えることができるように設計されています。

SECはこれまでに申請されたビットコインETFをまだ承認していませんが、仮想通貨業界ではビットコインETFが承認されて実際に提供され始めれば機関投資家の参入につながると期待されており、市場の回復にも大きく影響すると考えられています。

現在承認が延期され続けている理由としては、仮想通貨市場がまだ"健全である"と言えるようなものではなく、仮想通貨取引所における詐欺的行為や価格操作の懸念もあり、健全なカストディ環境が整っていないことから投資家保護の観点でも不十分だと考えられることなどが挙げられています。

ビットコインETFの延期は続いているものの、今年10月には2社のETFに対して最終判断が下されるため、10月は重要な節目になると考えられます。

2019年8月13日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は今月10日の大幅な下落以降は120万円前後での推移を続けており、2019年8月13日時点では「1BTC=1,200,029円」で取引されています。

2019年7月30日〜2019年8月13日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年7月30日〜2019年8月13日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月25日〜31日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月25日〜31日

H&Mの高級ブランド「COS」VeChainのブロックチェーン上で生産情報を公開

H&Mの高級ブランド「COS」VeChainのブロックチェーン上で生産情報を公開

KuCoin「全ての暗号資産の入出金サービス」を再開|ハッキングから約2ヶ月

KuCoin「全ての暗号資産の入出金サービス」を再開|ハッキングから約2ヶ月

ビットコイン関連のツイート数「過去最高値」を更新|Googleでの検索量も増加傾向

ビットコイン関連のツイート数「過去最高値」を更新|Googleでの検索量も増加傾向

BitPay:XRP決済による「ギフトカード購入サービス」提供へ

BitPay:XRP決済による「ギフトカード購入サービス」提供へ

Huobi Japan:仮想通貨「レバレッジ取引サービス」提供へ

Huobi Japan:仮想通貨「レバレッジ取引サービス」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインベース:IPO(株式公開)関連で「Goldman Sachs」と協力か=報道

コインベース:IPO(株式公開)関連で「Goldman Sachs」と協力か=報道

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

韓国大手投資会社NXC:暗号資産取引所「Bithumb(ビッサム)」買収へ

韓国大手投資会社NXC:暗号資産取引所「Bithumb(ビッサム)」買収へ

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

XRP擁護派、米国政府に「リップル訴訟の停止」求める|一般国民の署名活動実施中

カルダノ創設者「リップル訴訟問題」に言及|XRP=証券ではないが配布方法に問題あり?

カルダノ創設者「リップル訴訟問題」に言及|XRP=証券ではないが配布方法に問題あり?

ステラ開発財団「ウクライナ政府」と協力|中央銀行デジタル通貨(CBDC)などを支援

ステラ開発財団「ウクライナ政府」と協力|中央銀行デジタル通貨(CBDC)などを支援

Bakkt:2021年第2四半期に「NY証券取引所」上場へ|消費者向けアプリの続報も

Bakkt:2021年第2四半期に「NY証券取引所」上場へ|消費者向けアプリの続報も

ビットコインのサイドチェーンプロジェクト「RSK(RIF)」がバイナンスに上場|数百万ユーザーがビットコインに基づくDeFiエコシステムへアクセス可能に

ビットコインのサイドチェーンプロジェクト「RSK(RIF)」がバイナンスに上場|数百万ユーザーがビットコインに基づくDeFiエコシステムへアクセス可能に

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

米投資会社SkyBridge「ビットコインファンド」立ち上げ|BTCの将来性を高く評価

米投資会社SkyBridge「ビットコインファンド」立ち上げ|BTCの将来性を高く評価

2021年の「ビットコイン価格予想」まとめ|著名トレーダー・投資家が語るBTCの今後

2021年の「ビットコイン価格予想」まとめ|著名トレーダー・投資家が語るBTCの今後

金融庁:暗号資産関連企業Avacus(アバカス)に対する「行政処分」を発表

金融庁:暗号資産関連企業Avacus(アバカス)に対する「行政処分」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す