Cardano(ADA)新たなバージョンへとアップグレード|DAEDALUS Walletにも新機能

by BITTIMES

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の発案者であり、天才数学者としても知られるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は、2019年8月14日のツイートで「Cardanoバージョン1.6.0」のリリースを発表しました。今回のアップデートでは、ADAを安全に保管することができるウォレット「ダイダロス(DAEDALUS)」に複数の変更が加えられています。

こちらから読む:BINANCE US、ADA上場も検討「Cardano/ADA」関連ニュース

デザイン面や新機能など「ダイダロス」に複数の変更

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の開発を担っているブロックチェーン企業「IOHK(Input Output HongKong)」でCEOを務めているCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は、2019年8月14日のツイートでCardanoの新しいバージョンである「Cardano v1.6」がリリースされることを明らかにしました。

同氏はこのツイートの中で、ADAを安全に保管することができるウォレット「ダイダロス(DAEDALUS)」が新しく改良されていることを語っており『それが気に入ったかどうかを教えて欲しい』と述べています。

私たちは「カルダノv1.6」のアップデートを今後数日中にリリースする予定です。新しいダイダロスのスクリーンショットを送って、気に入ったかどうかを教えてください。この新しいバージョンをリリースは、多くの素晴らしい開発作業の賜物です。私は開発チームのことを非常に誇りに思っています。

IOHKの公式発表によると、新しいバージョンではユーザーインターフェースが大幅に変更されており、ダイダロスの使いやすさが向上しただけでなく、デザイン面での変更・新しいヘルプメニュー・診断ウィンドウの新しい項目・新規インストールの自動言語選択・サポート記事へのリンクなどといったいくつかの新機能が追加されていると説明されています。

なお、記事執筆時点でこのバージョンはすでにリリースされており、以前からダイダロスを利用していたユーザーは、ダイダロスウォレットを起動すると画面上にアップデートを促す画面が表示されるようになっています。指示通りにアップデートを行うとすぐに新しいバージョンを利用することができるため、ダイダロスを利用している方はアップデートを行ってみると良いでしょう。

具体的な変更内容は「IOHKの公式サイト」で詳しく説明されているため、そちらをご覧ください。
>>「IOHKの公式サイト」はこちら

2019年8月14日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は今月10日に5円台まで下落して以降はやや回復しており、2019年8月14日時点では「1ADA=5.50円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年7月15日〜2019年8月14日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年7月15日〜2019年8月14日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:証拠金取引に「Cardano/ADA」を追加|2種類の通貨ペアを提供

BINANCE:証拠金取引に「Cardano/ADA」を追加|2種類の通貨ペアを提供

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

LINE:中央銀行デジタル通貨の「開発支援」を計画|独自技術活かしたカスタマイズCBDC

LINE:中央銀行デジタル通貨の「開発支援」を計画|独自技術活かしたカスタマイズCBDC

南米初!3種類の仮想通貨で決済できるブラジル大手旅客バス会社

南米初!3種類の仮想通貨で決済できるブラジル大手旅客バス会社

NiziU所属の韓国大手芸能事務所「NFT事業」参入へ|暗号資産取引所運営会社と提携

NiziU所属の韓国大手芸能事務所「NFT事業」参入へ|暗号資産取引所運営会社と提携

中国人民銀行:デジタル人民元、2019年内にも「試験導入開始」の可能性=現地報道

中国人民銀行:デジタル人民元、2019年内にも「試験導入開始」の可能性=現地報道

注目度の高い仮想通貨ニュース

3D仮想空間「HEXAメタバース・ゲートウェイα版」公開|家の編集・NFT展示などが可能に

3D仮想空間「HEXAメタバース・ゲートウェイα版」公開|家の編集・NFT展示などが可能に

日本初の「暗号資産担保型不動産ローン」個人向けに提供開始:Fintertech

日本初の「暗号資産担保型不動産ローン」個人向けに提供開始:Fintertech

野村ホールディングス「デジタル資産子会社」設立へ|機関投資家向けにサービス提供

野村ホールディングス「デジタル資産子会社」設立へ|機関投資家向けにサービス提供

Bybit「FAMEトークンの現物取引」提供開始|積立ステーキングでもサポート

Bybit「FAMEトークンの現物取引」提供開始|積立ステーキングでもサポート

Zaif「自動売買おてがるトレード」提供へ|無料ウェビナーも開催予定

Zaif「自動売買おてがるトレード」提供へ|無料ウェビナーも開催予定

Braveブラウザ:ソラナ(Solana/SOL)のブロックチェーンに対応

Braveブラウザ:ソラナ(Solana/SOL)のブロックチェーンに対応

Huobi Japan:取引所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

Huobi Japan:取引所で「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

OpenSea:柔軟かつ効率的なNFT売買を可能にするプロトコル「Seaport」を発表

OpenSea:柔軟かつ効率的なNFT売買を可能にするプロトコル「Seaport」を発表

Terraエコシステム復興計画「99%以上が賛成」LUNA・UST保有者にトークン分配

Terraエコシステム復興計画「99%以上が賛成」LUNA・UST保有者にトークン分配

Everdome(DOME)メタバース上の土地マップ「LAND Map」公開

Everdome(DOME)メタバース上の土地マップ「LAND Map」公開

Bloktopia「REBLOK NFT販売」の詳細・購入方法を発表|本日20時からアクセス可能

Bloktopia「REBLOK NFT販売」の詳細・購入方法を発表|本日20時からアクセス可能

アルゼンチン中央銀行「金融機関の暗号資産商品提供は認められない」と説明

アルゼンチン中央銀行「金融機関の暗号資産商品提供は認められない」と説明

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す