ブロックチェーン用いた「分散コンピューティング」利用拡大をサポート:リクルート

by BITTIMES

リクルート(Recruit)は2019年8月22日、投資子会社である「RSP Blockchain Tech Fund Pte. Ltd.」を通じてブロックチェーン技術を利用した"分散コンピューティングネットワーク"を提供する米国企業「Blockstack(ブロックスタック)」に出資したことを発表しました。

こちらから読む:BTC関連技術者、驚きの平均時給「ブロックチェーン」関連ニュース

リクルート:米国企業「Blockstack」に出資

株式会社リクルートは2019年8月22日、同社の投資子会社を通じてブロックチェーン技術を利用した"分散コンピューティングネットワーク"を提供する米国企業「Blockstack(ブロックスタック)」に出資したことを発表しました。

従来型の「クライアントサーバーシステム」や、さまざまなITリソースをオンデマンドで利用できる「クラウドコンピューティング」では、使用されるデータはサーバーに保存される仕組みとなっており、データが漏洩する可能性がありました。そのため、現在は使用データをユーザー自身が管理できる安全で確実な仕組みを構築することが求められています。

リクルートが出資した「Blockstack」は、このような「クライアントサーバーシステム」や「クラウドコンピューティング」の問題点を解決し、ユーザーのデータを保護することができるセキュアなアプリケーションの開発環境を提供しています。

具体的には、個人情報などの"機密性の高い情報"を安全に保管することができる「ユーザー専用のストレージ」や「汎用認証システム」を提供することによって、ユーザー自身が自分のデータを直接所有し、制御することができる環境を提供しています。

同社は一般的に使用されている"パスワード"をベースとする認証システムよりも安全な「公開鍵暗号」を用いた認証方式を採用しており、認証に使用されるデータはユーザー本人が管理できるようになっているため、データ漏洩やプライバシー保護などの面で優れた仕組みが整えられていると説明されています。

リクルートは今回の出資と通じて「Blockstack」のプラットフォームの利用拡大をサポートし、Blockstackは今回調達した資金を用いて、プラットフォーム開発や営業活動を拡充していく予定だと伝えられています。

リクルートは今年6月にLightning Network(ライトニングネットワーク)対応のビットコインウォレットを提供するイスラエルの企業「Breez Development Ltd.(ブリーズ)」にも出資を行なっています。

>>「リクルートの公式発表」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

東京都:独自通貨活用で長期戦略|2025年、キャッシュレス決済比率「50%」目指す

東京都:独自通貨活用で長期戦略|2025年、キャッシュレス決済比率「50%」目指す

MUFGコイン購入は 2017年開始 ビットコインとの大きな違い

MUFGコイン購入は 2017年開始 ビットコインとの大きな違い

2017年はブロックチェーン元年になるのか?

2017年はブロックチェーン元年になるのか?

リップル:国際送金ネットワーク開発をさらに強化|Google製品開発責任者を雇用

リップル:国際送金ネットワーク開発をさらに強化|Google製品開発責任者を雇用

SBI VC Trade:スマホ向けアプリ「VCTRADE SP(iOS版)」を公開

SBI VC Trade:スマホ向けアプリ「VCTRADE SP(iOS版)」を公開

バーレーン大学:ブロックチェーン「卒業証明書」発行へ|国際規格Blockcertsを採用

バーレーン大学:ブロックチェーン「卒業証明書」発行へ|国際規格Blockcertsを採用

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年6月21日〜27日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年6月21日〜27日

ビットコインがもらえる「Coincheckでんき・ガス新規申込キャンペーン」開催

ビットコインがもらえる「Coincheckでんき・ガス新規申込キャンペーン」開催

Bybit(バイビット)トレーダー向け「戦略アラート機能」追加|価格変化をリアルタイム確認

Bybit(バイビット)トレーダー向け「戦略アラート機能」追加|価格変化をリアルタイム確認

コインベース:暗号資産「コンパウンド(Compound/COMP)」の取り扱い開始

コインベース:暗号資産「コンパウンド(Compound/COMP)」の取り扱い開始

マネックス証券:暗号資産4銘柄の「差金決済取引(CFD)」提供へ=日経報道

マネックス証券:暗号資産4銘柄の「差金決済取引(CFD)」提供へ=日経報道

金融庁:無登録の暗号資産交換業者リストに「Bitforex・AMANPURI」を追加

金融庁:無登録の暗号資産交換業者リストに「Bitforex・AMANPURI」を追加

パスポート関連の支払いで「ビットコイン決済」受け入れか:ベネズエラ政府

パスポート関連の支払いで「ビットコイン決済」受け入れか:ベネズエラ政府

メタマスク:プライバシー保護機能などを備えた「MetaMaskバージョン8」リリース

メタマスク:プライバシー保護機能などを備えた「MetaMaskバージョン8」リリース

カザフスタン:暗号資産マイニング関連で「約790億円」の投資誘致を計画

カザフスタン:暗号資産マイニング関連で「約790億円」の投資誘致を計画

G20:デジタル通貨「容認」へ|資金洗浄対策などの規制論議を本格化

G20:デジタル通貨「容認」へ|資金洗浄対策などの規制論議を本格化

暗号資産運用大手:大口ファンドの「BTC・ETH比重」増加|XRPはマイナス調整

暗号資産運用大手:大口ファンドの「BTC・ETH比重」増加|XRPはマイナス調整

Coinbase Custody「Cardano/ADA」のステーキング対応へ|年内上場の可能性も

Coinbase Custody「Cardano/ADA」のステーキング対応へ|年内上場の可能性も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す