Manchester City FCがブロックチェーン企業と提携|韓国・日本などで公式ゲーム提供へ

by BITTIMES

イングランドプロサッカーリーグ(プレミアリーグ)に加盟する「Manchester City FC(マンチェスター・シティFC)」は2019年8月26日、韓国でブロックチェーンゲーム「FC SUPERSTARS」を開発している「Superbloke」と提携を結び、韓国・日本・東南アジアで同チームの選手が登場するブロックチェーンゲームを展開していくことを発表しました。

こちらから読む:EMURGOが韓国政府公認団体と協力「ゲーム」関連ニュース

DAppsゲーム「FC SUPERSTARS」に選手が登場

Manchester City FC(マンチェスター・シティFC)と提携を結んだ「Superbloke」は、サッカー選手を集めて育成するブロックチェーンゲーム「FC SUPERSTARS(FCスーパースターズ)」を開発しています。

このゲームは実在するサッカー選手を育成できるようになっており「ユーザーは実際の試合でのトレーニングとパフォーマンスに基づいて、スーパースターからライジングスターまでさまざまなプレイヤーを成長させることができる」と説明されています。成長したプレイヤーはイーサリアム(ETH)のブロックチェーンに登録され、デジタル資産として保有することになります。

Superblokeは、マンチェスター・シティFCの選手を「FC SUPERSTARS」のゲームに組み込むことによって、ファンの人々がオンラインゲーム上でもサッカーを楽しめる環境を提供します。

これにより「FC SUPERSTARS」のユーザーは「実際の試合の統計情報」と「ゲーム内トレーニング」を使用して、特別に設計されたマンチェスターシティの"デジタルプレーヤーカード"を収集し、トレーニング・成長させて自分だけのチームを構築することができるようになると伝えられています。

マンチェスター・シティFCを含めた有名クラブを傘下に持つ世界的なサッカー事業グループ「City Football Group」のDamian Willoughby氏は、公式発表の中で次のように述べています。

Superblokeとの新しいパートナーシップは、Cityとゲームの成長におけるエキサイティングなマイルストーンとなり、ファンがデジタルプラットフォームを通じてクラブに参加するユニークな体験を生み出します。

私たちはマンチェスターシティのファミリーとして「Superbloke」を歓迎し、今回のパートナーシップを通じてこの発展途上にある産業の成長に貢献できることを楽しみにしています。

また「Superbloke」の最高戦略責任者であるNak-Hyoung Kim氏は、次のように述べています。

プレミアリーグチャンピオンのマンチェスターシティと協力できることは素晴らしいことです。「Superbloke」には、ブロックチェーン技術を使用してサッカーファンを支援し、収集したプレーヤーのトークンを恒久的に所有できるようにするというビジョンがあります。

マンチェスターシティとのパートナーシップが私たちのビジョンに近づくための最初のステップになると期待しています。

スポーツ業界では、ブロックチェーンゲームを開発している企業との提携が続々と発表されています。

最近ではNBA(全米プロバスケットボール協会)が、人気の分散型アプリケーション(DApps)「CryptoKitties(クリプトキティーズ)」の開発企業「Dapper Labs」と協力して、バスケットボールゲーム「NBA Top Shot(NBAトップショット)」を開発していることを発表しています。

続々と発表される仮想通貨関連企業とスポーツクラブとの提携には今後も期待が高まります。「FC SUPERSTARS」の詳細は以下の「Superbloke公式サイト」をご覧ください。
>>「Superbloke」の公式サイトはこちら

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン取引停止「大手取引所の決断と中国政治の影響」

ビットコイン取引停止「大手取引所の決断と中国政治の影響」

未来の「ブロックチェーンプロジェクト」が業界に大きな変化を起こす:マイケル・ノボグラッツ

未来の「ブロックチェーンプロジェクト」が業界に大きな変化を起こす:マイケル・ノボグラッツ

BINANCE:ネム(NEM/XEM)の「ステーキングサービス」提供開始

BINANCE:ネム(NEM/XEM)の「ステーキングサービス」提供開始

ライトコインが韓国の仮想通貨ATM「13,000台以上」で利用可能に

ライトコインが韓国の仮想通貨ATM「13,000台以上」で利用可能に

ブロックチェーン電子署名用いた「携帯電話の保険補償サービス」提供へ:SKテレコム

ブロックチェーン電子署名用いた「携帯電話の保険補償サービス」提供へ:SKテレコム

フィリピンの金融サービス大手が「RippleNet」に参加|国際送金を効率化

フィリピンの金融サービス大手が「RippleNet」に参加|国際送金を効率化

注目度の高い仮想通貨ニュース

価値あるNFTを表彰するオンラインイベント「NFT Awards 2020」エントリー受付開始

価値あるNFTを表彰するオンラインイベント「NFT Awards 2020」エントリー受付開始

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

Twitterアカウントで「送金相手の事前確認」が可能に:Unstoppable Domains×Chainlink

Twitterアカウントで「送金相手の事前確認」が可能に:Unstoppable Domains×Chainlink

SBI e-Sports「スマブラ・FIFA部門」新設|選手年棒は暗号資産XRPで支給

SBI e-Sports「スマブラ・FIFA部門」新設|選手年棒は暗号資産XRPで支給

世界最大級のSNSトレードeToro「ADA・TRXのステーキングサービス」提供開始

世界最大級のSNSトレードeToro「ADA・TRXのステーキングサービス」提供開始

コインチェック:アルトコイン取引所で「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱いへ

コインチェック:アルトコイン取引所で「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱いへ

カルダノ(Cardano/ADA)GitHub開発活動ランキングで引き続き「1位」獲得

カルダノ(Cardano/ADA)GitHub開発活動ランキングで引き続き「1位」獲得

MetaMask(メタマスク)に「トークンスワップ機能」追加|最良のレート・手数料を提供

MetaMask(メタマスク)に「トークンスワップ機能」追加|最良のレート・手数料を提供

日本セキュリティトークン協会に「Tokensoft(トークンソフト)」が新規入会

日本セキュリティトークン協会に「Tokensoft(トークンソフト)」が新規入会

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

BITMAX(ビットマックス)「暗号資産貸出サービス」提供へ|記念キャンペーンも開催

BITMAX(ビットマックス)「暗号資産貸出サービス」提供へ|記念キャンペーンも開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す