アメリカ空軍(USAF)ブロックチェーン企業「Constellation Network」と提携

by BITTIMES

ブロックチェーン技術を用いたデータ管理ソリューションを提供しているスタートアップ企業「Constellation Network」は、2019年8月27日にアメリカ空軍(United States Air Force/USAF)と提携を結んだことを発表しました。米空軍は、同社のシステムを活用することによって、複数システム間の相互運用性を保ちながら軍事機密データを安全に管理し、データの状況を監視できるシステムを構築すると伝えられています。

こちらから読む:Libra協会、バグ報酬プログラムを発表「ブロックチェーン」関連ニュース

ブロックチェーンで「軍事機密データ」を保護

アメリカ・サンフランシスコを拠点とするブロックチェーン企業である「Constellation Network」は、安全で、費用対効果が高く、スケーラブルな、統合しやすいブロックチェーンソリューションを提供しています。

アメリカ空軍(United States Air Force/USAF)との契約は「USAF SBIRフェーズIプログラム」と呼ばれるプログラムの一部であり、米空軍が扱う膨大な軍事機密データを安全かつ相互運用性の高い状態で管理できるようにするためのものだと伝えられています。

Constellationの事業開発担当副社長であるBenjamin Diggles氏は、公式発表の中で次のように述べています。

USAFには、ドローン・飛行機・衛星などといった保護が必要なデータソースが多数あります。即座に照会することができるクリーンで統合されたデータは、防衛機器内で大きなニーズがあります。

「Constellation」の技術は、従来のサイロ化(*1)されていてアクセスできなかったデータとデータソースを安全にロック解除するのに役立つと説明されており、空軍のデータパイプラインに"暗号化による分散型のセキュリティ"を提供するだけでなく、データソースの監査証跡とリアルタイムの概要を作成する事でUSAFの現在の機能に飛躍をもたらすとされています。
(*1)サイロ化:システムや業務プロセスなどが、他のアプリケーションや他事業部や部門との連携を持たずに自己完結して孤立してしまう状態のこと

米国では軍事関連の取り組みでもブロックチェーン技術が活用されており、先月末には軍隊使用のための新技術開発や研究を行う機関「国防高等研究計画局(DARPA)」がブロックチェーン技術を情報伝達などの分野で活用するための実験を開始していることが明らかにされています。

また、米国空軍工科大学(AFIT)は昨年末に国防総省の指導者たちの勉強を支援することを目的とした「ブロックチェーン関連の教育ツール」も公開しているため、今後もこれらの技術が積極的に活用されていくことになると予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Tron財団:2020年元旦「330億TRX」ロック解除へ

Tron財団:2020年元旦「330億TRX」ロック解除へ

資産運用大手Fidelity:仮想通貨の「カストディサービス」3月開始の可能性

資産運用大手Fidelity:仮想通貨の「カストディサービス」3月開始の可能性

ビットコイン「価格上昇に一連の規則性」歴史が繰り返す5段階の動き

ビットコイン「価格上昇に一連の規則性」歴史が繰り返す5段階の動き

仮想通貨取引所の安全性ランキング「Coinbase Pro」が1位に ー ICORating

仮想通貨取引所の安全性ランキング「Coinbase Pro」が1位に ー ICORating

コンビニ大手サークルK「仮想通貨ATM700台以上」を北米店舗に導入|Bitcoin Depotと提携

コンビニ大手サークルK「仮想通貨ATM700台以上」を北米店舗に導入|Bitcoin Depotと提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

ロンドン証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの仮想通貨ETN」5月から取扱開始

ロンドン証券取引所「ビットコイン・イーサリアムの仮想通貨ETN」5月から取扱開始

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

仮想通貨ニュース週間まとめ「ADA・SHIB・BTC」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「ADA・SHIB・BTC」などの注目記事

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

仮想通貨の時価総額「2024年末までに5兆ドルまで倍増する」リップル社CEO

仮想通貨の時価総額「2024年末までに5兆ドルまで倍増する」リップル社CEO

NFTDriveEX:SymbolとEVMチェーンを繋ぐ「アトミックスワップ機能」導入へ

NFTDriveEX:SymbolとEVMチェーンを繋ぐ「アトミックスワップ機能」導入へ

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Google検索「ビットコインアドレスの残高確認」が可能に|複数のアドレス形式に対応

Google検索「ビットコインアドレスの残高確認」が可能に|複数のアドレス形式に対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す