バフェットランチは中止?延期?TRONマネージャー「今後の予定」について報告

by BITTIMES

トロン(Tron/TRX)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏と、伝説の投資家Warren Buffett(ウォーレン・バフェット)氏の昼食会は世界中で大きな話題となっていたものの、予定がキャンセルされた後はランチの予定がどうなっているかについてはあまり報じられていませんでした。しかしTronの関係者であるCliff Edwards(クリフ・エドワード)氏は、先日行われたインタビューの中で「ランチの準備は現在も進められている」と語っています。

こちらから読む:メインネット公開1年で急成長「Tron/TRX」関連ニュース

バフェットランチ「7人招集後」に実施

Tron財団のグローバルコミュニケーション担当ディレクターであるCliff Edwards(クリフ・エドワード)氏は、先日「BLOCKTV」の番組に出演した際に、TronのCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏とWarren Buffett(ウォーレン・バフェット)氏の昼食会の準備が現在も進められていることを語りました。

バフェット氏とサン氏の食事会は2019年7月25日に予定されていましたが、その直前にサン氏が腎臓結石を患ってしまったことによって延期となっていました。

大きな話題となったウォーレン・バフェット氏とTronのジャスティン・サン氏のランチはどうなったのでしょうか?

トロン財団の関係者であるクリフ・エドワード氏は、それはまだ続いていると語っています。

「私たちは9人全員を再び集めて軌道に乗せる過程にあります。」

エドワード氏はランチの話がなくなってしまったわけではないと語っていますが、現在はその具体的な開催日時がまだ決定しておらず、現在はランチに招待することができる7人全員を集めるための準備を行なっている段階であるということを説明しています。

ランチのキャンセルが発表された当時はサン氏を疑う意見も複数出ており、一部では「中国政府がサン氏を拘束していることが原因で延期になった」とも言われていましたが、エドワード氏はこの推測は間違いであると指摘しています。

TRX価格下落への対策も検討

TRX価格はランチの予定がキャンセルされて以降下落が続いており、現在は1円台で推移していますが、エドワード氏は現在は価格のバランスを取るための対策が検討されているということも報告しています。

ジャスティン・サン氏がCEOを勤めている「BitTorrent(ビットトレント)」は、先日28日にTRONのブロックチェーン技術を用いたライブストリーミングサービス「BitTorrent Live(BLive)」のテストが間も無く始まることを発表しています。

エドワード氏は、BLiveを通じてTronの採用を後押ししていく予定であることも語っており、今後の計画は「既存のプロトコルの改善になる」とも付け加えています。

価格面では停滞が続いているもののTRONのアカウント数は順調に増加し続けていることが報告されているため、新しいサービスやバフェットランチを含めた新たな発表には注目が集まります。

2019年8月31日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は2019年6月3日に5円近くまで上昇して以降は横ばいの状態が続いており、2019年8月31日時点では「1TRX=1.66円」で取引されています。

TRXを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年5月5日〜2019年8月31日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年5月5日〜2019年8月31日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン企業支援プロジェクトに「BMWなど大手3社」が参加:シンガポール

ブロックチェーン企業支援プロジェクトに「BMWなど大手3社」が参加:シンガポール

繊維製品の生産情報をブロックチェーン管理|サプライチェーンの透明性向上へ:Lenzing

繊維製品の生産情報をブロックチェーン管理|サプライチェーンの透明性向上へ:Lenzing

仮想通貨取引所BITTREX:ラテンアメリカとカリブ海諸国でサービス開始|200銘柄を提供

仮想通貨取引所BITTREX:ラテンアメリカとカリブ海諸国でサービス開始|200銘柄を提供

ロンドン警察:仮想通貨関連の犯罪に対処するための訓練を開始

ロンドン警察:仮想通貨関連の犯罪に対処するための訓練を開始

暗号通貨とAmazon

暗号通貨とAmazon

GMOグループが本格的な仮想通貨取引アプリをリリース | イギリス

GMOグループが本格的な仮想通貨取引アプリをリリース | イギリス

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン「2万ドル回復」のタイミングはいつ?eToro CEOが過去の弱気市場から予測

ビットコイン「2万ドル回復」のタイミングはいつ?eToro CEOが過去の弱気市場から予測

ビットポイント:仮想通貨の送金サービス「9月30日」再開へ

ビットポイント:仮想通貨の送金サービス「9月30日」再開へ

学生支援団体「ブロックチェーン教育連盟」発足|Tron・Emurgo・NEMなどが参加

学生支援団体「ブロックチェーン教育連盟」発足|Tron・Emurgo・NEMなどが参加

コカ・コーラ自販機でキャッシュレス決済すると「最大800円相当」のポイント還元

コカ・コーラ自販機でキャッシュレス決済すると「最大800円相当」のポイント還元

中国向け仮想通貨取引サービスで「Alipay・WeChat Pay」をサポート:BINANCE

中国向け仮想通貨取引サービスで「Alipay・WeChat Pay」をサポート:BINANCE

スペイン大手旅行代理店「Destinia」仮想通貨決済サービスを拡大

スペイン大手旅行代理店「Destinia」仮想通貨決済サービスを拡大

ビットコイン価格、半減期到来で「1,000万円」に達すると予想:独バイエルン州立銀行

ビットコイン価格、半減期到来で「1,000万円」に達すると予想:独バイエルン州立銀行

Ripple投資部門「BRD」に出資|人気のウォレットアプリで「XRP」が保管可能に

Ripple投資部門「BRD」に出資|人気のウォレットアプリで「XRP」が保管可能に

LINE:仮想通貨取引サービス「BITMAX」の提供開始

LINE:仮想通貨取引サービス「BITMAX」の提供開始

土地登記にブロックチェーン技術活用へ|アブダビ政府機関がインドIT企業と提携

土地登記にブロックチェーン技術活用へ|アブダビ政府機関がインドIT企業と提携

ブロックチェーン用いた「遺言スマートコントラクト」作成システムを開発:ZWEISPACE

ブロックチェーン用いた「遺言スマートコントラクト」作成システムを開発:ZWEISPACE

CME:ビットコインの「オプション取引」提供へ|2020年第1四半期に開始予定

CME:ビットコインの「オプション取引」提供へ|2020年第1四半期に開始予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す