Techtec:世界有数の分散型金融(DeFi)プロジェクト「MakerDAO」との協業を開始

by BITTIMES   

"学習するほど資産が貯まる"ブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL(ポル)」を運営する株式会社techtecは、ステーブルコイン「Dai(ダイ)の発行・管理を行う次世代の分散型金融プロジェクト「MakerDAO(メイカーダオ)」との協業開始を発表いたします。

こちらから読む:欧州宇宙機関がSpaceChainに助成金「ブロックチェーン」関連ニュース

MakerDAOについて

MakerDAOは、ステーブルコイン「Dai」の発行・管理を行うプロジェクトです。ステーブルコインとは価格の変動が少ない暗号資産を意味し、Facebookの主導のLibraなどに代表されます。MakerDAOは、ブロックチェーンを活用することでこのステーブルコインを自律分散的(DAO:Decentralized Autonomous Organizarion)に運営している点が特徴的です。

MakerDAOのような、ブロックチェーンを活用した金融プロジェクトのことを「分散型金融(DeFi)」と呼び、FinTechの次の潮流として全世界で注目を集めています。その中でもMakerDAOは、米国を代表するベンチャーキャピタル「Andreessen Horowitz」からも投資を受けている有数のプロジェクトです。

協業の背景

株式会社techtecの運営するPoLでは、様々な業界におけるブロックチェーンの活用事例をオンライン上で学習することができます。

これまでに、ブロックチェーンを活用したプロジェクトの運営母体と共同でカリキュラムを制作することにより、質の高いコンテンツを提供してきました。

今回、金融業界におけるブロックチェーン活用事例カリキュラムを制作にするにあたり、MakerDAOへアプローチしたところ、日本でプロジェクトの認知拡大を強めたいとの意向と合致したため、今回の協業が実現しました。

協業の内容

カリキュラムでは、ステーブルコインDaiやMakerDAOの推進する次世代組織DAOについて学習することができます。「なぜステーブルコインが必要なのか」「どのように価格を安定させているのか」といった内容だけでなく、近日中に行われるアップデートについても触れていきます。

本カリキュラムはMakerDAOとの共同制作であり、カリキュラム公開後も継続的な協業を模索していきます。
なお、カリキュラムの公開は9月末〜10月初旬を予定しております。

MakerDAO Japan Lead Kathleen Chu氏のコメント

新しいテクノロジーは急速に変化するため、新しい情報を常に把握する必要があります。ブロックチェーン技術についても同じことが言えます。 Makerプロトコルに関する情報を入手、理解しやすくすることは、日本での我々の優先事項の1つです。 PoLとのコラボレーションの機会に感謝し、楽しみにしています。誰もがアクセスできるコンテンツを提供することで、日本のDaiのユーザーにとって有益であると信じています。

株式会社techtecについて

株式会社techtecでは、"学習するほど資産が貯まる"全く新しいブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL(ポル)」を運営しています。

また、ブロックチェーン業界特化の英語コーチングサービスも提供しており、グローバルな社会で活躍していくために必要な、「テクノロジー」と「英語」の知識・スキルを網羅的に修得するための学習機会を提供しています。

■会社概要
商号   : 株式会社techtec
代表者  : 代表取締役 田上 智裕
所在地  : 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-4-4 ZENITAKA ANNEX 2F
設立   : 2018年1月
事業内容 : 教育事業、メディア事業
資本金  : 17,994,600円(資本準備金含む)
URL  : https://techtec.co.jp/

>>「MakerDAOの公式サイト」はこちら
>>「PoLの公式サイト」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【完全版】TREZOR(トレザー)とは?基本情報から「購入方法・使い方」まで詳しく解説

【完全版】TREZOR(トレザー)とは?基本情報から「購入方法・使い方」まで詳しく解説

仮想通貨交換業、みなし業者の数は「ゼロ」に

仮想通貨交換業、みなし業者の数は「ゼロ」に

ブロックチェーン技術で囲碁リーグ「GoBlock」を設立|李世ドル

ブロックチェーン技術で囲碁リーグ「GoBlock」を設立|李世ドル

雑所得から分離課税へ?仮想通貨の税率変更「国民の理解が得られるのか疑問だ」麻生財務相

雑所得から分離課税へ?仮想通貨の税率変更「国民の理解が得られるのか疑問だ」麻生財務相

富士通×BOOSTRY:異なるブロックチェーン間の「デジタル資産取引」に成功

富士通×BOOSTRY:異なるブロックチェーン間の「デジタル資産取引」に成功

リップル(Ripple)音楽業界の変革を目指す「スタートアップ企業」を支援

リップル(Ripple)音楽業界の変革を目指す「スタートアップ企業」を支援

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック:iOS版アプリに仮想通貨の「大口OTC取引機能」を追加

コインチェック:iOS版アプリに仮想通貨の「大口OTC取引機能」を追加

大人気ゲーム「CryptoKitties」Flowブロックチェーンでリニューアルへ:Dapper Labs

大人気ゲーム「CryptoKitties」Flowブロックチェーンでリニューアルへ:Dapper Labs

4年前にBitfinexで盗まれたビットコイン「数千万円相当」が再び移動開始

4年前にBitfinexで盗まれたビットコイン「数千万円相当」が再び移動開始

多言語対応のスマートチェックインサービス「maneKEY」公開|ブロックチェーン関連企業2社が協力

多言語対応のスマートチェックインサービス「maneKEY」公開|ブロックチェーン関連企業2社が協力

XRP Ledgerの「アカウント削除機能」有効化へ|修正案が正式に可決

XRP Ledgerの「アカウント削除機能」有効化へ|修正案が正式に可決

Cardano企業向けバージョン作成に向けて|IOHK「Hyperledger Project」と「W3C」参加へ

Cardano企業向けバージョン作成に向けて|IOHK「Hyperledger Project」と「W3C」参加へ

【TRON 4.0 vs Ethereum 2.0】トロンCEO、Twitter上でアンケート調査を実施

【TRON 4.0 vs Ethereum 2.0】トロンCEO、Twitter上でアンケート調査を実施

人気ロックバンドのベーシスト、仮想通貨取引アプリ開発企業「Zumo」に出資

人気ロックバンドのベーシスト、仮想通貨取引アプリ開発企業「Zumo」に出資

約1週間で「3倍以上」ビットコインの平均トランザクション手数料が増加

約1週間で「3倍以上」ビットコインの平均トランザクション手数料が増加

Lamborghini×Bitstamp:ブロックチェーン用いた「デジタルスタンプ」を発行

Lamborghini×Bitstamp:ブロックチェーン用いた「デジタルスタンプ」を発行

アクトコイン:新型コロナのこども支援目指す「寄付プログラム」を開始

アクトコイン:新型コロナのこども支援目指す「寄付プログラム」を開始

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年5月3日〜9日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年5月3日〜9日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

人気のタグから探す