BITMAXの仮想通貨取引サービスが「iOS版LINE」でも利用可能に

by BITTIMES   

LINE(ライン)の仮想通貨取引所「BITMAX(ビットマックス)」は、Android向けサービスに続き、iOS向けのサービスを開始しました。これにより、iPhoneでLINEアプリを利用しているユーザーもアプリ上で仮想通貨を取引することができるようになりました。

こちらから読む:bitFlyer、プロ向けツールに"ETH/JPY"を追加「国内ニュース」

iPhoneユーザー向けに「BITMAX」のサービス開始

LINE(ライン)が提供する仮想通貨取引サービス「BITMAX(ビットマックス)」は、今月17日からAndroidユーザーのみが利用できるようになっていましたが、今回正式にiOS端末でも利用できるようになりました。

iPhoneでメッセージアプリ「LINE」を利用している方であれば、アプリ内の「ウォレット」タブ内に表示されている「BITMAX」のアイコンをタップすることによって利用手続きを行うことができます。

交換可能な仮想通貨は、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
エックスアールピー(XRP/XRP)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
の5銘柄となっています。

LINEが提供している決済サービス「LINE Pay」を利用しているユーザーであれば、日本円の入出金を行う場合に「LINE Payからの入金」または「LINE Payに登録している銀行口座からの入金」を選択することができます。

また「LINE Pay」や「LINE証券」などをすでに利用している方であれば「本人確認(KYC)プロセス」を簡略化することができるため、簡単に利用し始めることができます。

LINEは日本国内で非常に多くのユーザーに利用されているため、iOS向けサービスが開始されることによって今後はさらに市場が活発になると期待されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:カヴァ(KAVA)の「永久先物取引」提供へ

BINANCE:カヴァ(KAVA)の「永久先物取引」提供へ

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

リップル(XRP)など3銘柄上場!タイの仮想通貨取引所「bitkub」

リップル(XRP)など3銘柄上場!タイの仮想通貨取引所「bitkub」

CoinBest×群馬県沼田市:NFT活用した「歴史文化のまちづくりプロジェクト」の寄付受付開始

CoinBest×群馬県沼田市:NFT活用した「歴史文化のまちづくりプロジェクト」の寄付受付開始

日本暗号資産ビジネス協会「2022年の年頭所感」発表|税制・規制面の問題点にも言及

日本暗号資産ビジネス協会「2022年の年頭所感」発表|税制・規制面の問題点にも言及

dHealth Network(DHP)の価格・チャート情報「CoinMaketCap・CoinGecko」で確認可能に

dHealth Network(DHP)の価格・チャート情報「CoinMaketCap・CoinGecko」で確認可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説