不正ログイン被害者向けに「最大100万円の補償制度」を導入:仮想通貨取引所TAOTAO

by BITTIMES   

仮想通貨取引所TAOTAO(タオタオ)を運営しているTaoTao株式会社は、東京海上日動火災保険株式会社と提携して「万が一不正ログインによって利用者が損失を被った場合に最大100万円まで補償する制度」を導入したと発表しました。

こちらから読む:BITPoint、仮想通貨の送金サービスを再開「国内ニュース」

なりすまし行為による損失を「最大100万円」まで補償

仮想通貨業界では、ここ数年間の間に数多くの仮想通貨流出事件が発生しており、その多くは外部からの不正アクセスが原因となっています。

TAOTAO(タオタオ)はそのような問題に対処するために、
・24時間365日のシステム監視
・顧客の資産の大半をコールドウォレットで管理
・マルチシグの導入
・二段階認証によるなりすましの防止
などの対策を行なっていますが、今回新たに導入された"補償制度"は、より安心してユーザーが仮想通貨取引を行うことができるようにするためのものとなっています。

この保証は「2段階認証」の設定を行なっているユーザーを対象としたものとなっており、ログインIDやパスワードの盗難などといった所謂"なりすまし行為"によって不正ログインを受けて損害が出た場合に「1回の請求で最大100万円の補償」を受けることができるものとなっています。

(画像:TAOTAO)(画像:TAOTAO)

「2段階認証」とはセキュリティをさらに強化するための仕組みであり、通常使用するログインパスワード(第1認証)の入力だけでなく、端末上で常時発行される認証コード(第2認証)の入力も求めることによって、悪意のある第3者のの不正操作を防ぐものとなっています。2段階認証の設定方法はこちらのページをご覧ください。

不正ログイン被害の補償適用対象条件は以下のようになっています。

・出金先銀行口座に"日本円"で不正に出金されたこと。
・2段階認証の設定をしていること。
・出金先銀行口座情報の変更時および出金先銀行口座に日本円を出金する際に2段階認証を設定していること。
・ログインIDやパスワードの盗難または不正出金の発生した際、直ちに所轄警察署およびTAOTAOに通知していること。

今回の補償に関する詳しい説明は以下のページをご覧ください。
>>「TAOTAOの補償制度」の詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

TRON:米国取引所へのTRX上場を「最優先事項」として着手

TRON:米国取引所へのTRX上場を「最優先事項」として着手

BINANCE:仮想通貨の上場手数料を「全額寄付」ー リスティングプロセスに透明性を

BINANCE:仮想通貨の上場手数料を「全額寄付」ー リスティングプロセスに透明性を

BINANCE「日本円対応」の可能性も?決済処理会社「Simplex」日本円・カナダドルに対応

BINANCE「日本円対応」の可能性も?決済処理会社「Simplex」日本円・カナダドルに対応

ビットコイン「3度目の半減期」を通過|価格への影響と今後予想される動き

ビットコイン「3度目の半減期」を通過|価格への影響と今後予想される動き

日本銀行:中央銀行デジタル通貨の「国際共同研究グループ」を設立

日本銀行:中央銀行デジタル通貨の「国際共同研究グループ」を設立

マレーシア規制当局:無登録業者リストに「BINANCE・eToro」などを追加

マレーシア規制当局:無登録業者リストに「BINANCE・eToro」などを追加

注目度の高い仮想通貨ニュース

米国で暗号資産関連の重要法案「デジタルコモディティ取引法・証券分明法」提出

米国で暗号資産関連の重要法案「デジタルコモディティ取引法・証券分明法」提出

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

Ripple社:ODL送金関連の新サービス「Line of Credit」提供開始

Ripple社:ODL送金関連の新サービス「Line of Credit」提供開始

ConsenSys:香港・タイの「中央銀行デジタル通貨(CBDC)プロジェクト」に参加

ConsenSys:香港・タイの「中央銀行デジタル通貨(CBDC)プロジェクト」に参加

G7:中央銀行デジタル通貨の「重要3要素」を強調|中国CBDCの透明性に対する懸念も

G7:中央銀行デジタル通貨の「重要3要素」を強調|中国CBDCの透明性に対する懸念も

リップル社:投資・慈善部門の名称を「RippleX・Ripple Impact」に変更

リップル社:投資・慈善部門の名称を「RippleX・Ripple Impact」に変更

バハマ中央銀行「CBDCと他国通貨の相互運用」を可能に|今月20日にも全国展開

バハマ中央銀行「CBDCと他国通貨の相互運用」を可能に|今月20日にも全国展開

【印鑑×デジタル】ブロックチェーン押印記録システム「Iohan(イオハン)」登場

【印鑑×デジタル】ブロックチェーン押印記録システム「Iohan(イオハン)」登場

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

暗号資産、税金制度変更の可能性は?金融庁「2021年度 税制改正要望項目」を公開

カルダノ(Cardano/ADA)GitHub開発活動ランキングで引き続き「1位」獲得

カルダノ(Cardano/ADA)GitHub開発活動ランキングで引き続き「1位」獲得

ビットコイン(BTC)マイニング可能数量は「残り10%」に|全体の90%が発行済み

ビットコイン(BTC)マイニング可能数量は「残り10%」に|全体の90%が発行済み

暗号資産取引所「BTCBOX(BTCボックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「BTCBOX(BTCボックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す