ビットコイン価格、半減期到来で「1,000万円」に達すると予想:独バイエルン州立銀行

by BITTIMES

ドイツの「バイエルン州立銀行(BayernLB)」は、最近公開したレポートの中で「2020年5月に控えている半減期を考慮して考えると、ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は9万ドル(約970万円)になるはずだ」との考えを示しています。

こちらから読む:仮想通貨要求する脅迫メールに要注意「ビットコイン」関連ニュース

ストック・フロー比率に基づいて算出

ドイツのバイエルン州立銀行(BayernLB)は、「現在の流通量(ストック)」と「これから新たに発行される採掘量(フロー)」に基づいて適正価格を導き出す「ストック・フロー比率」の重要性を強調しており、2020年5月頃に予定されている半減期を考慮して考えると、ビットコインの価格は9万ドル(約970万円)になるはずだと説明しています。

(画像:bayernlb.com)(画像:bayernlb.com)

「ストック・フロー比率」の考え方は一般的にゴールド(金)の価格を算出する際に用いられていますが、バイエルン州立銀行は「ビットコインも金と同様に限られた量しか採掘することができないため、このメカニズムはビットコインにも適用することができる」と説明しています。

金とビットコインに共通点があると考えているバイエルン州立銀行は、ビットコインは次の半減期である2020年5月にストック・フロー比率で金とほぼ同じになり、その後は金を超えていくことになると予測しています。

ビットコインが半減期を迎えると、マイニング(採掘)で得られる報酬量が半分になるため、ストック・フロー比率に大きな影響を与え、価格上昇につながると考えられています。特にビットコインは初めから最大供給量が2,100万BTCに決められており、半減期の時期もおよそ4年に1回となっているため、ストック・フロー比率に基づいて価格予想を立てているアナリストが複数存在します。

Twitterで人気の仮想通貨アナリストである「PlanB」氏も以前からストック・フローモデルに基づいてビットコイン価格予想を語っており、2021年には1BTCの価格が10万ドル(約1,078万円)に達すると予想しています。

現在のビットコイン価格は、約8,200ドル(約884,000円)となっていますが、ストック・フローモデルに基づいた現在の適正価格は9,232ドル(約995,000円)となっているため、このモデルに基づいて考えると現在のビットコインは比較的安値であると判断することができます。

>>「独バイエルン州立銀行」が公開したレポートはこちら

2019年10月2日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先月末に83万円近くまで下落して以降はやや回復してきており、2019年10月2日時点では「1BTC=892,075円」で取引されています。

2019年9月18日〜2019年10月2日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年9月18日〜2019年10月2日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

bitFlyerでも仮想通貨のクレジットカード購入停止へ

bitFlyerでも仮想通貨のクレジットカード購入停止へ

Coinbase Wallet「スタンドアロン型のブラウザ拡張機能」をリリース

Coinbase Wallet「スタンドアロン型のブラウザ拡張機能」をリリース

死亡した仮想通貨を確認できるサイト「Dead Coins」をリニューアル:99Bitcoins

死亡した仮想通貨を確認できるサイト「Dead Coins」をリニューアル:99Bitcoins

「ビットコイン一強」の時代が始まる?マックス・カイザー、アルトコインの終焉を予想

「ビットコイン一強」の時代が始まる?マックス・カイザー、アルトコインの終焉を予想

バハマ証券委員会「35億ドル相当のFTX資産」を保有|債権者に返還予定

バハマ証券委員会「35億ドル相当のFTX資産」を保有|債権者に返還予定

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

SBI VCトレード:最大5万円もらえる「初回取引&カムバックキャンぺーン」開始

SBI VCトレード:最大5万円もらえる「初回取引&カムバックキャンぺーン」開始

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

ジャスミー(JMY)「2024年のロードマップ」公開

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

Flare Network:分散型のCEXスタイル取引アプリ「Raindex」リリース

アナリストがアルトコインに注目|強気相場で次のパンプに備える

アナリストがアルトコインに注目|強気相場で次のパンプに備える

$SHEB(SHEboshis)Web3求人サービス「LaborX」が決済手段として採用

$SHEB(SHEboshis)Web3求人サービス「LaborX」が決済手段として採用

Symbol活用のNFTDriveEX「アトミックスワップv1」リリース|SHIBもサポート

Symbol活用のNFTDriveEX「アトミックスワップv1」リリース|SHIBもサポート

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

価格下落が続くビットコイン、著名アナリストが注目するサポートラインは?

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

Bitget Wallet「BWBトークンのエアドロップキャンペーン」開始|第2四半期にはIEOも予定

Bitget Wallet「BWBトークンのエアドロップキャンペーン」開始|第2四半期にはIEOも予定

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

NFTDriveEX:SymbolとEVMチェーンを繋ぐ「アトミックスワップ機能」導入へ

NFTDriveEX:SymbolとEVMチェーンを繋ぐ「アトミックスワップ機能」導入へ

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す