New Balance:カルダノブロックチェーン用いた「真贋判定システム」のテスト開始

by BITTIMES

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の創業者であるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2019年10月18日、世界的に有名なシューズメーカーである「New Balance(ニューバランス)」が、カルダノブロックチェーンを用いた真贋判定(*1)のためのシステム「NB Realchain」のテストを開始したことを発表しました。
(*1)真贋判定:本物と偽物を判定すること。

こちらから読む:EMURGO、5G技術活用を検討「Cardano/ADA」関連ニュース

真贋判定システム「New Balance Realchain」

New Balance(ニューバランス)がカルダノブロックチェーンを活用したプロジェクトを立ち上げることは先月末の時点で明らかにされていましたが、今回の発表では正式に「New Balance Realchain」と呼ばれる真贋判定用のシステムを用いたテストが開始されたことが明らかにされています。

New Balanceの発表はこちら。

「New Balance Realchain」は、カルダノプロジェクトで開発を担当している企業「IOHK」との協力によって開発されたものであり、カルダノブロックチェーンの分散型台帳が基盤技術として採用されています。このシステムは「New Balance」が先日18日に新発売したバスケシューズ「OMN1S」と共に公開されており、購入者は靴の所有権を記録できるようになっています。

アプリとカードで「靴の所有権」を証明

「OMN1S」の購入者にはIDとセキュリティチップが埋め込まれた「Realchain card」が配布されるため、購入者は「New Balance」のアプリでこのカードに記載されているコードを読み取り、必要な手順をこなすことによってブロックチェーン上に靴の所有権を登録することができます。なお、このサービスでは仮想通貨ADAが直接使用されることはありません。

ブロックチェーン上に記録した情報は、靴のシュータン(靴紐の下にある部分)に記載されているコードをアプリで認証することによって確認することができます。

カルダノブロックチェーンが活用されている「OMN1S」は、NBAのバスケットチーム「Los Angeles Clippers(ロサンゼルス・クリッパーズ)」に所属しているKawhi Leonard(カワイ・レナード)選手などが試合で使用しているモデルであり、人気のモデルでもあるため、"ブロックチェーンで所有権を証明できる新しいサービス"は購入者からも高い評価を得ています。

チャールズ・ホスキンソン氏は、今回発表された「OMN1S」はカルダノブロックチェーンで所有権を証明することができる"最初の製品"であると語っているため、今後のさらなる技術活用にも注目です。

2019年10月20日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は、先日19日頃からやや回復してきており、2019年10月20日時点では「1ADA=4.26円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年10月6日〜2019年10月20日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年10月6日〜2019年10月20日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

半導体大手AMD:ブロックチェーンゲーム業界団体「Blockchain Game Alliance」に参加

半導体大手AMD:ブロックチェーンゲーム業界団体「Blockchain Game Alliance」に参加

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月15日〜21日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月15日〜21日

待望の「Bakktのビットコイン先物取引」開始初日の取引量は?

待望の「Bakktのビットコイン先物取引」開始初日の取引量は?

ビットコインを「デジタル商品」と認めるロシアの税金政策

ビットコインを「デジタル商品」と認めるロシアの税金政策

Facebook:未来予測アプリ「Forecast」のベータ版公開|Libraとの連携期待する声も

Facebook:未来予測アプリ「Forecast」のベータ版公開|Libraとの連携期待する声も

Chiliz Exchange:モータースポーツゲームのメイントークン「REVV」取扱い開始

Chiliz Exchange:モータースポーツゲームのメイントークン「REVV」取扱い開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ラッパーT.I.:不正ICOへの関与で「75,000ドルの罰金支払い」に合意

ラッパーT.I.:不正ICOへの関与で「75,000ドルの罰金支払い」に合意

ビットフライヤー:イーサリアムクラシック(ETC)の「預入れ」一時停止へ

ビットフライヤー:イーサリアムクラシック(ETC)の「預入れ」一時停止へ

Chiliz Exchange:公式ファントークン「APL・CAI・TH」の取引開始

Chiliz Exchange:公式ファントークン「APL・CAI・TH」の取引開始

【NEM】Symbol(XYM)受け取りに必要な申請手続き「9月15日」から受付開始へ

【NEM】Symbol(XYM)受け取りに必要な申請手続き「9月15日」から受付開始へ

VeChain財団「中国国家動物健康・食品安全創新連盟」に参加|130社以上を技術支援

VeChain財団「中国国家動物健康・食品安全創新連盟」に参加|130社以上を技術支援

日本セキュリティトークン協会に「Tokensoft(トークンソフト)」が新規入会

日本セキュリティトークン協会に「Tokensoft(トークンソフト)」が新規入会

BINANCE:P2P取引所サービスで「WEB経由の広告投稿」をサポート

BINANCE:P2P取引所サービスで「WEB経由の広告投稿」をサポート

ビットポイントジャパン「独自のブロックチェーン基盤」開発へ|Stake Technologiesと協力

ビットポイントジャパン「独自のブロックチェーン基盤」開発へ|Stake Technologiesと協力

BINANCE:イギリス・ロンドンのバス停に「ビットコイン広告」を掲載

BINANCE:イギリス・ロンドンのバス停に「ビットコイン広告」を掲載

ライトコイン活用したRPGゲーム「LiteBringer(ライトブリンガー)」公開

ライトコイン活用したRPGゲーム「LiteBringer(ライトブリンガー)」公開

【Cardano】ADA保有者が参加可能な「分散型投票システム」まもなく利用可能に

【Cardano】ADA保有者が参加可能な「分散型投票システム」まもなく利用可能に

SBI VCトレード:イメージキャラクターとして「鷲見玲奈さん」を起用

SBI VCトレード:イメージキャラクターとして「鷲見玲奈さん」を起用

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す