Libra:法定通貨のステーブルコイン「複数発行」の可能性も

by BITTIMES

Facebook(フェイスブック)が仮想通貨「Libra(リブラ)」のプロジェクトで当初予定されていた「通貨バスケットに連動したステーブルコイン」だけでなく、「法定通貨の価格と連動した一般的なステーブルコイン」を採用することにもオープンな姿勢をとっていることがロイターの報道で明らかになりました。

こちらから読む:合計21社が正式加盟「Libra」関連ニュース

ミッション達成に向け「通貨バスケット以外」も視野に

仮想通貨「Libra」は複数の法定通貨などによって構成された「通貨バスケット」に価値が連動するステーブルコインとして開発が進められていますが、ロイターの報道によると、Libraの専用ウォレット「Calibra(カリブラ)」のCEOであるDavid Marcus(デービッド・マーカス)氏は、2019年10月20日に開催された「バンキングセミナー」の中で法定通貨に連動した"複数のステーブルコイン"を発行することも可能だと語ったと報じられています。

私たちは別の方法を採用することもできます。合成ユニットを採用する代わりに、ドル・ユーロ・スターリングポンドなどに基づいた一連のステーブルコインを発行することも可能です。

トークン化されたデジタル形式で国の通貨に基づいたステーブルコインを発行することによって、確実にアプローチすることができます。これは考慮すべきオプションの一つです。

マーカス氏はロイターの取材に対して「同社が大切にしているのは目標であり、目標達成の方法としてはいくつかの手段がある」と考えていることを語っています。Libraの公式サイトには『Libraのミッションは数十億人のエンパワーメントにつながる、シンプルでグローバルな通貨と金融インフラを提供することです』と書かれています。

マーカス氏は、基本的には元々予定されていた「通貨バスケットに基づいたステーブルコイン」を発行する案の方が好ましいと考えているものの、現実的に様々な懸念の声や規制の問題が生じているため、状況に応じて臨機応変に対応していく必要があることを語っています。

同氏はこのほかにも「Facebookは2020年6月にLibraを公開することを目指して取り組みを進めているものの、規制上のハードルの問題によって、この時期が延期される可能性があることを認めている」と語っています。FacebookやLibra関係者は、これまでにも『すべての正当な懸念に対処し、規制当局の適切な承認を得ない限り、Libraは発行しない』と言い続けています。

>>「ロイター」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

投資家の「ビットコイン離れ」進む|金の需要増加、再び:Van Eck社調査

投資家の「ビットコイン離れ」進む|金の需要増加、再び:Van Eck社調査

サンノゼ州立大学の「ブロックチェーン学習」促進へ|TRON財団が学生たちと知識共有

サンノゼ州立大学の「ブロックチェーン学習」促進へ|TRON財団が学生たちと知識共有

BitPay CCO:ビットコイン価格は2019年に「2万ドル」を取り戻す

BitPay CCO:ビットコイン価格は2019年に「2万ドル」を取り戻す

CARDANO:企業向けブロックチェーン製品「ATALA」を発表:IOHKとエチオピア政府が協力

CARDANO:企業向けブロックチェーン製品「ATALA」を発表:IOHKとエチオピア政府が協力

Ripple社「日本・米国・英国・インド・ブラジル」などで求人募集

Ripple社「日本・米国・英国・インド・ブラジル」などで求人募集

パチンコ大手、仮想通貨用いたブロックチェーン占いサービス「dApps神社」提供開始

パチンコ大手、仮想通貨用いたブロックチェーン占いサービス「dApps神社」提供開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

SKE48のブロックチェーントレーディングカード「いきなりNFTトレカ」販売決定

SKE48のブロックチェーントレーディングカード「いきなりNFTトレカ」販売決定

GMOコイン:最大現金10万円が当たる「2つのキャンペーン」を同時開催

GMOコイン:最大現金10万円が当たる「2つのキャンペーン」を同時開催

コインチェック:イーサリアムクラシック(ETC)の取扱い「一時停止」を発表

コインチェック:イーサリアムクラシック(ETC)の取扱い「一時停止」を発表

ビットバンク「ステラルーメン(XLM)」取扱い開始|手数料無料キャンペーンも開催

ビットバンク「ステラルーメン(XLM)」取扱い開始|手数料無料キャンペーンも開催

GMOコイン:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

GMOコイン:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

EU5ヵ国の財務大臣、欧州委員会に「厳格なステーブルコイン規制」を要請

EU5ヵ国の財務大臣、欧州委員会に「厳格なステーブルコイン規制」を要請

セキュリティトークン取引所「大阪・神戸」に設立|SBI北尾社長の国際金融都市構想

セキュリティトークン取引所「大阪・神戸」に設立|SBI北尾社長の国際金融都市構想

BINANCE:イギリス・ロンドンのバス停に「ビットコイン広告」を掲載

BINANCE:イギリス・ロンドンのバス停に「ビットコイン広告」を掲載

暗号資産取引所「Kraken(クラーケン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Kraken(クラーケン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

日本セキュリティトークン協会に「Tokensoft(トークンソフト)」が新規入会

日本セキュリティトークン協会に「Tokensoft(トークンソフト)」が新規入会

DMMビットコイン「最大2万円プレゼント!アプリ90万DL突破!キャンペーン」開催へ

DMMビットコイン「最大2万円プレゼント!アプリ90万DL突破!キャンペーン」開催へ

Coincheck「IOST」正式に取扱い開始|貸仮想通貨・つみたてサービスにも対応

Coincheck「IOST」正式に取扱い開始|貸仮想通貨・つみたてサービスにも対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す