コインベース:仮想通貨学習サービス「Coinbase Earn」のサービス強化へ

by BITTIMES

米国の大手仮想通貨取引所「Coinbase(コインベース)」が、昨年4月に買収を発表した有料メッセージサービス「Earn.com」の開発を段階的に中止し、同社が提供している仮想通貨教育プログラム「Coinbase Earn」に注力していく方針であることが「The Block」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:BTCがもらえるキャンペーン開催中「仮想通貨取引所」関連ニュース

「Coinbase Earn」のサービス開発を加速

Coinbase(コインベース)が昨年買収した「Earn.com」は、電子メールに返信したり、アンケートに回答したりすることによって仮想通貨報酬を受け取ることができる有料電子メールサービスの開発企業であり、同社の最高経営責任者(CEO)であったBalaji Srinivasan(バラジ・スリニバサン)氏は、買収後Coinbaseの最高技術責任者(CTO)に任命されていました。

コインベースはこの「Earn.com」をベースにした学習プラットフォーム「Coinbase Earn」を昨年12月に発表し、サービスを提供していましたが、今回の報道では「Earn.com」のサービス開発を段階的に中止し、「Coinbase Earn」のサービスのみに注力していく方針であることが明らかにされています。

「Coinbase Earn」は、仮想通貨やブロックチェーンに関する理解を深めることを目的とした学習プラットフォームとなっており、参加者は様々な有識者が提供する動画講座を視聴して仮想通貨などに関連するクイズに回答し、正解することでCoinbaseウォレットで仮想通貨を受け取ることができる仕組みとなっています。

このサービスは、
イオス(EOS/EOS)
ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)
ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)
などといった複数の仮想通貨に対応しており、
・EOSとは何か?
・Basic Attention Tokenの仕組み
などといった様々なステップを完了することによって、その通貨に対応する仮想通貨を報酬として受け取ることができるものとなっています。

「Coinbase Earn」はすでに世界115カ国以上、100万人以上の人々に利用されていますが、今後はさらに多くの利用者が参加することになると期待されます。なお、すでに「Earn.com」のサービスを利用しているユーザーは、2020年2月22日までに残高を引き出す必要があるとされてます。

>>「The Block」の報道はこちら
>>「Coinbase Earn」の公式サイトはこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨の自動損益計算ツール「クリプタクト」とは?特徴・メリット・デメリットなど

仮想通貨の自動損益計算ツール「クリプタクト」とは?特徴・メリット・デメリットなど

タイ証券取引委員会「仮想通貨決済の禁止」を発表|4月1日から規制遵守求める

タイ証券取引委員会「仮想通貨決済の禁止」を発表|4月1日から規制遵守求める

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

ブロックチェーン動画配信サービス「TaTaTu」映画制作会社3社とライセンス契約

ブロックチェーン動画配信サービス「TaTaTu」映画制作会社3社とライセンス契約

iOS・macOSに「非常に深刻な脆弱性」仮想通貨の安全性を損なう可能性も

iOS・macOSに「非常に深刻な脆弱性」仮想通貨の安全性を損なう可能性も

ビットコインキャッシュの慈善団体が南スーダンで食糧供給

ビットコインキャッシュの慈善団体が南スーダンで食糧供給

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

Shibariumの新ミームコイン「DAMN」6倍以上の価格高騰を記録

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

MarketAcross、Republic Cryptoと提携|マーケティングと成長戦略のアドバイザリーを強化

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す