2019年、主要仮想通貨の「投資収益率」は?その他金融商品との比較も

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)は2019年も過去最高値を更新することができませんでしたが、それでも非常に収益率の高い金融商品であることが報告されています。米国の投資顧問会社「Compound Capital Advisors」の創設者兼CEOであるCharlie Bilello(チャーリー・ビレロ)氏は、BTCを含めた様々な仮想通貨やその他金融商品のリターンを比較したデータを公開し、仮想通貨の高い収益率を強調しています。

こちらから読む:仮想通貨交換業、みなし業者の数は"ゼロ"に「仮想通貨」関連ニュース

2019年、ビットコインのリターンは「+91%」

米国の投資顧問会社「Compound Capital Advisors」の創設者兼CEOであるCharlie Bilello(チャーリー・ビレロ)氏は、2019年12月28日に主要な金融商品の2019年の収益率をTwitter上で公開しました。

同氏が公開したデータでは、「Nasdaq 100・石油・S&P 500・金・米ドル」などが50%未満の収益率にとどまっているのに対して、ビットコインは90%を超える高い収益率を出していることが示されています。

2019年のビットコイン最高値は150万円ほどであったものの、最も価格が下落した2019年2月頃には35万円付近まで下落していたため、底値でBTCを購入し、最高値で売却した人は資産を約4倍ほどにまで増やしていたことになります。

仮想通貨業界で予想されていた数百万円〜数千万円までの上昇は見られなかったものの、ビットコインは依然として高いパフォーマンスを維持していると言えるでしょう。

主要仮想通貨の2019年投資収益率

Charlie Bilello氏は、各種金融商品のデータに合わせて「主要仮想通貨19銘柄の投資収益率」も公開しています。このデータによると、2019年に最も収益率が高かった仮想通貨は「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」となっており、2番目が「バイナンスコイン(BinanceCoin/BNB)」、3番目が「ビットコイン(Bitcoin/BTC)」だと報告されています。

イーサリアム(Ethereum/ETH)
カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)
トロン(Tron/TRX)
ネム(NEM/XEM)
エックスアールピー(XRP/XRP)
アイオータ(IOTA/MIOTA)
ステラ(Stellar/XLM)
などのリターンはマイナスとなっているものの、これらの仮想通貨も技術開発は順調に進められており、以前に比べると社会にも広く浸透してきているため、2020年の回復にも期待が高まります。

「過去4年間の投資収益率(ROI)」で見ると、ETHやXRPは特に高いリターンを出していることも報告されているため、これらの仮想通貨の今後にも注目です。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

バイナンスジャパン「Binance Angel」の参加者募集開始|仕事内容やメリットは?

バイナンスジャパン「Binance Angel」の参加者募集開始|仕事内容やメリットは?

EMURGO:アフリカ地域向けのWeb3ディスカバリー&ニュースサービス「NODO」提供へ

EMURGO:アフリカ地域向けのWeb3ディスカバリー&ニュースサービス「NODO」提供へ

SQUARE ENIX:NFTデジタルシール第二弾「資産性ミリオンアーサー -邪神、暴走-」発売へ

SQUARE ENIX:NFTデジタルシール第二弾「資産性ミリオンアーサー -邪神、暴走-」発売へ

JPMorgan COO「ビットコイン取引提供の可能性」について言及

JPMorgan COO「ビットコイン取引提供の可能性」について言及

暗号資産「メイカー(Maker/MKR)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「メイカー(Maker/MKR)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

日本市場進出を図る「Coinbase」東京オフィスで9職種の人材募集

日本市場進出を図る「Coinbase」東京オフィスで9職種の人材募集

注目度の高い仮想通貨ニュース

自動損益計算のクリプタクト「Astar zkEVM」に対応|確定申告をサポート

自動損益計算のクリプタクト「Astar zkEVM」に対応|確定申告をサポート

イーサリアムOS搭載スマホ「ethOS Phone」一般向け販売開始

イーサリアムOS搭載スマホ「ethOS Phone」一般向け販売開始

Flare基盤の「AI生成NFT」を簡単発行|Atrivがスニークピーク映像公開

Flare基盤の「AI生成NFT」を簡単発行|Atrivがスニークピーク映像公開

シバイヌ(SHIB)プライバシー重視のL3開発に向け「1,200万ドル」の資金調達

シバイヌ(SHIB)プライバシー重視のL3開発に向け「1,200万ドル」の資金調達

今注目の仮想通貨エアドロップ?!99Bitcoinsが99,999ドルをプレゼント開始!

今注目の仮想通貨エアドロップ?!99Bitcoinsが99,999ドルをプレゼント開始!

Solana携帯チャプター2:MEW・MANEKIのエアドロップが「スマホ本体代」をカバー

Solana携帯チャプター2:MEW・MANEKIのエアドロップが「スマホ本体代」をカバー

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

Only1「ソラナ版OnlyFans」構築へ|合計480万ドルの資金調達

Only1「ソラナ版OnlyFans」構築へ|合計480万ドルの資金調達

米金融大手も「現物ビットコインETF」を保有|JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの保有銘柄

米金融大手も「現物ビットコインETF」を保有|JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの保有銘柄

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介NEW

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す