eスポーツプラットフォーム「Luckbox」ビットコインなど仮想通貨4銘柄に対応

by BITTIMES   

eSports(eスポーツ)関連企業である「Luckbox(ラックボックス)」は、2020年1月10日にプレイヤーがビットコイン(Bitcoin/BTC)やイーサリアム(Ethereum/ETH)などといった様々な仮想通貨で入出金を行うことができるようになったことを発表しました。

こちらから読む:Ubisoft、ブロックチェーンスタートアップを募集「ゲーム」関連ニュース

BTC・ETHなど「仮想通貨4銘柄」に対応

Luckbox(ラックボックス)は、ゲームをスポーツと捉えて競技を行う「eスポーツ」のプラットフォームであり、
・CS:GO(Counter-Strike: Global Offensive)
・League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド)
・Dota 2(ドータ・ツー)
・Overwatch(オーバーウォッチ)
などといった世界的に人気のゲームで「ベット・視聴・チャット」などを行うことができるサービスをライセンスを取得した上で世界100カ国以上向けに提供しています。

同社のプラットフォームはこれまで「クレジットカード・デビットカード・Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)」などに対応していましたが、2020年1月10日には以下4つの仮想通貨でも入出金を行うことができるようになったことが発表されました。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
エックスアールピー(XRP/XRP)

プレイヤーの需要に応え「対応通貨を拡大」

仮想通貨4銘柄での入出金は仮想通貨決済プロバイダーである「Cryptopay(クリプトペイ)」のサービスを通じて行うことができるようになっており、プレイヤーは仮想通貨ウォレットに出金することもできると強調されています。

Luckboxの最高執行責任者(COO)であるQuentin Martin(クエンティン・マーティン)氏は『ユーザーの間では仮想通貨決済の需要が高まっている』と述べており、『Luckboxは常にイノベーションの最前線に立ち、新しいアイデアを試しながら、できるだけ多くの選択肢をプレイヤーに提供したいと考えている』と説明しています。

eスポーツの大会はグローバルに開催されており、世界中に多くのファンを有しているため、世界中で利用することができるビットコインなどの仮想通貨に対応することによって、多くの人々が恩恵を受けることができると期待されます。eスポーツは世界的に注目されている競技の一つでもあるため、仮想通貨対応のeスポーツプラットフォームが増加すれば、仮想通貨の利用者も増加していくことになると予想されます。

>>「Luckbox」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨マイニングに「オーディオファイル」を悪用|埋め込み型マルウェアに要注意

仮想通貨マイニングに「オーディオファイル」を悪用|埋め込み型マルウェアに要注意

仮想通貨取引所Kraken「外国為替取引サービス」の提供開始

仮想通貨取引所Kraken「外国為替取引サービス」の提供開始

リップルの採用が進むまでブロックチェーンは使わない|TransferWise CEO

リップルの採用が進むまでブロックチェーンは使わない|TransferWise CEO

ブロックチェーンの需要増加を受け「技術者育成コース」を開設|Singapore Polytechnic

ブロックチェーンの需要増加を受け「技術者育成コース」を開設|Singapore Polytechnic

ドイツ半導体大手「infineon」自動車へのブロックチェーン導入でXAINと協力

ドイツ半導体大手「infineon」自動車へのブロックチェーン導入でXAINと協力

株主優待で「ビットコイン贈呈」へ:マネックスグループ

株主優待で「ビットコイン贈呈」へ:マネックスグループ

注目度の高い仮想通貨ニュース

SAKE BLOCKCHAINで「日本酒の偽造品」撲滅へ:EY Japan

SAKE BLOCKCHAINで「日本酒の偽造品」撲滅へ:EY Japan

ドイツ金融規制当局:仮想通貨ATM関連企業に「自己勘定取引の即時停止」命令

ドイツ金融規制当局:仮想通貨ATM関連企業に「自己勘定取引の即時停止」命令

ゲーム開発老舗Atari:The Sandbox上で「仮想テーマパーク」構築へ

ゲーム開発老舗Atari:The Sandbox上で「仮想テーマパーク」構築へ

仮想通貨「タイムコイン」のIEO実施へ|タイムチケット子会社、大手取引所と基本契約

仮想通貨「タイムコイン」のIEO実施へ|タイムチケット子会社、大手取引所と基本契約

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月8日〜14日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月8日〜14日

Tron・Refereumなどが協力|ゲーム動画視聴者に「仮想通貨報酬」提供へ

Tron・Refereumなどが協力|ゲーム動画視聴者に「仮想通貨報酬」提供へ

【Consensus 2020】世界最大級のブロックチェーンイベント「バーチャル空間」で開催へ

【Consensus 2020】世界最大級のブロックチェーンイベント「バーチャル空間」で開催へ

NBAスター選手:仮想通貨レンディングサービス「Cred」と提携

NBAスター選手:仮想通貨レンディングサービス「Cred」と提携

Google Payが「コインベースカード」に対応|仮想通貨決済が利用可能に

Google Payが「コインベースカード」に対応|仮想通貨決済が利用可能に

著名R&B歌手の仮想通貨「Akoin」ホワイトペーパー公開|IEOなどの情報も

著名R&B歌手の仮想通貨「Akoin」ホワイトペーパー公開|IEOなどの情報も

Cardano財団:元研究パートナーとの「訴訟問題」に直面

Cardano財団:元研究パートナーとの「訴訟問題」に直面

ブロックチェーンコンテンツ協会:ガイドライン第1版に関する「意見募集」開始

ブロックチェーンコンテンツ協会:ガイドライン第1版に関する「意見募集」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

人気のタグから探す