ビットアルゴ取引所は日本経済新聞の報道内容を否定

by BITTIMES

株式会社ビットアルゴ取引所東京は、3月23日に日本経済新聞が報じた「ビットアルゴ取引所東京がワイジェイFX株式会社(ヤフー株式会社100%子会社)から出資を受入れ、資本提携を行う」との報道を同社のホームページ上で否定しています。

同社は、システムや経営の一層の強化を図るため、他社との資本業務提携を含めて様々な可能性を検討しているものの、現時点で決定したものはないと語っています。

実際にホームページ上で掲載されている内容は次の通りです。

本日の日本経済新聞社の報道について

本日(3月23日18:00)、日本経済新聞において、
当社がワイジェイFX株式会社(ヤフー株式会社100%子会社)から
出資を受入れ、資本提携を行うとの報道がなされましたが、本件は当社が発表したものではありません。
当社は、昨今の仮想通貨業界を取り巻く環境変化を踏まえ、システムや経営の一層の強化を図るべく、
他社との資本業務提携を含めて、様々な可能性を検討していますが、現時点で決定したものはございません。

今後、公表すべき事実を決定した場合には、速やかに対応したします。

平成30年3月23日
株式会社ビットアルゴ取引所東京 代表取締役 尹 煕元

BinanceのCEOも指摘

日本経済新聞の報道については、Binance(バイナンス)のCEOである趙長鵬(ジャオ・チャンポン/Zhao Changpeng)氏も「無責任な報道をしている」とコメントしています。

「日本経済新聞は、無責任な報道をしている。私たちは日本の金融庁とは建設的な会話を行っており、我々はそのような命令を受けていない。日本の金融庁と会話を行っている間に、我々に何も言わずに日本経済新聞に情報を流すとは考えられない。」

(引用元:ARG(アルゴ)ビットコイン取引所

おすすめの関連記事があります

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Yahoo(ヤフー)が仮想通貨取引業に参入か?

Yahoo(ヤフー)が仮想通貨取引業に参入か?

ビットコインゴールドがもらえる取引所「配布条件について解説」

ビットコインゴールドがもらえる取引所「配布条件について解説」

Binance(バイナンス)の登録方法を画像付きで解説

Binance(バイナンス)の登録方法を画像付きで解説

韓国の仮想通貨取引所が北朝鮮からハッキングを受けていた事が判明

韓国の仮想通貨取引所が北朝鮮からハッキングを受けていた事が判明

イタリアの仮想通貨取引所 Bitgrail で約212億円の不正取引

イタリアの仮想通貨取引所 Bitgrail で約212億円の不正取引

仮想通貨取引にLINE参入「LINE Financial」設立

仮想通貨取引にLINE参入「LINE Financial」設立

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインキャッシュが使えるカリブ海のリゾート?

ビットコインキャッシュが使えるカリブ海のリゾート?

イーサリアム用ASICについて|ヴィタリック・ブテリン氏

イーサリアム用ASICについて|ヴィタリック・ブテリン氏

IOTA財団をさらに強化する新メンバーとは?

IOTA財団をさらに強化する新メンバーとは?

マルタブロックチェーンサミット2018とは?

マルタブロックチェーンサミット2018とは?

Rippleとサンタンデール銀行が提携し国際送金アプリを開発

Rippleとサンタンデール銀行が提携し国際送金アプリを開発

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

Googleなどへの集団訴訟団体に新たな参加者|規制暖和なるか?

カルダノロードマップのアップデート内容|2018年4月

カルダノロードマップのアップデート内容|2018年4月

20代男性を対象にした仮想通貨に関するアンケートの結果は?

20代男性を対象にした仮想通貨に関するアンケートの結果は?

ADAロケット発射|上昇率20%の仮想通貨5銘柄

ADAロケット発射|上昇率20%の仮想通貨5銘柄

ビットコインキャッシュ(BCH)はなぜ高騰している?|バーンとは

ビットコインキャッシュ(BCH)はなぜ高騰している?|バーンとは

AirAsia Groupで独自の仮想通貨の導入か?

AirAsia Groupで独自の仮想通貨の導入か?

リップル(XRP)とSWIFTの今後についてRipple責任者が明言

リップル(XRP)とSWIFTの今後についてRipple責任者が明言

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す