ICE:Bakktアプリのサービス拡充に向け「Bridge2 Solutions」買収へ|eBay報道にも言及

by BITTIMES

Bakkt(バックト)の親会社である「インターコンチネンタル取引所(ICE)」は、2020年2月5日にロイヤルティサービスプロバイダーである「Bridge2 Solutions」との間で買収契約を結んだことを発表しました。正式な買収はシリーズBの資金調達後に行われる予定となっており、資金調達は今四半期中(3月末まで)に終了する予定だと報告されています。

こちらから読む:BITMAXで"銀行口座からの入出金"が可能に「仮想通貨」関連ニュース

「Bakktアプリとのサービス統合」を計画

Bridge2 Solutionsは、金融機関や小売店向けのロイヤルティプログラムを提供している企業であり、大手金融機関だけでなく、幅広い業種向けに提供されている4,500のロイヤリティ・インセンティブ・従業員特典プログラムをサポートしていると伝えられています。

Bakktは現在、仮想通貨・ポイント・ゲーム内トークン・ギフトカードなどといった様々な資産を管理することができる"消費者向けアプリ"の開発を進めているため、ICEは「Bridge2 Solutionsのサービス」と「Bakktの消費者向けアプリ」を統合することによって、サービスの幅をさらに拡大することを計画しています。

具体的には「Bridge2 Solutions」が試験的に進めている「Loyalty Pay」と呼ばれるプロジェクトを統合することによって、小売店は支払いを直接Bakktのアプリに連結させることができるようになり、銀行に支払われていた2.5%ほどの手数料を排除してコスト削減を図ることができるほか、小売店独自のクレジットカードを発行したり、消費者が獲得したポイントを現金に交換することもできるようになると伝えられています。

ポイントなどを現金に交換する場合にはBakkt側に手数料を支払う必要があるものの、現在銀行に支払われている手数料と比較するとはるかに安いものになると説明されています。

BakktのCEOであるMike Blandina(マイク・ブランディナ)氏は『Bridge2 SolutionsのサービスをBakktの製品に組み合わせることによって、ロイヤリティをさらに向上させ、消費者が全く新しい方法でデジタル資産を取引・譲渡・使用することができる新製品を提供することができる』と語っています。

Bakktアプリのローンチを通じて、仮想通貨・ロイヤリティポイント・ゲーム内トークンといった全てのデジタル資産を1つの使いやすいウォレットでまとめて使用することができる堅牢なプラットフォームを消費者の皆様に提供します。

「Bridge2 Solutions」のサービスを銀行やマーチャントと組み合わせ、同社の革新的な「Loyalty Pay」ソリューションを利用することによって、ロイヤリティをさらに向上させ、消費者が全く新しい方法でデジタル資産を取引・譲渡・使用することができる新製品を発売することができます。

「eBay買収」報道に関する声明文も公開

ICEに関しては、先日複数の報道で『ICEはオンラインショップ大手"eBay(イーベイ)"の買収に向けて交渉を進めている』と報じられていましたが、ICEはこの報道を受けて正式に声明文を公開し、一部報道内容を否定しています。

公開された声明文によると、ICEがeBayに対してアプローチをとったことは確かであるものの、"eBayの買収"について交渉を行なっている訳ではないと説明されています。

>>「ICE」の公式発表はこちら
>>「eBay買収」に関するICEの声明文はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

「ビットコインを世界の単一通貨に」Apple共同設立者の純粋な望み

「ビットコインを世界の単一通貨に」Apple共同設立者の純粋な望み

TREZOR(トレザー)ビットコイン系仮想通貨の「入出金方法」を画像付きで解説

TREZOR(トレザー)ビットコイン系仮想通貨の「入出金方法」を画像付きで解説

アトランタに広がるランサムウェアはビットコインの支払いを要求

アトランタに広がるランサムウェアはビットコインの支払いを要求

エストニアの仮想通貨取引所「Kriptomat」リップル(XRP)の取り扱い開始

エストニアの仮想通貨取引所「Kriptomat」リップル(XRP)の取り扱い開始

マルタ議会がブロックチェーン規制の3法案を可決

マルタ議会がブロックチェーン規制の3法案を可決

仮想通貨交換所「ELQUIREX」とは?基本情報・特徴・今後の予定などをわかりやすく解説

仮想通貨交換所「ELQUIREX」とは?基本情報・特徴・今後の予定などをわかりやすく解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz:ブロックチェーングッズ発行に向け「Enjin/ENJ」と提携

Chiliz:ブロックチェーングッズ発行に向け「Enjin/ENJ」と提携

日本銀行:中央銀行デジタル通貨の「国際共同研究グループ」を設立

日本銀行:中央銀行デジタル通貨の「国際共同研究グループ」を設立

仮想通貨ウォレット搭載の動画視聴アプリ「未来テレビChallet」リリース

仮想通貨ウォレット搭載の動画視聴アプリ「未来テレビChallet」リリース

Tron CEO:仮想通貨取引所FCoinユーザーに「1,000BTT」付与すると発表

Tron CEO:仮想通貨取引所FCoinユーザーに「1,000BTT」付与すると発表

レアル所属のGareth Bale選手、eスポーツチーム「Ellevens Esports」立ち上げ

レアル所属のGareth Bale選手、eスポーツチーム「Ellevens Esports」立ち上げ

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年1月19日〜25日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年1月19日〜25日

クジラが保有する仮想通貨「約50億円相当」が流出|個人がハッキング被害に

クジラが保有する仮想通貨「約50億円相当」が流出|個人がハッキング被害に

【HBAR価格高騰】Google:Hedera Hashgraphの「評議会メンバー」に参加

【HBAR価格高騰】Google:Hedera Hashgraphの「評議会メンバー」に参加

BINANCE:アイオーエスティー(IOST)の「先物取引」提供へ

BINANCE:アイオーエスティー(IOST)の「先物取引」提供へ

BINANCE:ネオ(NEO)の「先物取引」提供へ

BINANCE:ネオ(NEO)の「先物取引」提供へ

Cardano開発企業:ワイオミング大学に「50万ドル相当のADA」を寄付

Cardano開発企業:ワイオミング大学に「50万ドル相当のADA」を寄付

仮想通貨カストディ大手「BitGo」ドイツ・スイスに子会社を新設

仮想通貨カストディ大手「BitGo」ドイツ・スイスに子会社を新設

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

人気のタグから探す