Tron(TRX)が仮想通貨対応プリペイドカード「Bitsa」で利用可能に

by BITTIMES

トロン(Tron/TRX)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、2020年2月8日のツイートで仮想通貨対応のプリペイドカードを提供する決済会社「Bitsa」がTRXをサポートしたことを報告しました。

こちらから読む:旅行予約大手が"TravelbyBit"と提携「仮想通貨決済」関連ニュース

Bitsa:対応仮想通貨は「合計10銘柄」に

Bitsaはヨーロッパに拠点を置く決済会社であり、仮想通貨対応のプリペイドカードとウォレットアプリを提供しています。

同社のカードは仮想通貨に対応しているため、銀行口座を持っていない人でもカードを作成することができ、仮想通貨でチャージしてVISAカードに対応した店舗で法定通貨による支払いを行うことができるようになっています。

これまで「Bitsa」はビットコイン(BTC)をはじめとする合計7種類の仮想通貨のみをサポートしていましたが、先月末には「ETH・DAI・TRX」の3銘柄を新たにサポートしたことを発表しています。ジャスティン・サン氏は「Bitsa」の発表を引用する形でTRXがBitsaにサポートされたことを報告しています。

TRXは「BitsaCard」でサポートされています。ヨーロッパに住むユーザーはBitsaを介してTRXで支払いを行うことができるようになりました。これによってBitsaユーザーは自分の仮想通貨を法定通貨に交換することができるようになり、VISAカードに対応している全ての店舗で支払いを行なったり、他のアカウントやBitsaユーザーに即時送金したりすることができます。

今回新たに3つの仮想通貨がサポートされたことによって「Bitsa」で利用可能な仮想通貨は以下の10銘柄となりました。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
エックスアールピー(XRP/XRP)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ステラルーメン(Stellar Lumens/XLM)
トロン(Tron/TRX)
ダッシュ(Dash/DASH)
ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
・ダイ(Dai/DAI)

Bitsaは14〜17歳の若者向けのサービスである「Bitsa Young」も提供しているため、今回のサポートによってTRXの利用が活発化すると期待されます。

>>「Bitsa」の公式サイトはこちら

2020年2月9日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は昨年末に1.37円付近まで下落して以降は順調に上昇を続けており、2020年2月9日時点では「1TRX=2.42円」まで回復しています。

TRXを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年11月11日〜2020年2月9日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年11月11日〜2020年2月9日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chiliz:ブロックチェーングッズ発行に向け「Enjin/ENJ」と提携

Chiliz:ブロックチェーングッズ発行に向け「Enjin/ENJ」と提携

運用資産7兆円規模の資産管理会社「Pendal Group」ビットコイン投資を開始

運用資産7兆円規模の資産管理会社「Pendal Group」ビットコイン投資を開始

仮想通貨が使えるナイトクラブ「More Las Vegas」バイナンスコイン(BNB)決済を導入

仮想通貨が使えるナイトクラブ「More Las Vegas」バイナンスコイン(BNB)決済を導入

炭火焼肉たむら「ADAPay」導入へ|カルダノエイダで美味しいお肉が食べたい方のために

炭火焼肉たむら「ADAPay」導入へ|カルダノエイダで美味しいお肉が食べたい方のために

Poloniex「本人確認(KYC)不要のアカウントレベル」を導入|凍結口座もロック解除へ

Poloniex「本人確認(KYC)不要のアカウントレベル」を導入|凍結口座もロック解除へ

トロン(TRX)時価総額ランキング「11位」まで回復|Tron版McAfeeDEX公開の可能性も

トロン(TRX)時価総額ランキング「11位」まで回復|Tron版McAfeeDEX公開の可能性も

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

OKCoinJapan:国内初「オーケービー(OKB)」取扱いへ|販売所サービスも追加

OKCoinJapan:国内初「オーケービー(OKB)」取扱いへ|販売所サービスも追加

CoinMarketCap「トークンスワップ機能」提供開始|暗号資産の交換がより簡単に

CoinMarketCap「トークンスワップ機能」提供開始|暗号資産の交換がより簡単に

Enjin:脱炭素化に向け「Crypto Climate Accord」に参加|JumpNetをカーボンネガティブ化

Enjin:脱炭素化に向け「Crypto Climate Accord」に参加|JumpNetをカーボンネガティブ化

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月4日〜10日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月4日〜10日

カルダノ(ADA)のステーキングアドレス数「下落期間中に約10%増加」

カルダノ(ADA)のステーキングアドレス数「下落期間中に約10%増加」

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

米金融大手Capital International「約100万株のMicroStrategy株」を購入

米金融大手Capital International「約100万株のMicroStrategy株」を購入

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

Liquid(リキッド)クイック入金サービス「2021年7月30日」に提供終了へ

Liquid(リキッド)クイック入金サービス「2021年7月30日」に提供終了へ

シンボル(Symbol/XYM)韓国大手取引所「Bithumb」に上場|価格は一時20円まで急騰

シンボル(Symbol/XYM)韓国大手取引所「Bithumb」に上場|価格は一時20円まで急騰

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す