Tron CEO「Apple共同設立者」との提携を示唆

by BITTIMES

トロン(Tron/TRX)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、2020年1月22日のツイートでApple(アップル)の共同設立者として知られるSteve Wozniak(スティーブ・ウォズニアック)氏とのパートナーシップを示唆しました。

こちらから読む:BINANCE、TRX先物取引の提供開始「Tron/TRX」関連ニュース

ウォズニアック氏とのランチ後に「提携」を示唆

トロン(Tron/TRX)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、Apple(アップル)の共同設立者であるSteve Wozniak(スティーブ・ウォズニアック)氏のツイートに返信する形で同氏とのパートナーシップを示唆しました。サン氏とウォズニアック氏は、カリフォルニア州クパチーノにある中華料理店「Mandarin Gourmet」で昼食をとったと伝えられています。

(Justin Sun氏のツイート)
Appleの共同設立者である伝説のウォズニアック氏とお会いできて光栄でした!パートナーシップを楽しみにしています!

(Steve Wozniak氏のツイート)
ジャスティン・サン氏と無料でランチ!(彼は昼食代をウォーレン・バフェット氏と支払いました)(カリフォルニア州クパチーノ「Mandarin Gourmet」)

ジャスティン・サン氏とスティーブ・ウォズニアック氏が今回のランチでどのようなことを話したかについては明らかにされていませんが、サン氏はこれまでにも過激なマーケティング行為を行なってきていたため、今回のツイートに対しては批判的な意見も多く寄せられており、両者のパートナーシップに関しても疑いの目が向けられています。

このパートナーシップが現実になるかどうかは現時点で不明であるものの、今回のツイートも話題になっており、記事執筆時点では「1,000件を超える"いいね"」と「260回のリツイート」を獲得しています。

ウォズニアック氏は以前からビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)をはじめとする仮想通貨を支持するコメントを数多く語っており、ブロックチェーン関連のスタートアップ企業「EQUI Global」の共同設立者になっている他、ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」にも共同設立者として参加しています。

ウォズニアック氏が仮想通貨関連プロジェクトに積極的に参加していることを踏まえて考えると、なんらかの形で同氏がTron関連のプロジェクトに参加する可能性はあると考えられます。

2020年1月23日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は先月18日に1.35円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2020年1月23日時点では「1TRX=1.87円」で取引されています。

TRXを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年10月25日〜2020年1月23日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年10月25日〜2020年1月23日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットバンク「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」取扱いへ

ビットバンク「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」取扱いへ

韓国の暗号資産取引所Komid:代表取締役に「懲役3年」の実刑判決

韓国の暗号資産取引所Komid:代表取締役に「懲役3年」の実刑判決

リップルの採用が進むまでブロックチェーンは使わない|TransferWise CEO

リップルの採用が進むまでブロックチェーンは使わない|TransferWise CEO

ビットコインがナイジェリア経済破綻を救出した?

ビットコインがナイジェリア経済破綻を救出した?

イーサリアム2.0「12月1日」公開へ|ビーコンチェーン実装に必要な条件を達成

イーサリアム2.0「12月1日」公開へ|ビーコンチェーン実装に必要な条件を達成

Gemini:仮想通貨の保険会社「Nakamoto」を新設|世界最大の補償額を提供

Gemini:仮想通貨の保険会社「Nakamoto」を新設|世界最大の補償額を提供

注目度の高い仮想通貨ニュース

DeFiの損益計算・確定申告を簡単に「Gtax」で新機能β版をリリース:Aerial Partners

DeFiの損益計算・確定申告を簡単に「Gtax」で新機能β版をリリース:Aerial Partners

「NFP」プラットフォームのRarepornが9月にICOを実施|プライベートセールでVC等から約5.5億円の資金調達に成功

「NFP」プラットフォームのRarepornが9月にICOを実施|プライベートセールでVC等から約5.5億円の資金調達に成功

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

YELLtum:スポーツチームが発行主体の「ファントークン」販売開始|新機能も追加予定

ディーカレット「ONT取扱い開始日」が決定|4つの上場記念キャンペーンも開催

ディーカレット「ONT取扱い開始日」が決定|4つの上場記念キャンペーンも開催

XANALIA:浮世絵師・葛飾北斎作「富岳三十六景」の公式NFTアート作品を公開

XANALIA:浮世絵師・葛飾北斎作「富岳三十六景」の公式NFTアート作品を公開

ウクライナ大統領「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の発行」を正式に許可

ウクライナ大統領「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の発行」を正式に許可

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

NFTアート×アパレルで「進化する服」を提供|TETRAPOD APPAREL始動

NFTアート×アパレルで「進化する服」を提供|TETRAPOD APPAREL始動

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コインチェック:安全性向上・詐欺行為対策で「チェイナリシス」の製品スイートを採用

コインチェック:安全性向上・詐欺行為対策で「チェイナリシス」の製品スイートを採用

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

米金融大手Capital International「約100万株のMicroStrategy株」を購入

米金融大手Capital International「約100万株のMicroStrategy株」を購入

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す