Tron CEO「Apple共同設立者」との提携を示唆

by BITTIMES

トロン(Tron/TRX)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、2020年1月22日のツイートでApple(アップル)の共同設立者として知られるSteve Wozniak(スティーブ・ウォズニアック)氏とのパートナーシップを示唆しました。

こちらから読む:BINANCE、TRX先物取引の提供開始「Tron/TRX」関連ニュース

ウォズニアック氏とのランチ後に「提携」を示唆

トロン(Tron/TRX)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、Apple(アップル)の共同設立者であるSteve Wozniak(スティーブ・ウォズニアック)氏のツイートに返信する形で同氏とのパートナーシップを示唆しました。サン氏とウォズニアック氏は、カリフォルニア州クパチーノにある中華料理店「Mandarin Gourmet」で昼食をとったと伝えられています。

(Justin Sun氏のツイート)
Appleの共同設立者である伝説のウォズニアック氏とお会いできて光栄でした!パートナーシップを楽しみにしています!

(Steve Wozniak氏のツイート)
ジャスティン・サン氏と無料でランチ!(彼は昼食代をウォーレン・バフェット氏と支払いました)(カリフォルニア州クパチーノ「Mandarin Gourmet」)

ジャスティン・サン氏とスティーブ・ウォズニアック氏が今回のランチでどのようなことを話したかについては明らかにされていませんが、サン氏はこれまでにも過激なマーケティング行為を行なってきていたため、今回のツイートに対しては批判的な意見も多く寄せられており、両者のパートナーシップに関しても疑いの目が向けられています。

このパートナーシップが現実になるかどうかは現時点で不明であるものの、今回のツイートも話題になっており、記事執筆時点では「1,000件を超える"いいね"」と「260回のリツイート」を獲得しています。

ウォズニアック氏は以前からビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)をはじめとする仮想通貨を支持するコメントを数多く語っており、ブロックチェーン関連のスタートアップ企業「EQUI Global」の共同設立者になっている他、ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」にも共同設立者として参加しています。

ウォズニアック氏が仮想通貨関連プロジェクトに積極的に参加していることを踏まえて考えると、なんらかの形で同氏がTron関連のプロジェクトに参加する可能性はあると考えられます。

2020年1月23日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は先月18日に1.35円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2020年1月23日時点では「1TRX=1.87円」で取引されています。

TRXを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年10月25日〜2020年1月23日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年10月25日〜2020年1月23日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

石油・ガスブロックチェーンコンソーシアム「支出承認書の投票プロセス」をデジタル化

石油・ガスブロックチェーンコンソーシアム「支出承認書の投票プロセス」をデジタル化

イーサリアム基盤の「eスポーツプラットフォーム」を共同開発:ConsenSys×NACL

イーサリアム基盤の「eスポーツプラットフォーム」を共同開発:ConsenSys×NACL

仮想通貨Libraの発行「延期・中止」の可能性も|Facebookの提出書類で判明

仮想通貨Libraの発行「延期・中止」の可能性も|Facebookの提出書類で判明

ファイルコイン(FIL)ついに「メインネット」公開|暗号資産取引所にも続々と上場

ファイルコイン(FIL)ついに「メインネット」公開|暗号資産取引所にも続々と上場

ブロックチェーンで輸入品の検証作業を効率化|米国税関・国境警備局(CBP)

ブロックチェーンで輸入品の検証作業を効率化|米国税関・国境警備局(CBP)

CoinMarketCap:仮想通貨取引ペアで「新たなランキングシステム」導入

CoinMarketCap:仮想通貨取引ペアで「新たなランキングシステム」導入

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産取引所運営会社「Diginex」米NASDAQ(ナスダック)に上場

暗号資産取引所運営会社「Diginex」米NASDAQ(ナスダック)に上場

世界最大級のSNSトレードeToro「ADA・TRXのステーキングサービス」提供開始

世界最大級のSNSトレードeToro「ADA・TRXのステーキングサービス」提供開始

仮想通貨報酬も取り入れたeスポーツ関連サービス「eSportStars」リリース:TimeTicket

仮想通貨報酬も取り入れたeスポーツ関連サービス「eSportStars」リリース:TimeTicket

ブロックチェーンゲームの「マルチチェーン対応支援サービス」発表:double jump.tokyo

ブロックチェーンゲームの「マルチチェーン対応支援サービス」発表:double jump.tokyo

中央銀行デジタル通貨「サンドドル」バハマ全国で利用可能に【世界初の正式展開】

中央銀行デジタル通貨「サンドドル」バハマ全国で利用可能に【世界初の正式展開】

Kraken(クラーケン)「日本円の入出金・暗号資産取引サービス」提供開始

Kraken(クラーケン)「日本円の入出金・暗号資産取引サービス」提供開始

ロシア中銀:中央銀行デジタル通貨「デジタルルーブル」の発行可能性を調査

ロシア中銀:中央銀行デジタル通貨「デジタルルーブル」の発行可能性を調査

ビットバンク:暗号資産の「販売所サービス」提供開始|BTC・ETH・XRPなど6銘柄に対応

ビットバンク:暗号資産の「販売所サービス」提供開始|BTC・ETH・XRPなど6銘柄に対応

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

XRP価格=1万円到達は可能か?「72.4%」がYESと回答【世論調査結果報告】

日本暗号資産市場社:ICB購入でイーサリアムがもらえる「ETH山分けキャンペーン」開催

日本暗号資産市場社:ICB購入でイーサリアムがもらえる「ETH山分けキャンペーン」開催

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月11日〜17日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月11日〜17日

中国人民銀行:CBDC導入視野に「法律改正案」公開|人民元のステーブルコインは禁止に

中国人民銀行:CBDC導入視野に「法律改正案」公開|人民元のステーブルコインは禁止に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す