Zaif・フィスコ仮想通貨取引所「サービス統合」を完了

by BITTIMES

Zaif(ザイフ)とフィスコ仮想通貨取引所は、以前から告知されていた両社のサービス統合が2020年2月12日12時に完了したことを報告しました。これにより、これまでフィスコ仮想通貨取引所を利用していたユーザーは「Zaif」を利用することとなります。

こちらから読む:山本金融調査会長、"デジタル円の発行時期"に言及「国内ニュース」

フィスコ仮想通貨取引所ユーザーは「Zaif」に移行

Zaif(ザイフ)とフィスコ仮想通貨取引所は、2020年1月にサービス統合のスケジュールを公開し、そのための取り組みを進めていました。今回の発表ではこのサービス統合が予定通り「2020年2月12日12時」に完了したことが報告されています。

今回のサービス統合により、これまで「フィスコ仮想通貨取引所」を利用していたユーザーは「Zaif」のサービスを利用することになります。今回のサービス統合により、フィスコ仮想通貨取引所での"仮想通貨取引サービス"は利用できないようになりましたが「資産確認」や「取引履歴の確認」のためにログインすることはできると説明されています。

「フィスコ仮想通貨取引所」を利用していたユーザーの資産は「Zaif」へと移動されるため、フィスコ仮想通貨取引所の残高は"0円"になるとのことです。

なお、フィスコ仮想通貨取引所の確定申告などで必要となる「2019年の年間取引報告書」に関しては、準備が出来次第フィスコ仮想通貨取引所の「ニュース」や「メールマガジン」などで案内を行うと説明されています。

>>「Zaif」の公式発表はこちら
>>「フィスコ仮想通貨取引所」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

パリ・サンジェルマンFC:Sociosアプリで「$PSGデジタルコレクティブル」提供へ

パリ・サンジェルマンFC:Sociosアプリで「$PSGデジタルコレクティブル」提供へ

GMOコイン:スマホ向けアプリを「大幅リニューアル」便利機能を多数搭載

GMOコイン:スマホ向けアプリを「大幅リニューアル」便利機能を多数搭載

【続報あり】Xの個人間送金サービス公開は近い?「X Payments」の公式アカウントが登場

【続報あり】Xの個人間送金サービス公開は近い?「X Payments」の公式アカウントが登場

コインチェック:再生不動産NFT「LIFULL STAY MEMBERSHIP」取扱いへ|第1弾はサウナ付き物件

コインチェック:再生不動産NFT「LIFULL STAY MEMBERSHIP」取扱いへ|第1弾はサウナ付き物件

【重要】GMOコイン:暗号資産FX・取引所サービスの「レバレッジ倍率」変更へ

【重要】GMOコイン:暗号資産FX・取引所サービスの「レバレッジ倍率」変更へ

YGG Japan、新たなゲーム特化L3ブロックチェーン「KATANA」を発表

YGG Japan、新たなゲーム特化L3ブロックチェーン「KATANA」を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説