FCバルセロナ:仮想通貨企業「Chiliz/CHZ」と提携|公式ファントークン発行へ

by BITTIMES

チリーズ(ChiliZ/CHZ)は2020年2月13日にスペイン・カタルーニャ州のサッカークラブである「FC Barcelona(FCバルセロナ)」と提携を結んだことを発表しました。FCバルセロナはCHZ基盤のファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」で公式ファントークン「BAR」を発行し、ファンとの交流を深める様々なサービスを提供していきます。

こちらから読む:ASローマ、公式ファントークン販売開始「スポーツ」関連ニュース

公式ファントークン「BAR」発行でファン交流を強化

スペイン・カタルーニャ州のサッカークラブである「FC Barcelona(FCバルセロナ)」は、チリーズ(ChiliZ/CHZ)との提携を通じてCHZ基軸のファン投票&報酬アプリ「Socios.com」で公式ファントークンである「バルサ・ファントークン(BAR)」を発行します。

Socios.com(ソシオスドットコム)は、サッカークラブeスポーツチームなどといったスポーツチームの公式仮想通貨(ファントークン)発行を支援しており、ファンの人々がそれらのファントークンを使用してチームの重要な決定に参加したり、チームを交流する機会を獲得できるサービスを提供しています。

このプラットフォームでは、これまでにも
・ユベントス(JUV)
・パリ・サンジェルマン(PSG)
・アトレティコ・マドリード(ATM)
・ASローマ(ASR)
・ガラタサライ(GAL)
・ウェストハム($WHU)
・OG(OG)
などといったチームの公式ファントークンが発行されており、「チーム入場曲・練習場所の名称・キャプテンバンドに刺繍するメッセージ」などを決定するためのファン投票が募集されています。

また「Socios.com」のアプリでは、投票やアンケート以外にも「ファン同士だけのチャット機能」や「ファントークンの取引・ゲーム・コミュニティチャレンジ」などといった様々な機能が実装されていく予定となっているため、今後のサービス拡大にも期待が高まります。

FCバルセロナの公式ファントークン「BAR」は、2020年第2四半期から購入できるようなる予定で、発行枚数は4,000万枚、初期販売価格は2ユーロ(約238円)となっています。

>>「ChiliZ」の公式発表はこちら
>>「Socios.com」の公式サイトはこちら

2020年2月14日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は2020年1月末頃まで0.7円付近で推移していたものの、その後は大幅に上昇しており、先日13日には「1CHZ=2円」付近まで回復しました。しかしその後はやや下落しており、2020年2月14日時点では「1CHZ=1.67円」で取引されています。

CHZを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2020年1月15日〜2020年2月14日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年1月15日〜2020年2月14日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米国版Huobi:リップル(Ripple/XRP)上場予定日を発表「3種類」の通貨ペア追加へ

米国版Huobi:リップル(Ripple/XRP)上場予定日を発表「3種類」の通貨ペア追加へ

【BlockDown 2020】ブロックチェーンカンファレンス「VR空間」で4月開催へ

【BlockDown 2020】ブロックチェーンカンファレンス「VR空間」で4月開催へ

カルダノとリップル「仮想通貨格付け」で同率1位に|米機関Weiss Ratings社

カルダノとリップル「仮想通貨格付け」で同率1位に|米機関Weiss Ratings社

ダークウェブ上に「150億以上のアカウント認証情報」が流出|暗号資産保有者も要注意

ダークウェブ上に「150億以上のアカウント認証情報」が流出|暗号資産保有者も要注意

リップル:国際送金ネットワーク開発をさらに強化|Google製品開発責任者を雇用

リップル:国際送金ネットワーク開発をさらに強化|Google製品開発責任者を雇用

コインベースが「日本仮想通貨交換業協会」に参加|サービス提供に進展か

コインベースが「日本仮想通貨交換業協会」に参加|サービス提供に進展か

注目度の高い仮想通貨ニュース

決済大手Square「FinCENの仮想通貨規制案」に反対意見|様々な問題点を指摘

決済大手Square「FinCENの仮想通貨規制案」に反対意見|様々な問題点を指摘

暗号資産取引所BitMEX:Chainalysisと提携して「不正取引の監視体制」を強化

暗号資産取引所BitMEX:Chainalysisと提携して「不正取引の監視体制」を強化

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

Enjin Coin(ENJ)24時間で「80%以上価格高騰」コインチェック上場発表受け

Enjin Coin(ENJ)24時間で「80%以上価格高騰」コインチェック上場発表受け

ビットコイン価格「400万円台」に到達|今後は下落・修正に要注意?

ビットコイン価格「400万円台」に到達|今後は下落・修正に要注意?

Binance US「XRP取引・入金の一時停止」を発表|大手取引所で上場廃止報告続く

Binance US「XRP取引・入金の一時停止」を発表|大手取引所で上場廃止報告続く

Ripple社「米SECの訴訟問題」で声明|米国含む世界中での運用・サポートを継続

Ripple社「米SECの訴訟問題」で声明|米国含む世界中での運用・サポートを継続

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

ステラ(XLM)の価格上昇続く|リップル訴訟問題に伴う下落トレンドを脱出

ステラ(XLM)の価格上昇続く|リップル訴訟問題に伴う下落トレンドを脱出

ロシア地方裁判所:BINANCEウェブサイトの「ブロック解除」を決定

ロシア地方裁判所:BINANCEウェブサイトの「ブロック解除」を決定

身体的危害を示唆する脅迫メールで「仮想通貨送金」を要求|Ledger購入者から報告

身体的危害を示唆する脅迫メールで「仮想通貨送金」を要求|Ledger購入者から報告

ブロックチェーン企業Moonwalk:ウクライナのサッカークラブ「FCディナモ・キエフ」と提携

ブロックチェーン企業Moonwalk:ウクライナのサッカークラブ「FCディナモ・キエフ」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す