Chiliz:ブロックチェーングッズ発行に向け「Enjin/ENJ」と提携

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は、2020年2月6日に「スポーツエンタメに特化した"ブロックチェーン・コレクティブル"の発行に向けてブロックチェーンゲーム関連企業エンジン(Enjin/ENJ)と提携を結んだこと」を発表しました。

こちらから読む:Libra決済型フリマアプリ、プロトタイプ公開「仮想通貨」関連ニュース

CHZ・ENJで取引可能な「コレクティンググッズ」を発行

チリーズ(Chiliz/CHZ)が提携を結んだ「エンジン(Enjin/ENJ)」は、ゲーム関連のプラットフォームやサービスを提供している企業であり、2017年のICOで約1,900万ドル(約20億円)の資金調達を行った後に、誰でも簡単にブロックチェーン資産の作成・管理・取引・検索・配布・導入することができるブロックチェーン製品の開発に取り組んでいます。

スポーツチームとファンの交流を深めるための仮想通貨やブロックチェーン技術を活用したプラットフォーム「Socios.com(ソシオスドットコム)」を提供しているChilizは、Enjinのブロックチェーン開発プラットフォームを使用して「Socios.com」に参加しているスポーツチームの"コレクティンググッズ"を発行する予定です。

発行されるブロックチェーングッズはイーサリアム(Ethereum/ETH)の「ERC-1155規格」に基づいて「Socios.com」上で発行されることになっており、「Enjin Marketplace」上で仮想通貨ENJまたはCHZを使用して自由に取引することができると説明されています。

これらのグッズを発行できるチームは「Socios.com」の提携パートナーとなっているため、「ユベントス、パリ・サンジェルマン、アトレティコ・マドリード、ガラタサライ、ASローマ、ウェストハム、CAインデペンディエンテ」などの有名サッカークラブや、RedBull(レッドブル)がメインスポンサーになっているeスポーツチーム「OG」などのグッズがリリースされることになると予想されます。

さらに「Chiliz」は今月中に"新たな提携チーム"を発表することも報告しており、2020年末までには「スポーツeスポーツエンターテイメント」などの業界で50以上のチームと提携を結ぶ予定であるとも報告されているため、将来的にはさらに多くのグッズがリリースされることになると期待されます。

「Chiliz」はスポーツ関連の分野で注目を集めている仮想通貨プロジェクトであり、「Enjin」はゲーム関連の分野で注目を集めている仮想通貨プロジェクトであるため、両社の協力には注目が集まります。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら

2020年2月7日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は先月末に0.73円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2020年2月7日時点では「1CHZ=1.09円」で取引されています。

CHZを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2020年1月8日〜2020年2月7日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年1月8日〜2020年2月7日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンスマホ「Blok on Blok/BOB」日本先行発売を開始:PundiX(NPXS)

ブロックチェーンスマホ「Blok on Blok/BOB」日本先行発売を開始:PundiX(NPXS)

ブロックチェーンとAIで「癌発見率」向上へ|オーストリア政府が研究所設立を支援

ブロックチェーンとAIで「癌発見率」向上へ|オーストリア政府が研究所設立を支援

BINANCE:Cardano(ADA)・Chainlink(LINK)の「レバレッジトークン」追加へ

BINANCE:Cardano(ADA)・Chainlink(LINK)の「レバレッジトークン」追加へ

仮想通貨プロジェクトの大使にサッカー界のレジェンド「ドログバ」が就任

仮想通貨プロジェクトの大使にサッカー界のレジェンド「ドログバ」が就任

【Huobi Japan上場コイン投票】テゾス(Tezos/XTZ)が優勢でスタート

【Huobi Japan上場コイン投票】テゾス(Tezos/XTZ)が優勢でスタート

NASDAQ上場企業の株式を「トークン化」仮想通貨取引所DX.Exchange:2019年1月7日始動

NASDAQ上場企業の株式を「トークン化」仮想通貨取引所DX.Exchange:2019年1月7日始動

注目度の高い仮想通貨ニュース

Braveブラウザ:月間アクティブユーザー数「1年間で2倍以上」に増加

Braveブラウザ:月間アクティブユーザー数「1年間で2倍以上」に増加

コインベース:暗号資産対応のVISAデビットカード「Coinbase Card」米国でも発行へ

コインベース:暗号資産対応のVISAデビットカード「Coinbase Card」米国でも発行へ

【LINE Pay】特典クーポンに暗号資産リンクと交換可能な「LINKリワード」を追加掲載

【LINE Pay】特典クーポンに暗号資産リンクと交換可能な「LINKリワード」を追加掲載

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月1日〜7日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月1日〜7日

ビットフライヤー:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

ビットフライヤー:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

仮想通貨「Akoin」ケニアの大規模先進医療地域で試験導入へ

仮想通貨「Akoin」ケニアの大規模先進医療地域で試験導入へ

ロシア中央銀行:CBDCデジタルルーブル「2021年末までにテスト実施」の可能性

ロシア中央銀行:CBDCデジタルルーブル「2021年末までにテスト実施」の可能性

【AniPic!】人気アニメ「GREAT PRETENDER」のデジタルブロマイド(NFT)販売開始

【AniPic!】人気アニメ「GREAT PRETENDER」のデジタルブロマイド(NFT)販売開始

国際決済銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の概念実証「2020年末まで」に実施へ

国際決済銀行:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の概念実証「2020年末まで」に実施へ

ベラルーシ大手銀行「Belarusbank」暗号資産取引サービス提供開始=報道

ベラルーシ大手銀行「Belarusbank」暗号資産取引サービス提供開始=報道

日本政府「デジタル庁」2021年9月にも発足へ|500人規模の体制で民間部門からも登用

日本政府「デジタル庁」2021年9月にも発足へ|500人規模の体制で民間部門からも登用

印鑑・電子双方向で契約できる「ブロックチェーン型電子契約」を実証実験:東銀リース×CryptoPie

印鑑・電子双方向で契約できる「ブロックチェーン型電子契約」を実証実験:東銀リース×CryptoPie

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す