Chiliz:ブロックチェーングッズ発行に向け「Enjin/ENJ」と提携

by BITTIMES   

チリーズ(Chiliz/CHZ)は、2020年2月6日に「スポーツエンタメに特化した"ブロックチェーン・コレクティブル"の発行に向けてブロックチェーンゲーム関連企業エンジン(Enjin/ENJ)と提携を結んだこと」を発表しました。

こちらから読む:Libra決済型フリマアプリ、プロトタイプ公開「仮想通貨」関連ニュース

CHZ・ENJで取引可能な「コレクティンググッズ」を発行

チリーズ(Chiliz/CHZ)が提携を結んだ「エンジン(Enjin/ENJ)」は、ゲーム関連のプラットフォームやサービスを提供している企業であり、2017年のICOで約1,900万ドル(約20億円)の資金調達を行った後に、誰でも簡単にブロックチェーン資産の作成・管理・取引・検索・配布・導入することができるブロックチェーン製品の開発に取り組んでいます。

スポーツチームとファンの交流を深めるための仮想通貨やブロックチェーン技術を活用したプラットフォーム「Socios.com(ソシオスドットコム)」を提供しているChilizは、Enjinのブロックチェーン開発プラットフォームを使用して「Socios.com」に参加しているスポーツチームの"コレクティンググッズ"を発行する予定です。

発行されるブロックチェーングッズはイーサリアム(Ethereum/ETH)の「ERC-1155規格」に基づいて「Socios.com」上で発行されることになっており、「Enjin Marketplace」上で仮想通貨ENJまたはCHZを使用して自由に取引することができると説明されています。

これらのグッズを発行できるチームは「Socios.com」の提携パートナーとなっているため、「ユベントス、パリ・サンジェルマン、アトレティコ・マドリード、ガラタサライ、ASローマ、ウェストハム、CAインデペンディエンテ」などの有名サッカークラブや、RedBull(レッドブル)がメインスポンサーになっているeスポーツチーム「OG」などのグッズがリリースされることになると予想されます。

さらに「Chiliz」は今月中に"新たな提携チーム"を発表することも報告しており、2020年末までには「スポーツeスポーツエンターテイメント」などの業界で50以上のチームと提携を結ぶ予定であるとも報告されているため、将来的にはさらに多くのグッズがリリースされることになると期待されます。

「Chiliz」はスポーツ関連の分野で注目を集めている仮想通貨プロジェクトであり、「Enjin」はゲーム関連の分野で注目を集めている仮想通貨プロジェクトであるため、両社の協力には注目が集まります。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら

2020年2月7日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は先月末に0.73円付近まで下落したものの、その後は徐々に回復してきており、2020年2月7日時点では「1CHZ=1.09円」で取引されています。

CHZを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2020年1月8日〜2020年2月7日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年1月8日〜2020年2月7日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SBI VCトレード:国内初「FLRステーキングサービス」提供開始|記念キャンペーンも開催

SBI VCトレード:国内初「FLRステーキングサービス」提供開始|記念キャンペーンも開催

戦争状態にあるイスラエルの避難民を仮想通貨で支援「Crypto Aid Israel」立ち上げ

戦争状態にあるイスラエルの避難民を仮想通貨で支援「Crypto Aid Israel」立ち上げ

Reddit「コミュニティポイント」廃止へ|MOONトークンは80%以上の価格暴落

Reddit「コミュニティポイント」廃止へ|MOONトークンは80%以上の価格暴落

BINANCE:スマホアプリに「Mining Pool Wallet」機能を追加

BINANCE:スマホアプリに「Mining Pool Wallet」機能を追加

Chiliz Exchange:パリ・サンジェルマンFCの公式ファントークン「PSG」本日取引開始

Chiliz Exchange:パリ・サンジェルマンFCの公式ファントークン「PSG」本日取引開始

Poloniexハッキング「犯人の身元情報」特定か|ジャスティン・サン氏が最終通告

Poloniexハッキング「犯人の身元情報」特定か|ジャスティン・サン氏が最終通告

注目度の高い仮想通貨ニュース

BlackRockのビットコインETF「運用資産額=20億ドル」に到達|約50,000BTCを保有

BlackRockのビットコインETF「運用資産額=20億ドル」に到達|約50,000BTCを保有

2月の注目ミームコイン|プレセールで430万ドルを調達したミームネーターとソラナの新銘柄マイロ

2月の注目ミームコイン|プレセールで430万ドルを調達したミームネーターとソラナの新銘柄マイロ

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

仮想通貨損益計算のクリプタクト「おすすめプラン診断機能」を導入

仮想通貨損益計算のクリプタクト「おすすめプラン診断機能」を導入

仮想通貨に関する権利を保護|米国で「ブロックチェーン基本法」導入進む

仮想通貨に関する権利を保護|米国で「ブロックチェーン基本法」導入進む

ジーキャッシュ(ZEC)価格急騰|Grayscaleが新たに「プライバシーETF」を申請

ジーキャッシュ(ZEC)価格急騰|Grayscaleが新たに「プライバシーETF」を申請

ソラナ価格の下落によりボンクの価格が急降下する中、ミームネーターはプレセールで最高値を更新

ソラナ価格の下落によりボンクの価格が急降下する中、ミームネーターはプレセールで最高値を更新

Astar zkEVM「秋元康氏の新アイドルプロジェクト」で技術活用|トークン発行も予定

Astar zkEVM「秋元康氏の新アイドルプロジェクト」で技術活用|トークン発行も予定

1.5兆ドル運用の米資産運用会社「現物イーサリアムETF」を申請|申請企業は8社に

1.5兆ドル運用の米資産運用会社「現物イーサリアムETF」を申請|申請企業は8社に

2024年高まる強気相場の熱:ミームネーターが大きく飛躍する?

2024年高まる強気相場の熱:ミームネーターが大きく飛躍する?

P2P取引が利用不可に?金融庁「仮想通貨取引所への不正送金対策強化」を要請

P2P取引が利用不可に?金融庁「仮想通貨取引所への不正送金対策強化」を要請

仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す