シンクロライフ:貯めた仮想通貨で「サーティワンなどのeギフト購入」が可能に

by BITTIMES   

飲食店で食事をしたり、レビューを投稿したりすることによって仮想通貨が貯まるトークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ(SynchroLife)」を提供している「株式会社GINKAN」は2020年2月18日に、シンクロライフで貯めた仮想通貨でサーティワンアイスクリーム・上島珈琲店・ドンキホーテ・ローソン・ミニストップ・ミスタードーナツ・てもみん・グローバル治療院などのeギフトを購入できるようになったことを発表しました。

こちらから読む:GMOコイン、"現金1万円"が当たるキャンペーン開催「国内ニュース」

「全7ブランド24商品のeギフト購入」可能に

シンクロライフ(SynchroLife)は、飲食店で食事をしたり、レビューを投稿したりすることによって仮想通貨シンクロコイン(SynchroCoin/SYC)を受け取ることができる"トークンエコノミー型のグルメSNS"であり、現在は21万件の食レビューと10万件以上の飲食店が掲載されています。

今回の発表では、株式会社ギフティが提供する法人向けサービス「giftee for Business」との連携に伴い、シンクロライフのアプリに搭載されているウォレット機能をリニューアルし、アプリ内で貯めたシンクロコインを利用してコンビニやマッサージ施設などの全7ブランド24商品のeギフトが購入可能になったことが発表されています。またeギフトの購入だけでなく、各ブランドの実店舗でのeギフト利用までがウォレット内で完結するとも説明されています。

最初は「サーティワンアイスクリーム・上島珈琲店・ドンキホーテ・ローソン・ミニストップ・ミスタードーナツ・てもみん・グローバル治療院」など全7ブランドの商品が登場することになっており、購入したeギフトは他のユーザーにプレゼントすることもできるとされています。また、ブランドは今後も順次追加されていく予定となっているため、将来的にはシンクロコインで様々なブランドのeギフトを購入できるようになると期待されます。

シンクロウォレット内でのeギフト購入から利用まで(画像:SynchroLife)シンクロウォレット内でのeギフト購入から利用まで(画像:SynchroLife)

シンクロコインはサービス加盟店で飲食したり、食レビューを投稿したりすることによって、貯めることができるようになっており、通常の飲食時には会計金額の1〜5%、キャンペーン時には最大20%のシンクロコインを獲得できるようになっています。

付与される仮想通貨は店舗側から提供されるQRコードを読み取るだけで受け取ることができるようになっており、飲食店側も「初期費用・月額費用・端末費用なし」でシンクロライフの加盟店になることができるようになっているため、今後はシンクロライフのコミュニティがさらに拡大していくことになると期待されます。(加盟店はシンクロライフ経由の飲食代金の5%を支払うだけで、シンクロライフ上に広告を掲載することが可能)

現時点でシンクロライフ加盟店は首都圏を中心とした200店舗以上にまで増加しており、2020年内には3,000店舗が登場する予定だと報告されているため、今後のサービス拡大にも期待が高まります。

>>「シンクロライフ」の公式発表はこちら
>>「シンクロライフ」の公式サイトはこちら
>>「シンクロライフ」iOS版アプリはこちら
>>「シンクロライフ」Android版アプリはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BITPOINT PRO「カルダノ(Cardano/ADA)」取扱い開始|国内初の板取引

BITPOINT PRO「カルダノ(Cardano/ADA)」取扱い開始|国内初の板取引

NFTの発行・運営まで総合支援「SBINFT Mits」登場|様々なサポート機能を搭載

NFTの発行・運営まで総合支援「SBINFT Mits」登場|様々なサポート機能を搭載

Terra・UST・LUNAの「復興プラン2」公開|ステーブルコイン無しの新チェーン提案

Terra・UST・LUNAの「復興プラン2」公開|ステーブルコイン無しの新チェーン提案

BitMEX「ビットコインを月に送る計画」今月8日に打ち上げ予定

BitMEX「ビットコインを月に送る計画」今月8日に打ち上げ予定

金融庁:仮想通貨取引所の「コールドウォレット管理」社内規則の厳格化求める

金融庁:仮想通貨取引所の「コールドウォレット管理」社内規則の厳格化求める

SBI北尾社長:中国投資協会ブロックチェーン・ビッグデータ委員会の「高級顧問」に就任

SBI北尾社長:中国投資協会ブロックチェーン・ビッグデータ委員会の「高級顧問」に就任

注目度の高い仮想通貨ニュース

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

仮想通貨ニュース週間まとめ「JMY・XYM・ADA・SHIB」などの注目記事をまとめて

仮想通貨ニュース週間まとめ「JMY・XYM・ADA・SHIB」などの注目記事をまとめて

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

最近の仮想通貨ブームで急成長が期待される5つの新しいミームコイン

最近の仮想通貨ブームで急成長が期待される5つの新しいミームコイン

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す