シンクロライフ:貯めた仮想通貨で「サーティワンなどのeギフト購入」が可能に

by BITTIMES   

飲食店で食事をしたり、レビューを投稿したりすることによって仮想通貨が貯まるトークンエコノミー型グルメSNS「シンクロライフ(SynchroLife)」を提供している「株式会社GINKAN」は2020年2月18日に、シンクロライフで貯めた仮想通貨でサーティワンアイスクリーム・上島珈琲店・ドンキホーテ・ローソン・ミニストップ・ミスタードーナツ・てもみん・グローバル治療院などのeギフトを購入できるようになったことを発表しました。

こちらから読む:GMOコイン、"現金1万円"が当たるキャンペーン開催「国内ニュース」

「全7ブランド24商品のeギフト購入」可能に

シンクロライフ(SynchroLife)は、飲食店で食事をしたり、レビューを投稿したりすることによって仮想通貨シンクロコイン(SynchroCoin/SYC)を受け取ることができる"トークンエコノミー型のグルメSNS"であり、現在は21万件の食レビューと10万件以上の飲食店が掲載されています。

今回の発表では、株式会社ギフティが提供する法人向けサービス「giftee for Business」との連携に伴い、シンクロライフのアプリに搭載されているウォレット機能をリニューアルし、アプリ内で貯めたシンクロコインを利用してコンビニやマッサージ施設などの全7ブランド24商品のeギフトが購入可能になったことが発表されています。またeギフトの購入だけでなく、各ブランドの実店舗でのeギフト利用までがウォレット内で完結するとも説明されています。

最初は「サーティワンアイスクリーム・上島珈琲店・ドンキホーテ・ローソン・ミニストップ・ミスタードーナツ・てもみん・グローバル治療院」など全7ブランドの商品が登場することになっており、購入したeギフトは他のユーザーにプレゼントすることもできるとされています。また、ブランドは今後も順次追加されていく予定となっているため、将来的にはシンクロコインで様々なブランドのeギフトを購入できるようになると期待されます。

シンクロウォレット内でのeギフト購入から利用まで(画像:SynchroLife)シンクロウォレット内でのeギフト購入から利用まで(画像:SynchroLife)

シンクロコインはサービス加盟店で飲食したり、食レビューを投稿したりすることによって、貯めることができるようになっており、通常の飲食時には会計金額の1〜5%、キャンペーン時には最大20%のシンクロコインを獲得できるようになっています。

付与される仮想通貨は店舗側から提供されるQRコードを読み取るだけで受け取ることができるようになっており、飲食店側も「初期費用・月額費用・端末費用なし」でシンクロライフの加盟店になることができるようになっているため、今後はシンクロライフのコミュニティがさらに拡大していくことになると期待されます。(加盟店はシンクロライフ経由の飲食代金の5%を支払うだけで、シンクロライフ上に広告を掲載することが可能)

現時点でシンクロライフ加盟店は首都圏を中心とした200店舗以上にまで増加しており、2020年内には3,000店舗が登場する予定だと報告されているため、今後のサービス拡大にも期待が高まります。

>>「シンクロライフ」の公式発表はこちら
>>「シンクロライフ」の公式サイトはこちら
>>「シンクロライフ」iOS版アプリはこちら
>>「シンクロライフ」Android版アプリはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

熊本電力:仮想通貨マイニング事業で「オウケイウェイヴ子会社」と提携|安価な電気を供給

熊本電力:仮想通貨マイニング事業で「オウケイウェイヴ子会社」と提携|安価な電気を供給

仮想通貨企業を「非課税で支援」新たなクリプトバレー設立へ:ドバイ政府

仮想通貨企業を「非課税で支援」新たなクリプトバレー設立へ:ドバイ政府

SONY:ブロックチェーン活用の「MaaS向け共通データベース」を開発

SONY:ブロックチェーン活用の「MaaS向け共通データベース」を開発

イタリア赤十字社:ビットコインで「新型コロナウイルス」の寄付金募る

イタリア赤十字社:ビットコインで「新型コロナウイルス」の寄付金募る

心電図・血糖値も測定可能|ブロックチェーン活用した「医療用IoTバンド」開発が進む

心電図・血糖値も測定可能|ブロックチェーン活用した「医療用IoTバンド」開発が進む

詐欺集団PlusToken:イーサリアム「115億円相当」を送金|ETH価格は一時下落

詐欺集団PlusToken:イーサリアム「115億円相当」を送金|ETH価格は一時下落

注目度の高い仮想通貨ニュース

CoinBest(コインベスト)「暗号資産交換業者」の登録完了|9月下旬に口座開設受付開始

CoinBest(コインベスト)「暗号資産交換業者」の登録完了|9月下旬に口座開設受付開始

Chiliz:トルコの強豪サッカークラブ「Trabzonspor」と提携|TRAトークン発行へ

Chiliz:トルコの強豪サッカークラブ「Trabzonspor」と提携|TRAトークン発行へ

GMOコイン:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

GMOコイン:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

バハマ中央銀行:CBDC「Sand Dollars(サンドドル)」2020年10月発行へ

バハマ中央銀行:CBDC「Sand Dollars(サンドドル)」2020年10月発行へ

日本の暗号資産・ブロックチェーン業界団体「JCBA・JBA」が連携|共催イベントなど実施へ

日本の暗号資産・ブロックチェーン業界団体「JCBA・JBA」が連携|共催イベントなど実施へ

コインチェック「The Sandbox」と連携|NFTマーケットプレイスでトークン取扱いへ

コインチェック「The Sandbox」と連携|NFTマーケットプレイスでトークン取扱いへ

ビットポイントジャパン「独自のブロックチェーン基盤」開発へ|Stake Technologiesと協力

ビットポイントジャパン「独自のブロックチェーン基盤」開発へ|Stake Technologiesと協力

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

GMOコイン:暗号資産レバレッジ取引サービスの「取引手数料」変更へ

GMOコイン:暗号資産レバレッジ取引サービスの「取引手数料」変更へ

BINANCE:ステーキングで新たな資産が獲得できる「Launchpool」を発表

BINANCE:ステーキングで新たな資産が獲得できる「Launchpool」を発表

本田圭佑オーナーのサッカークラブ「FiNANCiE」でトークン発行【日本国内初】

本田圭佑オーナーのサッカークラブ「FiNANCiE」でトークン発行【日本国内初】

アダルトサイト大手「ポルノハブ」ビットコイン・ライトコイン決済に対応

アダルトサイト大手「ポルノハブ」ビットコイン・ライトコイン決済に対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す