クジラが保有する仮想通貨「約50億円相当」が流出|個人がハッキング被害に

by BITTIMES

巨額の仮想通貨を保有している中国の投資家(クジラ)の1人が、一晩で約4,500万ドル(約50億円)相当のビットコイン(Bitcoin/BTC)とビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)を失ったことが明らかになりました。

こちらから読む:Vodafone、SNSで"ビットコイン広告"を投稿「仮想通貨」関連ニュース

SIMスワップで「約50億円相当のBTC・BCH」が盗難被害

仮想通貨業界では巨額の仮想通貨を保有している人々のことを「クジラ」と呼びますが、大量のBTCとBCHを保有していたクジラの1人が約50億円相当の仮想通貨を一晩で失ったことが明らかになりました。

掲示板サイト「Reddit」で本日22日にこのことを報告した「Zhoujianfu」という名前のユーザーは、ハッキング攻撃を受けたことによって「約3,000万ドル(約33.5億円)相当のBCH」と「約1,500万ドル(約16.7億円)相当のBTC」を失ったと報告しています。

(画像:Reddit)(画像:Reddit

これは私のアドレスです。もしマイナーやコミュニティの方々がどうにかして助けてくださるのであれば、私はプライベートキーを持っています。どうか助けてください。もちろん報酬はたくさん支払います。

同氏はこれらの仮想通貨が「SIMスワップ」によって盗まれたと説明しています。SIMスワップとは、携帯電話に挿入されているSIMカードのIDを強制的に切り替えることによってユーザーの電話番号を乗っ取る攻撃のことであり、仮想通貨の盗難にこの方法が使用された事例も多数報告されています。

電話番号の乗っ取りに成功した犯人はその電話番号で登録されているオンラインサービスをチェックすることによって金になるサービスを探し出し、"パスワードの再設定機能"を使用してターゲットのアカウントにログインするための情報を入手します。

同氏は現在、マイナーやコミュニティの人々に助けを求めていますが、犯人はすでに仮想通貨を複数のウォレットに分散し始めているため、犯人を特定するのは困難になりつつあるとも報告されています。

これまでは仮想通貨取引所などに対するハッキング攻撃が多数行われていましたが、今回のケースは巨額の仮想通貨を保有している個人をターゲットとした攻撃であるため、今後は個人で仮想通貨を保管している人も十分に気をつけておく必要があると考えられます。

なお、今回の仮想通貨盗難によるBTC・BCH価格への影響は見られていません。

仮想通貨を安全に保管することができる「TREZOR(トレザー)」の購入は、英語が苦手でも安心して購入することができる"TREZOR日本正規販売店"「RISEST COLTD」からどうぞ

TREZORの画像 TREZORの日本正規販売店はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

リップル(XRP)が「Gmail」でも送金可能に!Chrome拡張機能「MoneyMessage」リリース

リップル(XRP)が「Gmail」でも送金可能に!Chrome拡張機能「MoneyMessage」リリース

ビットバンク「Bitcoin Cash ABC(BCHA)相当額の日本円付与」を完了

ビットバンク「Bitcoin Cash ABC(BCHA)相当額の日本円付与」を完了

Ripple社「ISO 20022」の標準化団体メンバーに参加【DLT関連企業初】

Ripple社「ISO 20022」の標準化団体メンバーに参加【DLT関連企業初】

カルダノ財団:詐欺の可能性がある「Cardano Gold」について注意喚起

カルダノ財団:詐欺の可能性がある「Cardano Gold」について注意喚起

音楽イベントでNEM技術活用へ「世界初の楽曲プレゼント企画」開催:DJ Takamasa Owaki

音楽イベントでNEM技術活用へ「世界初の楽曲プレゼント企画」開催:DJ Takamasa Owaki

カルダノ(Cardano/ADA)シンガポールの仮想通貨取引所「Bitrue」に上場

カルダノ(Cardano/ADA)シンガポールの仮想通貨取引所「Bitrue」に上場

注目度の高い仮想通貨ニュース

ウクライナ大統領「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の発行」を正式に許可

ウクライナ大統領「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の発行」を正式に許可

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

c0ban取引所:最大10万円分の日本円・RYOがもらえる「2つのキャンペーン」開催

c0ban取引所:最大10万円分の日本円・RYOがもらえる「2つのキャンペーン」開催

CoinTrade(コイントレード)PC版取引ツール提供開始|チャート分析・描画機能も

CoinTrade(コイントレード)PC版取引ツール提供開始|チャート分析・描画機能も

シント=トロイデンVV:ZAIKO運営のNFTマーケット「Digitama」でNFT販売へ

シント=トロイデンVV:ZAIKO運営のNFTマーケット「Digitama」でNFT販売へ

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

Chiliz Exchange:サッカーアルゼンチン代表の「$ARGファントークン」本日取扱い開始

IOST基盤のNFTマーケットプレイス「Revival」公開|簡単4ステップでNFT作成も可能

IOST基盤のNFTマーケットプレイス「Revival」公開|簡単4ステップでNFT作成も可能

Bybit(バイビット)「KYCルール」導入へ|2BTC以上の出金で本人確認が必須に

Bybit(バイビット)「KYCルール」導入へ|2BTC以上の出金で本人確認が必須に

シンボル(Symbol/XYM)韓国大手取引所「Bithumb」に上場|価格は一時20円まで急騰

シンボル(Symbol/XYM)韓国大手取引所「Bithumb」に上場|価格は一時20円まで急騰

ベトナム首相:中央銀行に「暗号資産の研究・試験プログラム実施」を要請

ベトナム首相:中央銀行に「暗号資産の研究・試験プログラム実施」を要請

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す