【速報】ビットコイン価格「80万円台」に急落|仮想通貨市場は全面安の展開に

by BITTIMES

仮想通貨市場では本日9日の午前1時〜8時頃にかけて大幅な価格下落が見られており、ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は一時的に85万円付近まで下落しました。アルトコインでも同様に暴落が見られており、仮想通貨市場は全面安となっています。

こちらから読む:ドイツ当局、仮想通貨ATM企業に即時停止命令「仮想通貨」関連ニュース

ビットコイン価格「80万円台」まで急落

ビットコイン(BTC)の価格は先月末に90万円台まで下落して以降は横ばいの状態が続いていたものの、本日9日の午前1時頃からは大幅な下落が見られており、午前7時には「1BTC=85万円」付近にまで下落、その後も下落傾向が続いています。

2020年2月26日〜2020年3月9日 BTC/JPYチャート(画像:bitbank)2020年2月26日〜2020年3月9日 BTC/JPYチャート(画像:bitbank)

ビットコイン価格が急落し始めた2020年3月9日0時頃には、100倍のレバレッジをかけることで知られる大手仮想通貨取引所「BitMEX(ビットメックス)」で大量のロング(買い)ポジションがロスカットされたことも報告されています。

さらに午前8時頃には再びロングポジションの大規模なロスカットが発生しているため、今後の下落にも注意が必要です。記事執筆時点におけるBitMEXのポジションの割合は「ロングが44.4%、ショートが55.6%」となっています。

(画像:bullbearanalyzer.com)(画像:bullbearanalyzer.com

アルトコインも大幅安「XRP」は21円台に

ビットコイン価格の下落とともにその他アルトコインでも大幅な下落が見られており、上位15位の仮想通貨はステーブルコインであるテザー(USDT)以外は全て大幅なマイナスとなっています。過去24時間の動きで見ると10%以上マイナスとなっている仮想通貨がほとんどであり、大幅な回復を見せていたXRPも13%マイナスで21円台まで急落しています。

(画像:CoinMarketCap)(画像:CoinMarketCap

今年1月にビットコイン価格が100万円を突破し、アルトコインでも上昇傾向が見られていたことなどから、仮想通貨業界ではビットコインの半減期に向けた価格回復に期待が高まっていましたが、今回の急落によって再びさらなる下落を不安視する意見が出始めています。

昨年末に反発が見られたビットコインの安値である70万円も迫ってきているため、今後はこの価格帯を維持することができるかにも注目です。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ファイルコイン(FIL)メインネット公開時期を「再度延期」コンテスト前に調整期間

ファイルコイン(FIL)メインネット公開時期を「再度延期」コンテスト前に調整期間

韓国Kakaoの暗号資産ウォレットで「デジタル会員証」発行へ:Angel League

韓国Kakaoの暗号資産ウォレットで「デジタル会員証」発行へ:Angel League

Bitcoin投資家は5年以内に5〜10倍の利益を得る|億万長者Marc Lasry

Bitcoin投資家は5年以内に5〜10倍の利益を得る|億万長者Marc Lasry

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月29日〜4月4日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月29日〜4月4日

【日本国内初】一般個人投資家向け「不動産STO」実施:葉山の古民家宿づくりファンド

【日本国内初】一般個人投資家向け「不動産STO」実施:葉山の古民家宿づくりファンド

日本政府「暗号資産」の呼称を正式に適用|仮想通貨関連の改正案を閣議決定

日本政府「暗号資産」の呼称を正式に適用|仮想通貨関連の改正案を閣議決定

注目度の高い仮想通貨ニュース

バイデン氏当選確実報道で「ビットコイン急落」今後予想される影響は?【米大統領選挙】

バイデン氏当選確実報道で「ビットコイン急落」今後予想される影響は?【米大統領選挙】

誰でも自由に利用可能なNFT共通仕様「Oct-Pass」策定へ|国内企業4社が協力

誰でも自由に利用可能なNFT共通仕様「Oct-Pass」策定へ|国内企業4社が協力

Uniswapなどの偽アプリに要注意「暗号資産200万円相当」が盗難被害

Uniswapなどの偽アプリに要注意「暗号資産200万円相当」が盗難被害

My Crypto Heroes:ガバナンストークン「MCH Coin(MCHC)」発行開始

My Crypto Heroes:ガバナンストークン「MCH Coin(MCHC)」発行開始

FXcoin「ライトコイン(LTC)の現物取引」提供開始|取扱う暗号資産は3銘柄に

FXcoin「ライトコイン(LTC)の現物取引」提供開始|取扱う暗号資産は3銘柄に

デジタル円の発行「数年かかる可能性が高い」元日本銀行局長

デジタル円の発行「数年かかる可能性が高い」元日本銀行局長

Braveブラウザ:月間アクティブユーザー数「1年間で2倍以上」に増加

Braveブラウザ:月間アクティブユーザー数「1年間で2倍以上」に増加

Pontaポイントでステーブルコイン「xcoin」がチャージ可能に:エクスチェンジャーズ

Pontaポイントでステーブルコイン「xcoin」がチャージ可能に:エクスチェンジャーズ

日本市場進出を図る「Coinbase」東京オフィスで9職種の人材募集

日本市場進出を図る「Coinbase」東京オフィスで9職種の人材募集

GMOコイン「必ず現金がもらえる!ログインキャンペーン」開催へ

GMOコイン「必ず現金がもらえる!ログインキャンペーン」開催へ

複数の暗号資産送金を迅速かつ低コストに「BitPay Send」提供開始:決済大手BitPay

複数の暗号資産送金を迅速かつ低コストに「BitPay Send」提供開始:決済大手BitPay

サムスンの家電・電化製品購入者に「最大1.5%のビットコイン還元」Lolli(ロリー)

サムスンの家電・電化製品購入者に「最大1.5%のビットコイン還元」Lolli(ロリー)

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す