仮想通貨BATが「ギフトカード」と交換可能に|次世代ブラウザBraveが新サービス

by BITTIMES

ブロックチェーン仮想通貨を取り入れた次世代型ブラウザ「Brave(ブレイブ)」を提供している「Brave Software」は2020年3月10日に、Braveで獲得できる仮想通貨ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)がAmazon(アマゾン)・Apple(アップル)・Starbucks(スターバックス)・PlayStation(プレイステーション)などのギフト券と交換できるようになったことを発表しました。

こちらから読む:SBI、仮想通貨の"証拠金"提供か「仮想通貨」関連ニュース

BATで「ギフト券購入」や「寄付」が可能に

Brave(ブレイブ)の開発・運営を行っている「Brave Software」は2020年3月10日に、25万以上のブランド・店舗の報酬サービスを提供している「TAP Network」と提携し、仮想通貨ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)をギフトカードに交換できるサービスを開始したと発表しました。

ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)は「Braveブラウザ」内で広告を表示したり、他のユーザーから寄付を受け取ったりすることで獲得できる仮想通貨であり、これまではWEBサイト運営者への寄付などで主に利用されていました。

しかし「TAP Network」との協力によって、今後は獲得したBATを有名企業などのギフトカードと交換することができるようになります。交換可能なギフトカードの種類としては「AmazonAppleWalmart、Target、Domino、Uber、Hulu、Netflix、Xbox、Playstation」などが挙げられており、この他にも「赤十字社、Habitat for Humanity、World Wildlife Fund」などといった1,000以上の慈善活動団体に寄付することもできるとされています。

このサービスの主な対象となるのは"米国のBAT保有者"となっているものの、BATの利用方法が増加することによって「Braveブラウザ」や「仮想通貨BAT」の普及につながると期待されます。なお、米国以外の地域での利用に関しては「法的な規制はないものの、米国ユーザーでなければギフトカードの選択肢が少ない」と説明されています。

「TAP Network」を介したBATの交換サービスは、様々な資産を保管することができる金融アプリ「Uphold(アップホールド)」で認証を完了した"デスクトップ版Brave"の利用者が利用できるようになっており、現在はBraveの開発・テスト用バージョンである「Brave's Nightly build」で利用でき、一般ユーザー向けサービスは今後6〜8週間ほどで公開される予定だとされています。

>>「Brave」の公式発表はこちら

2020年3月11日|Basic Attention Token(BAT)の価格

Basic Attention Token(BAT)の価格は先日10日に19円台まで下落したものの、現在はやや回復しており、2020年3月11日時点では「1BAT=20.08円」で取引されています。

BATを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2020年2月10日〜2020年3月11日 BATのチャート(画像:coingecko.com)2020年2月10日〜2020年3月11日 BATのチャート(画像:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

リップル裁判「米SECが控訴しても大きな影響はない」著名弁護士が説明

リップル裁判「米SECが控訴しても大きな影響はない」著名弁護士が説明

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

キアヌ・リーブス氏「仮想通貨保有している」と明かす|NFT・メタバースにもコメント

キアヌ・リーブス氏「仮想通貨保有している」と明かす|NFT・メタバースにもコメント

エルサルバドル政府「150BTCを追加購入」保有するビットコインは合計700BTCに

エルサルバドル政府「150BTCを追加購入」保有するビットコインは合計700BTCに

コインチェック:フィナンシェトークン(FNCT)取扱開始|価格は3倍以上に上昇

コインチェック:フィナンシェトークン(FNCT)取扱開始|価格は3倍以上に上昇

Dogecoin(DOGE)価格高騰にも影響か?Elon Musk「ドージコインCEO」に就任するも即辞任

Dogecoin(DOGE)価格高騰にも影響か?Elon Musk「ドージコインCEO」に就任するも即辞任

注目度の高い仮想通貨ニュース

リスク(LSK)大規模エアドロップ「HodlerDrop」実施へ|参加条件と今後の予定

リスク(LSK)大規模エアドロップ「HodlerDrop」実施へ|参加条件と今後の予定

ビットコイン「2030年までに380万ドル」キャシー・ウッド氏が価格予想を引き上げ

ビットコイン「2030年までに380万ドル」キャシー・ウッド氏が価格予想を引き上げ

Shibariumのハードフォークについて詳しく説明「The Shib:Edition 23」公開

Shibariumのハードフォークについて詳しく説明「The Shib:Edition 23」公開

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

人気沸騰中のSolana系プレセールに最新ミームコインSEALANAが登場!飛び込むクジラが続出して数分で10万ドル超え

人気沸騰中のSolana系プレセールに最新ミームコインSEALANAが登場!飛び込むクジラが続出して数分で10万ドル超え

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

カルダノ(ADA)のエコシステムをさらに強化|EMURGOが「GSR」と提携

イーロン・マスク氏率いる「Tesla」2024年第1四半期もビットコインを保持

イーロン・マスク氏率いる「Tesla」2024年第1四半期もビットコインを保持

「ビットコイン価格は簡単に100万ドルを超える」著名アナリストのウィリー・ウー氏が予想

「ビットコイン価格は簡単に100万ドルを超える」著名アナリストのウィリー・ウー氏が予想

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

「トランプ前大統領の再選は仮想通貨にとってプラス」スタンダードチャータード銀行

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

ワールドコイン(WLD)「PayPal・OpenAIとの提携」を検討=報道

ワールドコイン(WLD)「PayPal・OpenAIとの提携」を検討=報道

ビットコインピザの日記念「BTCがもらえる口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

ビットコインピザの日記念「BTCがもらえる口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す