Braveブラウザの報酬機能が「iPhone・iPad」でも利用可能に|バージョン1.0公開

by BITTIMES

ブロックチェーン技術や仮想通貨報酬システムなどを取り入れた人気のブラウザ「Brave(ブレイブ)」は、バージョン1.0をリリースしたことを発表しました。新しいバージョンでは仮想通貨「ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)」で報酬を受けることができる「Brave Rewards」がiOS端末でも利用できるようになっています。

こちらから読む:BINANCE、全ての法定通貨サポートへ「仮想通貨」関連ニュース

次世代型ブラウザ「Brave Ver1.0」公開

Brave(ブレイブ)は、2019年11月13日に「Windows・macOS・Linux・Android・iOS」向けの新しいバージョンである「Ver1.0」をリリースしたことを発表しました。このブラウザーはユーザーのプライバシーを重視したブラウザとなっており、「WEBサイト上に表示される広告をブロックする機能」や「広告表示を許可することによって仮想通貨で報酬を得ることができる機能」などが搭載されています。

次世代型ブラウザとも呼ばれる「Brave」は、3〜6倍の高速ブラウジングを提供するだけでなく、一般的なブラウザと同様の「プライベートブラウジングモード」にプラスして「Torネットワーク(*1)を介したブラウジング」を行うこともできるようになっています。
(*1)Torネットワーク:匿名で暗号化されたネットワークのこと。

また「Brave」には広範なトラッキング防止機能も搭載されているため、ユーザーは「誰かにインターネット上での行動を追跡されているかもしれない」といった不安を解消することもできます。

Brave Rewardsが「iOS端末」に対応

「Brave」の代表的な機能の一つである「Brave Rewards」は、WEBサイトの作成者に仮想通貨で寄付したり、広告を表示することによってベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)で報酬受け取ることができる機能を提供しています。この「Brave Rewards」はこれまでデスクトップアプリやAndroidデバイスでのみの提供となっていましたが、新しいバージョンではiPhone・iPad向けにも提供されています。

これまで利用可能だった「Braveブラウザ」は"ベータ版"となっていましたが、今回リリースされた「Ver1.0」は"正式版"となっています。「Brave」はベータ版の時点でも"世界中で毎月870万人の人々"に利用されていたと報告されているため、今後はユーザー数がさらに増加していくことになると期待されます。

「BraveブラウザのVer1.0」は、Windows・macOS・Linux・Android・iOS向けに日本語を含めた52ヶ国語で提供されています。実際に利用してみたい方は以下のリンク先のページからダウンロードすることができます。

>>「AppStore」からのダウンロードはこちら
>>「Google Play」からのダウンロードはこちら
>>「デスクトップ版」のダウンロードはこちら
>>「Braveの公式サイト(日本語)」はこちら

2019年11月14日|Basic Attention Token(BAT)の価格

Basic Attention Token(BAT)の価格は2019年9月末頃から順調に回復してきており、2019年11月14日時点では「1BAT=28.02円」で取引されています。

BATを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年8月16日〜11月14日 BATのチャート(画像:coingecko.com)2019年8月16日〜11月14日 BATのチャート(画像:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【速報】仮想通貨取引所「OKCoinJapan」事前登録受付開始|正式に交換業者登録

【速報】仮想通貨取引所「OKCoinJapan」事前登録受付開始|正式に交換業者登録

Goldman Sachs:ビットコインの新たなデリバティブ「NDF取引」提供へ

Goldman Sachs:ビットコインの新たなデリバティブ「NDF取引」提供へ

BINANCE:南アフリカの法定通貨「ZAR」サポートへ

BINANCE:南アフリカの法定通貨「ZAR」サポートへ

全ての金融機関に「暗号資産関連の銀行口座閉鎖」を指示:ナイジェリア中央銀行

全ての金融機関に「暗号資産関連の銀行口座閉鎖」を指示:ナイジェリア中央銀行

ビットコインキャッシュ(BCH)タイの仮想通貨取引所「bitkub」上場へ

ビットコインキャッシュ(BCH)タイの仮想通貨取引所「bitkub」上場へ

築150年の「教会」ビットコイン(BTC)でも購入可能に:英不動産会社

築150年の「教会」ビットコイン(BTC)でも購入可能に:英不動産会社

注目度の高い仮想通貨ニュース

英決済企業「Clear Junction」BINANCE関連の取引を一時停止

英決済企業「Clear Junction」BINANCE関連の取引を一時停止

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

コインチェック:SKE48の「おでかけNFTトレカ」7月21日に追加販売

コインチェック:SKE48の「おでかけNFTトレカ」7月21日に追加販売

ビットコインがポンジ・スキームであろうとなかろうと、誰もが参加すべきである

ビットコインがポンジ・スキームであろうとなかろうと、誰もが参加すべきである

XANALIA:浮世絵師・葛飾北斎作「富岳三十六景」の公式NFTアート作品を公開

XANALIA:浮世絵師・葛飾北斎作「富岳三十六景」の公式NFTアート作品を公開

アジアのNFTアート祭典「Crypto Art Week Asia(CAWA)」東京・大阪で初開催へ

アジアのNFTアート祭典「Crypto Art Week Asia(CAWA)」東京・大阪で初開催へ

GMOコイン「暗号資産の預入れで最大10万円が当たるキャンペーン」開始|13銘柄に対応

GMOコイン「暗号資産の預入れで最大10万円が当たるキャンペーン」開始|13銘柄に対応

UUUM子会社:NFTマーケットプレイス「HABET」公開へ|人気YouTuberも多数参加

UUUM子会社:NFTマーケットプレイス「HABET」公開へ|人気YouTuberも多数参加

スマート家電販売の米オンライン小売業者「仮想通貨決済」に対応|BTCなど6銘柄

スマート家電販売の米オンライン小売業者「仮想通貨決済」に対応|BTCなど6銘柄

Cardano(ADA)米eToroユーザー間で「最も人気の暗号資産」に=調査報告

Cardano(ADA)米eToroユーザー間で「最も人気の暗号資産」に=調査報告

PayPal(ペイパル)暗号資産の購入限度額「5倍」に引き上げ|年間限度額は無制限に

PayPal(ペイパル)暗号資産の購入限度額「5倍」に引き上げ|年間限度額は無制限に

Coinbase Commerce「ドージコイン(DOGE)」をサポート|合計7銘柄に対応

Coinbase Commerce「ドージコイン(DOGE)」をサポート|合計7銘柄に対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す