フランス銀行:中央銀行デジタル通貨の利用実験に向け「アプリケーション」募集開始

by BITTIMES

フランスの中央銀行である「フランス銀行」は2020年3月27日に、中央銀行デジタル通貨(CBDC/Central Bank Digital Currency)の利用実験でアプリケーションの募集を開始しました。この実験はCBDCがもたらす可能性や影響を調査することなどを目的としています。

こちらから読む:スウェーデン中央銀行、"eクローナ"のテスト開始「CBDC」関連ニュース

CBDCがもたらす可能性や影響を調査

フランス銀行が実施する中央銀行デジタル通貨(CBDC)の実験は「中央銀行デジタル通貨がもたらす可能性を調査し、具体的なユースケースを識別すること」を目的としているとのことで、今回の実験プロジェクトは、
・金融資産に対する支払い
・他の中央銀行デジタル通貨に対する支払い
・他のデジタル資産に対する支払い
という3つのユースケースを対象にしていると報告されています。

CBDC関連のアプリケーションを募集して実験を行うことによって、フランス銀行が中央銀行デジタル通貨のメカニズムやリスクについて理解するのに役立ち、ユーロ圏で"デジタルユーロ"について議論する際にも参考になると見込まれています。また「市場のインフラ・金融政策・マクロ経済的要素・法律・規制枠組み」などに対するCBDCの潜在的な影響などについても調査すると伝えられています。

今回の募集では「技術革新的な性質」を採用基準として、EU(欧州連合)または欧州経済地域協定の締約国を拠点としている申請者の中から最大10の個人またはグループが選定されることになっています。募集の申し込み期限は2020年5月15日までとなっており、2020年7月10日にアプリケーションの選定が行われる予定です。

なお、アプリケーションで使用される技術に関しては「ブロックチェーン技術の利用」は必須条件とはなっていないため、ブロックチェーン技術を用いたものでなかったとしても、"革新的なアプリケーション"であれば採用される可能性があります。

また、実験で使用されるデジタル通貨は支払いが完了した後に"破棄"されることになっているため、それらのデジタル通貨が実際に市場に流通することはないとのことです。

実験結果は今後の議論などで活用

フランス銀行は今回の実験について『CBDCを発行するという決定はユーロシステムの問題であるため、フランス銀行は今回のような実験を永続的に行ったり、広範囲に実施したりするつもりはない』と述べており、実際のCBDC発行についてはEU全体で議論を進めた上で検討していくことを説明しています。

実験が実施されるからといって、フランス銀行が"必ず中央銀行デジタル通貨を発行する"という訳ではないものの、今回の実験結果は今後EU諸国でCBDCに関する議論を進める上で、参照事例として役立てられることになります。

中央銀行デジタル通貨に関する研究はここ数年間で急速に進み始めており、日本銀行も複数の中央銀行とCBDC関連の知見を共有するための"国際共同研究グループ"を立ち上げています。

>>「フランス銀行」の発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨11銘柄の「年末価格予想」を公開|ベストセラー作家:William Mougayar

仮想通貨11銘柄の「年末価格予想」を公開|ベストセラー作家:William Mougayar

「我々は顧客データを収集しない」FATF、仮想通貨版SWIFTの一部報道を否定

「我々は顧客データを収集しない」FATF、仮想通貨版SWIFTの一部報道を否定

Eminem(エミネム)のNFT作品「Nifty Gateway」で販売開始

Eminem(エミネム)のNFT作品「Nifty Gateway」で販売開始

コカ・コーラ:製品の「サプライチェーン管理」にブロックチェーン技術活用

コカ・コーラ:製品の「サプライチェーン管理」にブロックチェーン技術活用

ブロックチェーン使う米国小売業者、2023年末には「15,000社」に増加:英調査会社予測

ブロックチェーン使う米国小売業者、2023年末には「15,000社」に増加:英調査会社予測

アメリカ最大級の「科学博物館」が仮想通貨済に対応|オハイオ州五大湖科学センター

アメリカ最大級の「科学博物館」が仮想通貨済に対応|オハイオ州五大湖科学センター

注目度の高い仮想通貨ニュース

クオン「映画・映像業界のNFT活用を支援」Filmarks運営のつみき社と提携

クオン「映画・映像業界のNFT活用を支援」Filmarks運営のつみき社と提携

FXトレーダーが次々と仮想通貨に参入する理由と仮想通貨トレードの魅力

FXトレーダーが次々と仮想通貨に参入する理由と仮想通貨トレードの魅力

OKCoinJapan:XRP・LSK上場記念「取引手数料無料キャンペーン」開催へ

OKCoinJapan:XRP・LSK上場記念「取引手数料無料キャンペーン」開催へ

コワーキングスペース「ウィーワーク」仮想通貨決済に対応|資産としての保有も予定

コワーキングスペース「ウィーワーク」仮想通貨決済に対応|資産としての保有も予定

Flare Network:メインネット公開「6月末前後」を予定|稼働後にはFLR配布を開始

Flare Network:メインネット公開「6月末前後」を予定|稼働後にはFLR配布を開始

国内最大級のNFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo(TBCC2021)」5月28日開催へ

国内最大級のNFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo(TBCC2021)」5月28日開催へ

【Chiliz&Socios】インド・プロクリケットリーグ(IPL)所属の「3チーム」と提携

【Chiliz&Socios】インド・プロクリケットリーグ(IPL)所属の「3チーム」と提携

エチオピア政府「Cardano基盤の分散型IDソリューション」教育分野で活用へ

エチオピア政府「Cardano基盤の分散型IDソリューション」教育分野で活用へ

Fidelity:機関投資家向け暗号資産データ分析ソリューション「シャーロック」を発表

Fidelity:機関投資家向け暗号資産データ分析ソリューション「シャーロック」を発表

Gemini×マスターカード「仮想通貨報酬機能付きクレジットカード」発行へ

Gemini×マスターカード「仮想通貨報酬機能付きクレジットカード」発行へ

英大手ヘッジファンドBrevan Howardが仮想通貨に投資

英大手ヘッジファンドBrevan Howardが仮想通貨に投資

米カリフォルニア州のピザチェーン「Papa Murphy’s」Cardano(ADA)決済に対応

米カリフォルニア州のピザチェーン「Papa Murphy’s」Cardano(ADA)決済に対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す