SONY:ブロックチェーン活用の「MaaS向け共通データベース」を開発

by BITTIMES

SONY(ソニー)は2020年4月23日に、複数の交通機関を統合した次世代移動サービスである「MaaS(Mobility as a Service)」向けのブロックチェーン技術を活用した共通データベース基盤「ブロックチェーン・コモン・データベース(BCDB)」を開発したことを発表しました。

こちらから読む:エイベックスなど3社、BC×AIで"著作権管理"の実証実験「国内ニュース」

高速処理技術で「一日700万件以上の記録・共有」を実現

SONY(ソニー)が開発した「ブロックチェーン・コモン・データベース(BCDB)」は、複数の交通機関を統合した次世代移動サービスである「MaaS(Mobility as a Service)」向けに開発された共通データベース基盤です。

MaaSは「電車・バス・タクシー・カーシェアリング・配車サービス・レンタル自転車」などといった様々な交通手段をITやクラウド技術で統合することによって、
・目的地への最適経路
・推奨する交通機関とサービスの組み合わせ
・所要時間
・料金
などの情報を一括表示し、予約〜決済までを提供するサービスです。

ブロックチェーン・コモン・データベース(BCDB)はこのようなMaaSサービスを提供する際の"データ記録・共有"で活用することができるデータベースとなっており、独自開発した高速処理技術によって一日700万件以上の"匿名化された移動記録"と"収益配分"を記録・共有することができる環境を実現したと説明されています。

スマートシティなどへの応用も期待

SONYは2019年に「オランダ・インフラ水管理省」が公募したMaaSのプログラムに参画し、2020年3月末までBCDBを用いた実証試験を行なっていますが、このプログラムに参加した企業の中で同省が要求する仕様に対応できたのは"BCDBだけだった"と報告されています。また『ブロックチェーン技術をMaaS向けに活用し、大規模な移動履歴と収益配分の記録・共有を実現した実証試験は業界初である』とも説明されています。

MaaSサービスを提供する際にはデータの信頼性や透明性が重要となりますが、BCDBはMaaSサービスに関わる事業者がブロックチェーン上にデータを記録して共有する仕組みを採用することによって「信頼性」と「透明性」を備えた情報活用・サービス展開を実現しています。

SONYは今回発表されたBCDBが「拡張性を備えていること」や「データ処理のさらなる高速化を図ることができること」などから『大都市の交通事業者でも活用することができる』としており、『MaaS向けに限らずスマートシティ構想における各種センサデータの記録・共有などへの応用も期待できる』と説明しています。

>>「SONY」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

FCバイエルン:ブロックチェーン基盤のデジタルグッズ発行へ「Stryking」と提携

FCバイエルン:ブロックチェーン基盤のデジタルグッズ発行へ「Stryking」と提携

ブロックチェーン活用した「電動車(EV)充電システム」を発表|Bosch(ボッシュ)

ブロックチェーン活用した「電動車(EV)充電システム」を発表|Bosch(ボッシュ)

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月8日〜14日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月8日〜14日

ブロックチェーンプラットフォーム「Klaytn」公開 ー カカオ子会社Ground X

ブロックチェーンプラットフォーム「Klaytn」公開 ー カカオ子会社Ground X

ブロックチェーン「フィットネスアプリ」の提供を開始|Lympo×Dallas Mavericks

ブロックチェーン「フィットネスアプリ」の提供を開始|Lympo×Dallas Mavericks

NEM財団:Symbol(XYM)公開に向け「日本チーム」を強化

NEM財団:Symbol(XYM)公開に向け「日本チーム」を強化

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック:パレットトークン(PLT)のIEO「開始6分で調達目標金額を突破」

コインチェック:パレットトークン(PLT)のIEO「開始6分で調達目標金額を突破」

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月27日〜7月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月27日〜7月3日

シント=トロイデンVV:ZAIKO運営のNFTマーケット「Digitama」でNFT販売へ

シント=トロイデンVV:ZAIKO運営のNFTマーケット「Digitama」でNFT販売へ

IOST基盤のNFTマーケットプレイス「Revival」公開|簡単4ステップでNFT作成も可能

IOST基盤のNFTマーケットプレイス「Revival」公開|簡単4ステップでNFT作成も可能

米金融大手Capital International「約100万株のMicroStrategy株」を購入

米金融大手Capital International「約100万株のMicroStrategy株」を購入

米暗号資産取引所「Binance US」新規株式公開(IPO)を検討=バイナンスCEO

米暗号資産取引所「Binance US」新規株式公開(IPO)を検討=バイナンスCEO

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

Candy Digital:MLBチーム「Dodgers(ドジャース)」の公式NFTオークション開催へ

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

LINE BITMAX Wallet:NFTアイテムを取引できる「NFTマーケットβ」提供開始

LINE BITMAX Wallet:NFTアイテムを取引できる「NFTマーケットβ」提供開始

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

暗号資産取引所Bitgate(ビットゲート)「オンライン本人確認」に対応

暗号資産取引所Bitgate(ビットゲート)「オンライン本人確認」に対応

OKCoinJapan:手数料無料で送受金できる「利用者間振込機能」追加

OKCoinJapan:手数料無料で送受金できる「利用者間振込機能」追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説NEW

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す