イーサリアム:100ETH以上保有するアドレス数「過去最高値」を更新

by BITTIMES

仮想通貨イーサリアム(Ethereum/ETH)を100ETH以上保有しているアドレスの数が、過去最高値である「47,722」に到達したことが明らかになりました。

こちらから読む:ビットバンク、ETH/JPYの通貨ペア追加「イーサリアム」関連ニュース

100ETH以上保有のアドレス数「47,722」に到達

仮想通貨・ブロックチェーンのデータ分析企業である「Glassnode(グラスノード)」のデータに基づいてアラートを発信しているTwitterアカウント「glassnode alerts(@glassnodealerts)」は2020年5月23日のツイートで、イーサリアム(ETH)を100ETH以上保有しているアドレス数が"過去最高値"である「47,722」に到達したことを報告しました。

今回公開されたデータでは「100ETH以上保有するアドレスの数」は2016年から順調に増加し続けており、過去2年間でやや停滞しつつも、再び徐々に増加し始めていることが示されています。

イーサリアム(ETH)を100枚以上保有しているアドレス数は過去最高値である「47,722.000」に到達しました。

以前の過去最高値「47,714.000」は2020年5月21日に観測されました。

イーサリアムは大型アップグレードとなる「Ethereum 2.0」への移行に向けた準備を進めており、現在採用されているプルーフ・オブ・ワーク(PoW)のコンセンサスメカニズムをプルーフ・オブ・ステーク(PoS)へと移行することを計画しています。

プルーフ・オブ・ステーク(PoS)はすでに複数のブロックチェーンで採用されているコンセンサスメカニズムであり、特定の仮想通貨を保有することによってブロックチェーンネットワークの管理に貢献し、その対価として報酬が得られる「ステーキング」が可能になるためETH保有者にとっても魅力的な仕組みとなっています。

「Ethereum 2.0」へのアップグレードはすでに何度か延期されていますが、"100ETH以上保有するアドレス数が増加し続けている"というデータはアップグレードの遅延に関わらずイーサリアムの関心が高まっていることを示していると考えられます。

ETH価格も今年3月頃からは徐々に回復してきているため今後の動きにも注目です。

2020年5月24日|イーサリアム(ETH)の価格

イーサリアム(Ethereum/ETH)の価格は先月末に24,000円付近まで回復して以降は横ばいの状態が続いており、2020年5月24日時点では「1ETH=22,619円」で取引されています。

2020年2月24日〜2020年5月24日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)2020年2月24日〜2020年5月24日 ETHのチャート(引用:coingecko.com)

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨交換所ELQUIREX「ウォレット・投資オプション」の機能を追加

仮想通貨交換所ELQUIREX「ウォレット・投資オプション」の機能を追加

BINANCE公式、仮想通貨ウォレット「Trust Wallet」のMac OS版リリース

BINANCE公式、仮想通貨ウォレット「Trust Wallet」のMac OS版リリース

TelegramのGramに関する裁判「2020年」まで延期に

TelegramのGramに関する裁判「2020年」まで延期に

5つ星ホテル・高級車ディーラーが「仮想通貨決済」に対応|キャッシュレス先進国スイス

5つ星ホテル・高級車ディーラーが「仮想通貨決済」に対応|キャッシュレス先進国スイス

イーサリアムハードフォーク「Metropolis」延期へ「価格高騰のタイミングは?」

イーサリアムハードフォーク「Metropolis」延期へ「価格高騰のタイミングは?」

ビットコインが「アップルウォッチ」で受け取り可能に|Lightning Networkにも対応

ビットコインが「アップルウォッチ」で受け取り可能に|Lightning Networkにも対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

Sorare:韓国サッカー「Kリーグ1」と提携|所属選手のブロックチェーンカード発行へ

Sorare:韓国サッカー「Kリーグ1」と提携|所属選手のブロックチェーンカード発行へ

未来予測市場オーガー:大型アップグレード「Augur v2」の公開日が明らかに

未来予測市場オーガー:大型アップグレード「Augur v2」の公開日が明らかに

Ripple社CTO「私はサトシ・ナカモトではない」と説明|BTC売却しているとの発言も

Ripple社CTO「私はサトシ・ナカモトではない」と説明|BTC売却しているとの発言も

Chiliz Exhange:ガラタサライの公式ファントークン「GAL」本日上場へ

Chiliz Exhange:ガラタサライの公式ファントークン「GAL」本日上場へ

【Chiliz】Socios公式アンバサダーに「トルコのバスケットボールスター選手」が就任

【Chiliz】Socios公式アンバサダーに「トルコのバスケットボールスター選手」が就任

日本国内初「SBI暗号資産ファンド」設立へ|個人投資家向けに夏頃から提供開始

日本国内初「SBI暗号資産ファンド」設立へ|個人投資家向けに夏頃から提供開始

より安全な仮想通貨取引のために「VPN」を活用するメリット

より安全な仮想通貨取引のために「VPN」を活用するメリット

マイクリ開発企業:ブロックチェーンゲーム間送集客ネットワーク「MCH+ADX」公開

マイクリ開発企業:ブロックチェーンゲーム間送集客ネットワーク「MCH+ADX」公開

Klaytn:カカオトークの仮想通貨ウォレット「Klip」正式リリース

Klaytn:カカオトークの仮想通貨ウォレット「Klip」正式リリース

大手暗号資産データサイトで報酬ポイント「Candy」が収集可能に【CoinGecko】

大手暗号資産データサイトで報酬ポイント「Candy」が収集可能に【CoinGecko】

暗号資産5銘柄の「2020年〜2033年価格予想」を公開:Crypto Research Report

暗号資産5銘柄の「2020年〜2033年価格予想」を公開:Crypto Research Report

オーストラリアの郵便局で「ビットコイン購入代金の支払い」が可能に

オーストラリアの郵便局で「ビットコイン購入代金の支払い」が可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

人気のタグから探す