ポル「PoL Enterprise」正式リリース|企業のブロックチェーン導入・開発を支援

by BITTIMES

ブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL(ポル)」を運営している「株式会社techtec(テックテク)」は、2020年5月25日に企業のブロックチェーン導入・開発をサポートする「PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)」の提供を開始することを正式に発表しました。なお、2020年3月からスタートした事前募集に伴い、現在は6つの企業におけるブロックチェーン活用をサポートしています。

こちらから読む:FXcoin、スマホ向けアプリ公開「国内ニュース」

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)について

昨今のブロックチェーン活用の進展に伴い、国内でも実証実験や新規事業の立ち上げが目立つようになりました。

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)では、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL(ポル)」を運営してきた「株式会社techtec(テックテク)」が長年培ってきた運用実績を元にして、企業のブロックチェーン事業立ち上げをワンストップでサポートし、「事業立案から要件定義、開発から運用、コミュニティ形成」までを一気通貫で支援します。

ポル・エンタープライズの特徴・優位性

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)は、ブロックチェーン事業の立ち上げサポートに加えて、以下6つの優れた機能を提供します。

社内ドキュメント管理

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)では、社内に存在する散らばったドキュメントを「PoL」で一括管理することができます。新入社員研修などでの活用が想定されています。

Q&A

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)では、不明点や疑問点をいつでも質問することができます。これにより、忙しい毎日を送っている方でも効率良く学習することができます。

学習状況チェック

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)では、「社内の学習状況」や「PoLトークンの獲得量」が常に可視化されるため、学習の振り返りを効率的に行うことができます。

PoLトークン

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)で獲得した「PoLトークン」は個人で利用することができるため、企業から従業員への報酬の一環として活用できます。

英語コース・ライターコース

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)では「英語コース」と「ライターコース」もお得に受講することができます。

オフライン勉強会

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)では、オンライン学習に加えて「オフラインの社内勉強会」を開催することもできます。「オフラインの社内勉強会」はより深い知識を修得に役立ちます。

ブロックチェーンの活用効果

企業でブロックチェーンを活用することによって、次のような副次効果が期待できると考えられています。

「新規事業」として

「オープンイノベーション・共創・DX」これらのキーワードと相性が良いと考えられるのがブロックチェーンです。黎明期から創成期に入りつつあるブロックチェーン事業に現段階で参入しておくことによって、競合優位性を築くことができると期待されています。

「採用戦略」として

ブロックチェーンは採用ブランディングにも大きく寄与します。社内におけるテクノロジー学習の環境を整えることによって、意欲の高いIT人材の獲得に向けて他社との差別化を図ることができます。

「福利厚生」として

新型コロナウイルスの影響などもあり、働き方改革への取り組みが活性化される中で、企業は様々な福利厚生を導入するようになりました。中でも「テクノロジーについての学習環境」が充実している企業は、非常に高い従業員満足度を記録しています。

社内勉強会を無料開催

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)の提供開始に伴い「期間限定の社内でのブロックチェーン勉強会」が無料で開催されます。

まずは社内で勉強会を開催してみたいという企業様は、下記の「社内勉強会の無料申し込み」ページからお問い合わせください。オンラインでの開催も可能です。

>>「PoL Enterprise」はこちら
>>「社内勉強会の無料申し込み」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

動画配信サービスDLive「Tronブロックチェーン」への移行を発表

動画配信サービスDLive「Tronブロックチェーン」への移行を発表

Bybit(バイビット)とは?基本情報・登録方法・特徴などを詳しく解説【画像あり】

Bybit(バイビット)とは?基本情報・登録方法・特徴などを詳しく解説【画像あり】

ブロックチェーンで「珈琲の製品情報」を共有|流通過程に透明性を:ウガンダ

ブロックチェーンで「珈琲の製品情報」を共有|流通過程に透明性を:ウガンダ

EMURGO:CARDANOブロックチェーンエクスプローラー「SEIZA(セイザ)」リリースへ

EMURGO:CARDANOブロックチェーンエクスプローラー「SEIZA(セイザ)」リリースへ

楽天ペイ:ハンバーガーチェーン「ファーストキッチン」109店舗で利用可能に

楽天ペイ:ハンバーガーチェーン「ファーストキッチン」109店舗で利用可能に

ブロックチェーン基盤の「ギフトカード取引所」構築へ|国内大手売買サイトAmaten

ブロックチェーン基盤の「ギフトカード取引所」構築へ|国内大手売買サイトAmaten

注目度の高い仮想通貨ニュース

韓国・済州島でブロックチェーン基盤の「新型コロナ接触追跡システム」導入:ICONLOOP

韓国・済州島でブロックチェーン基盤の「新型コロナ接触追跡システム」導入:ICONLOOP

Huobi Japan:購入量と同量のBTCがもらえる「Go To ビットコインキャンペーン」開催

Huobi Japan:購入量と同量のBTCがもらえる「Go To ビットコインキャンペーン」開催

ブロックチェーン・AIで「自動車部品の供給」効率化へ:Hyundai Mobis

ブロックチェーン・AIで「自動車部品の供給」効率化へ:Hyundai Mobis

COINAGE「ビットコイン入出庫サービス」開始|スプレッド最大80%OFFキャンペーンも

COINAGE「ビットコイン入出庫サービス」開始|スプレッド最大80%OFFキャンペーンも

コインチェック:国内初「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」取り扱いへ

コインチェック:国内初「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」取り扱いへ

【Chiliz&Socios】Locker Roomに「F1関連の新トークン」追加|Locker One(LOCK-1)

【Chiliz&Socios】Locker Roomに「F1関連の新トークン」追加|Locker One(LOCK-1)

Ford:大都市の大気汚染問題解決に向け「ブロックチェーン・ジオフェンシング」を活用

Ford:大都市の大気汚染問題解決に向け「ブロックチェーン・ジオフェンシング」を活用

米SEC:仮想通貨XRPの有価証券問題で「Ripple社」提訴へ|XRP価格の下落続く

米SEC:仮想通貨XRPの有価証券問題で「Ripple社」提訴へ|XRP価格の下落続く

NEM新ブロックチェーンSymbolの公開日「2021年2月」に延期|XEM価格は下落

NEM新ブロックチェーンSymbolの公開日「2021年2月」に延期|XEM価格は下落

Bakkt:2021年第2四半期に「NY証券取引所」上場へ|消費者向けアプリの続報も

Bakkt:2021年第2四半期に「NY証券取引所」上場へ|消費者向けアプリの続報も

Binance Coin(BNB)過去最高値「4,200円」を突破|長期的に価格上昇続く

Binance Coin(BNB)過去最高値「4,200円」を突破|長期的に価格上昇続く

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す