ポル「PoL Enterprise」正式リリース|企業のブロックチェーン導入・開発を支援

by BITTIMES

ブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL(ポル)」を運営している「株式会社techtec(テックテク)」は、2020年5月25日に企業のブロックチェーン導入・開発をサポートする「PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)」の提供を開始することを正式に発表しました。なお、2020年3月からスタートした事前募集に伴い、現在は6つの企業におけるブロックチェーン活用をサポートしています。

こちらから読む:FXcoin、スマホ向けアプリ公開「国内ニュース」

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)について

昨今のブロックチェーン活用の進展に伴い、国内でも実証実験や新規事業の立ち上げが目立つようになりました。

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)では、ブロックチェーンのオンライン学習サービス「PoL(ポル)」を運営してきた「株式会社techtec(テックテク)」が長年培ってきた運用実績を元にして、企業のブロックチェーン事業立ち上げをワンストップでサポートし、「事業立案から要件定義、開発から運用、コミュニティ形成」までを一気通貫で支援します。

ポル・エンタープライズの特徴・優位性

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)は、ブロックチェーン事業の立ち上げサポートに加えて、以下6つの優れた機能を提供します。

社内ドキュメント管理

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)では、社内に存在する散らばったドキュメントを「PoL」で一括管理することができます。新入社員研修などでの活用が想定されています。

Q&A

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)では、不明点や疑問点をいつでも質問することができます。これにより、忙しい毎日を送っている方でも効率良く学習することができます。

学習状況チェック

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)では、「社内の学習状況」や「PoLトークンの獲得量」が常に可視化されるため、学習の振り返りを効率的に行うことができます。

PoLトークン

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)で獲得した「PoLトークン」は個人で利用することができるため、企業から従業員への報酬の一環として活用できます。

英語コース・ライターコース

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)では「英語コース」と「ライターコース」もお得に受講することができます。

オフライン勉強会

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)では、オンライン学習に加えて「オフラインの社内勉強会」を開催することもできます。「オフラインの社内勉強会」はより深い知識を修得に役立ちます。

ブロックチェーンの活用効果

企業でブロックチェーンを活用することによって、次のような副次効果が期待できると考えられています。

「新規事業」として

「オープンイノベーション・共創・DX」これらのキーワードと相性が良いと考えられるのがブロックチェーンです。黎明期から創成期に入りつつあるブロックチェーン事業に現段階で参入しておくことによって、競合優位性を築くことができると期待されています。

「採用戦略」として

ブロックチェーンは採用ブランディングにも大きく寄与します。社内におけるテクノロジー学習の環境を整えることによって、意欲の高いIT人材の獲得に向けて他社との差別化を図ることができます。

「福利厚生」として

新型コロナウイルスの影響などもあり、働き方改革への取り組みが活性化される中で、企業は様々な福利厚生を導入するようになりました。中でも「テクノロジーについての学習環境」が充実している企業は、非常に高い従業員満足度を記録しています。

社内勉強会を無料開催

PoL Enterprise(ポル・エンタープライズ)の提供開始に伴い「期間限定の社内でのブロックチェーン勉強会」が無料で開催されます。

まずは社内で勉強会を開催してみたいという企業様は、下記の「社内勉強会の無料申し込み」ページからお問い合わせください。オンラインでの開催も可能です。

>>「PoL Enterprise」はこちら
>>「社内勉強会の無料申し込み」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ステラ(XLM)「プロトコル16へのアップグレード」を完了|ノードのオフライン問題に対処

ステラ(XLM)「プロトコル16へのアップグレード」を完了|ノードのオフライン問題に対処

Walmart:ブロックチェーンで「インド産えび」のサプライチェーン管理

Walmart:ブロックチェーンで「インド産えび」のサプライチェーン管理

コンセンサス・ベイス「3Dアバター特化型のNFT売買基盤」提供開始|ソフトバンクも協力

コンセンサス・ベイス「3Dアバター特化型のNFT売買基盤」提供開始|ソフトバンクも協力

スペイン最大の自動車メーカー「SEAT」がブロックチェーン・コンソーシアムに参加

スペイン最大の自動車メーカー「SEAT」がブロックチェーン・コンソーシアムに参加

ビットポイント「ビットコインがもらえる!新規口座開設キャンペーン」開催

ビットポイント「ビットコインがもらえる!新規口座開設キャンペーン」開催

フランス・マルセイユの貿易港:ブロックチェーン活用した「貨物輸送」のテストに参加

フランス・マルセイユの貿易港:ブロックチェーン活用した「貨物輸送」のテストに参加

注目度の高い仮想通貨ニュース

PayPal(ペイパル)「仮想通貨機能備えたアプリウォレット」今後数ヶ月で公開予定

PayPal(ペイパル)「仮想通貨機能備えたアプリウォレット」今後数ヶ月で公開予定

Chiliz&Socios:プレミアリーグ所属「Leeds United FC」提携|$LUFCファントークン発行へ

Chiliz&Socios:プレミアリーグ所属「Leeds United FC」提携|$LUFCファントークン発行へ

Chiliz Exchange:F1チーム「Alfa Romeo」の$SAUBERファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Alfa Romeo」の$SAUBERファントークン本日取扱い開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月11日〜17日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月11日〜17日

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

UUUM子会社:NFTマーケットプレイス「HABET」公開へ|人気YouTuberも多数参加

UUUM子会社:NFTマーケットプレイス「HABET」公開へ|人気YouTuberも多数参加

英銀行大手NatWest「BINANCEへの法定通貨送金」を停止

英銀行大手NatWest「BINANCEへの法定通貨送金」を停止

JPYC株式会社:JPYCoinの購入手段に米ドルステーブルコイン「DAI」追加へ

JPYC株式会社:JPYCoinの購入手段に米ドルステーブルコイン「DAI」追加へ

ナイジェリア:中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト「2021年10月まで」に開始

ナイジェリア:中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト「2021年10月まで」に開始

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

シント=トロイデンVV:ZAIKO運営のNFTマーケット「Digitama」でNFT販売へ

シント=トロイデンVV:ZAIKO運営のNFTマーケット「Digitama」でNFT販売へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す