Vodafone×Energy Web「ブロックチェーン・SIM・IoT」で再生可能エネルギーを管理

by BITTIMES

エネルギー分野に特化したブロックチェーンプラットフォーム「Energy Web Chain」などを展開している「Energy Web(エネルギーウェブ)」と「Vodafone Business(ボーダフォン・ビジネス)」は、IoT(モノのインターネット)やブロックチェーンなどの技術を用いて再生可能エネルギーや分散型エネルギー源(*1)と電力網の統合を最適化する取り組みを進めています。
(*1)分散型エネルギー源(Distributed Energy Resources/DER):各地に分散して存在するエネルギー源(主に発電設備)のこと。太陽光発電設備や風力発電設備などが代表的な例として挙げられる。

こちらから読む:仮想通貨・BC業界に"春"到来?「ブロックチェーン」関連ニュース

「SIM×ブロックチェーン×IoT」でエネルギー管理

エネルギー分野に特化したブロックチェーンプラットフォーム「Energy Web Chain」などを展開している「Energy Web(エネルギーウェブ)」は2020年5月26日に、世界最大の多国籍携帯電話事業会社「Vodafone(ボーダフォン)」に属している「Vodafone Business」と提携して、IoT(モノのインターネット)やブロックチェーンなどの技術を「再生可能エネルギーや分散型エネルギー源(DER)に活用するプロジェクトに取り組んでいることを明らかにしました。

「Energy Web」と「Vodafone Business」は、加入者識別モジュール(SIM)を用いたブロックチェーン技術(SCB)とIoTを活用してエネルギー資産のID情報を作成し、風力タービン・バッテリー・ヒートポンプ・ソーラーパネルなどといった分散型エネルギー源を電力網に安全かつ効率的に接続することを計画しています。

「SIM・ブロックチェーン・IoT」を組み合わせてエネルギー資産の情報を管理することによって、電力網を管理する事業者は通信事業者がSIMカードを使用して携帯電話を安全に識別するのと同じように、電力網に接続された分散型エネルギー資産を認識することができると説明されています。

ブロックチェーン技術を用いて再生可能エネルギーなどの情報を管理するプロジェクトはこれまでにも複数発表されていますが、そのような電力網で安定性を維持するためには"エネルギー資産を正確に識別・検証できる機能"が不可欠となるため、「SIM・ブロックチェーン・IoT」を組み合わせた管理システムは再生可能エネルギーの効率的な活用において重要な役割を果たすと期待されています。

昨年5月には「HONDA(ホンダ)」と「General Motors(ゼネラルモーターズ)」が協力して、電気自動車(EV)を"蓄電池"として活用するスマートグリッド(次世代送電網)に関する共同研究に取り組んでいることなども報告されており、太陽光発電などの設備も増えてきているため、「Energy Web」と「Vodafone Business」が開発しているシステムは、複雑化する電力網の管理に大きく貢献する可能性があると考えられます。

>>「Energy Web」の公式発表はこちら
>>「Energy Web」の公式サイトはこちら

Energy Web Token(EWT)の価格上昇続く

Energy Webの仮想通貨である「エネルギーウェブトークン(Energy Web Token/EWT)」の価格は、2020年4月末頃から大幅な上昇を続けており、2020年5月27日時点では今月20日に記録した345円のラインを突破し「1EWT=365.35円」まで上昇しています。

2020年3月30日〜2020年5月27日 EWTのチャート(画像:Coingecko)2020年3月30日〜2020年5月27日 EWTのチャート(画像:Coingecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」2023年1月リリースへ

カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」2023年1月リリースへ

TECHFUNDが「Astar Network」と提携|セキュリティ監査・新規事業開発をサポート

TECHFUNDが「Astar Network」と提携|セキュリティ監査・新規事業開発をサポート

ドージコインは「1,000円」を超える?著名アナリストのDOGE価格予想

ドージコインは「1,000円」を超える?著名アナリストのDOGE価格予想

ビットコインが稼げる放置型GPS連動ゲーム「クロスリンク」RTキャンペーン開催

ビットコインが稼げる放置型GPS連動ゲーム「クロスリンク」RTキャンペーン開催

ビットポイント「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも

ビットポイント「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも

投資評価の指標となる「仮想通貨インデックス」提供へ:野村総合研究所

投資評価の指標となる「仮想通貨インデックス」提供へ:野村総合研究所

注目度の高い仮想通貨ニュース

PayPal:日本ユーザーに「買い手・売り手保護制度からのNFT除外」を告知

PayPal:日本ユーザーに「買い手・売り手保護制度からのNFT除外」を告知

シバイヌ提携のD3「*SHIBドメインとウォレットアドレスの紐付け」が可能に|連携方法も紹介

シバイヌ提携のD3「*SHIBドメインとウォレットアドレスの紐付け」が可能に|連携方法も紹介

Ripple社:日本で「XRPL活用した企業向けソリューション」導入へ

Ripple社:日本で「XRPL活用した企業向けソリューション」導入へ

米金融大手も「現物ビットコインETF」を保有|JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの保有銘柄

米金融大手も「現物ビットコインETF」を保有|JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの保有銘柄

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

日本でSolanaエコシステムの成長を促進「Superteam Japan」発足

日本でSolanaエコシステムの成長を促進「Superteam Japan」発足

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

マイクロストラテジー:ビットコインの分散型IDプラットフォーム「MicroStrategy Orange」を発表

今仮想通貨は買いなのか?専門家は「イーサリアムETFが巨大な強気相場を引き起こす準備ができている」と語る

今仮想通貨は買いなのか?専門家は「イーサリアムETFが巨大な強気相場を引き起こす準備ができている」と語る

ビットコイン・イーサリアムの現物ETP「イギリス」で上場承認を獲得

ビットコイン・イーサリアムの現物ETP「イギリス」で上場承認を獲得

仮想通貨の投資家たちが集まるVRプロジェクト5thScape、プレセールで順調に資金を調達

仮想通貨の投資家たちが集まるVRプロジェクト5thScape、プレセールで順調に資金を調達

コインチェック:ブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEO詳細を発表

コインチェック:ブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEO詳細を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す