ダッパーラボ:新作ブロックチェーンゲーム「NBA TopShot」のベータ版公開

by BITTIMES   

世界的に人気のブロックチェーンゲーム「CryptoKitties」を開発したことで知られる「Dapper Labs(ダッパーラボ)」は、同社が新たに開発した米プロバスケットボールリーグ"NBA"とのコラボゲーム「NBA TopShot」のクローズドベータ版をリリースしました。

こちらから読む:ライトコイン財団とAtariが提携「ゲーム」関連ニュース

「NBA選手のスーパープレイ」をトークン化

Dapper Labs(ダッパーラボ)がベータ版を公開した「NBA TopShot」は、NBA(全米プロバスケットボール協会)と協力して開発が進められている"NBA公式のブロックチェーンゲーム"です。「NBA TopShot」は、Dapper Labsが開発したブロックチェーンである「Flow(フロー)」を基盤として構築されています。

「NBA TopShot」は実在するバスケットボール選手の「代替不可能なトークン(Non-Fungible Token/NFT)」を取集できるように設計されており、それらのトークンはNBA選手が実際に試合でプレーした内容も反映される仕組みとなっています。

具体的な例としては「Kevin Durant選手の3ポイントシュート」や「Joel Embiid選手のダンクシュート」などといった"NBAにおける歴史的な瞬間"が動画・写真などのデータと共にトークン化されており、それらのトークンが"3次元のマルチメディアキューブ"として表示されています。プレイヤーはこれらのキューブ(NFT)をクリックすることによって、記録された動画などのデータを確認することができます。

「NBA TopShot」で提供されるNFTは、Dapper Labsから「パック」として購入することができますが、入手したNFTは"NFTマーケットプレイス"などを通じて売買することもできるため、そのような外部のNFTマーケットを通じて購入することも可能です。

パックはビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)などの仮想通貨で購入できるだけでなく、クレジットカードを介した法定通貨による支払いで購入することもできるとのことです。ただし、大量に購入・取引を行う場合には本人確認手続き(KYC)が求められる場合もあるとされています。

「NBA TopShot」は現在、公式サイトでメールアドレスとパスワードを設定することによって"早期アクセス"のリクエストを送信することができるようになっており、2020年後半にはモバイル版のリリースも検討していると伝えられています。

>>「NBA TopShot」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【実業家・スポーツ選手】ビットコイン保有額「数億円相当」の可能性がある有名人

【実業家・スポーツ選手】ビットコイン保有額「数億円相当」の可能性がある有名人

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

メキシコ初の「暗号資産対応VISAデビットカード」発行:Tauros×DASH

メキシコ初の「暗号資産対応VISAデビットカード」発行:Tauros×DASH

共通仮想通貨で「米ドル依存」に対処|BRICS、新たな決済システムについて協議

共通仮想通貨で「米ドル依存」に対処|BRICS、新たな決済システムについて協議

【速報】GMOコイン:暗号資産FXに「BAT・NEM・XLM」の3銘柄を追加

【速報】GMOコイン:暗号資産FXに「BAT・NEM・XLM」の3銘柄を追加

【重要】BINANCE:2019年3月12日に「約8時間のメンテナンス」を実施

【重要】BINANCE:2019年3月12日に「約8時間のメンテナンス」を実施

注目度の高い仮想通貨ニュース

Huobi Japan:BTC/JPY取引手数料を無料化「ビットコイン取引キャンペーン」開催へ

Huobi Japan:BTC/JPY取引手数料を無料化「ビットコイン取引キャンペーン」開催へ

Socios.com:スペイン・プロサッカーリーグ「LaLiga(ラ・リーガ)」と提携

Socios.com:スペイン・プロサッカーリーグ「LaLiga(ラ・リーガ)」と提携

【重要】BINANCE:全取引ユーザーが「本人確認必須」に|KYCなしで取引・入金は不可

【重要】BINANCE:全取引ユーザーが「本人確認必須」に|KYCなしで取引・入金は不可

OKCoinJapan「IOSTの現物取引サービス」提供開始|価格はやや下落傾向

OKCoinJapan「IOSTの現物取引サービス」提供開始|価格はやや下落傾向

Mastercard「初のNFT作品」を発行|ASローマ・モウリーニョ監督のサイン入り

Mastercard「初のNFT作品」を発行|ASローマ・モウリーニョ監督のサイン入り

イタリア・セリエA:仮想通貨関連企業「Crypto.com」との提携関係を強化

イタリア・セリエA:仮想通貨関連企業「Crypto.com」との提携関係を強化

Mastercard:仮想通貨・ブロックチェーン分析企業「CipherTrace」買収へ

Mastercard:仮想通貨・ブロックチェーン分析企業「CipherTrace」買収へ

JPYC決済で「徳島県海陽町へのふるさと納税」が可能に|Disportと地方創生を推進

JPYC決済で「徳島県海陽町へのふるさと納税」が可能に|Disportと地方創生を推進

エルサルバドル:ビットコイン法定通貨化に先立ち「合計400BTC」を購入

エルサルバドル:ビットコイン法定通貨化に先立ち「合計400BTC」を購入

OKCoinJapan:QUOREAとのAPI連携で「ビットコインの自動売買」が可能に

OKCoinJapan:QUOREAとのAPI連携で「ビットコインの自動売買」が可能に

ブラジル最大級のショッピングモールに「仮想通貨ATM」を複数設置:Coin Cloud

ブラジル最大級のショッピングモールに「仮想通貨ATM」を複数設置:Coin Cloud

ハッキングで「約295種類のERC20トークン」が流出:暗号資産取引所Bilaxy

ハッキングで「約295種類のERC20トークン」が流出:暗号資産取引所Bilaxy

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す