Klaytn:暗号資産KLAYの韓国取引所上場に「撤回要求」一方的決定だと批判

by BITTIMES

韓国の暗号資産取引所「Coinone(コインワン)」に、Kakao(カカオ)のパブリックブロックチェーンプロジェクト「Klaytn(クレイトン)」の暗号資産(仮想通貨)である「KLAY(クレイ)」が上場したことが明らかになりました。ただし、Klaytn側は『今回の上場はCoinoneの一方的な決定である』と指摘しており、『"上場撤回"を求めている』と説明しています。

こちらから読む:Brave、国内eスポーツチームとパートナー契約「暗号資産」関連ニュース

Coinoneに上場するも「Klaytn」側は撤回要求

韓国のインターネットサービス大手「Kakao(カカオ)」は、パブリックブロックチェーンプロジェクト「Klaytn(クレイトン)」を通じてメッセージアプリ「Kakao Talk(カカオトーク)」などでも使用することができる暗号資産「KLAY(クレイ)」を発行していますが、2020年6月5日にはKLAYが韓国の暗号資産取引所「Coinone(コインワン)」に上場していることが明らかになりました。

このことは現地メディアである「Tech M」の報道を通じてその他の国でも報じられており、現在は国内メディアでも『KakaoはCoinoneにKLAYを上場させることで合意し、KLAYを上場させた』と報じられていますが、Klaytn側は公式サイトで『CoinoneのKRW市場へのKLAY上場は、Coinoneの一方的な決定である』と否定しており、"上場撤回"を要求しています。

Klaytnの公式アナウンス(画像:Klaytn公式サイト)Klaytnの公式アナウンス(画像:Klaytn公式サイト

パートナーシップも「廃止」へ

Klaytnの発表によると、「Coinone」はKlaytnのエコシステムパートナーとして「相互運用性のサポート・サービス開発・Klaytnプラットフォームで動作するプロジェクトのリスト作成」などの面で協力していたとのことです。

しかしklaytnは今回の発表の中で『CoinoneからKLAYをKRW市場に上場させる計画を通知されたため、"その計画を撤回するように"と要求したものの、Coinoneは依然としてKLAYの上場を押し進めている』と批判しており、『当社はいかなるビジネスの取り決めも終了し、Coinoneとのパートナーシップを廃止する』と説明しています。

Klaytn(クレイトン)は、
・Upbit Indonesia(アップビット・インドネシア)
・Upbit Singapore(アップビット・シンガポール)
・Liquid Global(リキッド・グローバル)
・Gate.io(ゲート)
などの暗号資産取引所にKLAYをリストしているものの、これらは"政府の方針に基づいて"リストされているものであるため、「韓国取引所への上場」に関しても現地の規制当局と緊密に連携して、関連規制などに準拠した上で上場させることを望んでいるとのことです。

当メディアで確認したところ「Coinone」では2020年6月6日時点でも"KLAY"を取り扱っていますが、Klaytn側は"上場撤回"を要求しているため、最終的には撤回される可能性が高いと考えられます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

人気歌手AKON:ステラブロックチェーン上で仮想通貨「Akoin」発行へ

人気歌手AKON:ステラブロックチェーン上で仮想通貨「Akoin」発行へ

ビットコイン、わずか半日で「20%」上昇|価格調整は終了したのか?

ビットコイン、わずか半日で「20%」上昇|価格調整は終了したのか?

ビットコインは詐欺なのか?「法定通貨は価値の裏付けがある」の真っ赤なウソ

ビットコインは詐欺なのか?「法定通貨は価値の裏付けがある」の真っ赤なウソ

【重要】BitTradeサービス終了のお知らせと「XRPプレゼントキャンペーン」の注意点

【重要】BitTradeサービス終了のお知らせと「XRPプレゼントキャンペーン」の注意点

ビットコイン価格、2021年末「3,000万円超え」を予想:米大手銀行Citibank幹部

ビットコイン価格、2021年末「3,000万円超え」を予想:米大手銀行Citibank幹部

仮想通貨が稼げる「駐車場情報共有アプリ」を発表:自動車部品大手Continental

仮想通貨が稼げる「駐車場情報共有アプリ」を発表:自動車部品大手Continental

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

Crossway Global「12月に初のDAO製品を発売し、Defi市場に参入する」と発表

Crossway Global「12月に初のDAO製品を発売し、Defi市場に参入する」と発表

ビットコインのサイドチェーンプロジェクト「RSK(RIF)」がバイナンスに上場|数百万ユーザーがビットコインに基づくDeFiエコシステムへアクセス可能に

ビットコインのサイドチェーンプロジェクト「RSK(RIF)」がバイナンスに上場|数百万ユーザーがビットコインに基づくDeFiエコシステムへアクセス可能に

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

ブロックチェーンゲーム開発企業「Animoca Brands」シティ・フットボール・グループと提携

ブロックチェーンゲーム開発企業「Animoca Brands」シティ・フットボール・グループと提携

ブロックチェーンで「運送業者に対する配送前の融資提供」実現へ:日立・みずほなど5社

ブロックチェーンで「運送業者に対する配送前の融資提供」実現へ:日立・みずほなど5社

Ripple社「米SECの訴訟問題」で声明|米国含む世界中での運用・サポートを継続

Ripple社「米SECの訴訟問題」で声明|米国含む世界中での運用・サポートを継続

ビットコイン価格「400万円台」に到達|今後は下落・修正に要注意?

ビットコイン価格「400万円台」に到達|今後は下落・修正に要注意?

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

身体的危害を示唆する脅迫メールで「仮想通貨送金」を要求|Ledger購入者から報告

身体的危害を示唆する脅迫メールで「仮想通貨送金」を要求|Ledger購入者から報告

LINE:5,000円分のLINKリワードがもらえる「LINEクレカ入会キャンペーン」開始

LINE:5,000円分のLINKリワードがもらえる「LINEクレカ入会キャンペーン」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す