Klaytn:暗号資産KLAYの韓国取引所上場に「撤回要求」一方的決定だと批判

by BITTIMES

韓国の暗号資産取引所「Coinone(コインワン)」に、Kakao(カカオ)のパブリックブロックチェーンプロジェクト「Klaytn(クレイトン)」の暗号資産(仮想通貨)である「KLAY(クレイ)」が上場したことが明らかになりました。ただし、Klaytn側は『今回の上場はCoinoneの一方的な決定である』と指摘しており、『"上場撤回"を求めている』と説明しています。

こちらから読む:Brave、国内eスポーツチームとパートナー契約「暗号資産」関連ニュース

Coinoneに上場するも「Klaytn」側は撤回要求

韓国のインターネットサービス大手「Kakao(カカオ)」は、パブリックブロックチェーンプロジェクト「Klaytn(クレイトン)」を通じてメッセージアプリ「Kakao Talk(カカオトーク)」などでも使用することができる暗号資産「KLAY(クレイ)」を発行していますが、2020年6月5日にはKLAYが韓国の暗号資産取引所「Coinone(コインワン)」に上場していることが明らかになりました。

このことは現地メディアである「Tech M」の報道を通じてその他の国でも報じられており、現在は国内メディアでも『KakaoはCoinoneにKLAYを上場させることで合意し、KLAYを上場させた』と報じられていますが、Klaytn側は公式サイトで『CoinoneのKRW市場へのKLAY上場は、Coinoneの一方的な決定である』と否定しており、"上場撤回"を要求しています。

Klaytnの公式アナウンス(画像:Klaytn公式サイト)Klaytnの公式アナウンス(画像:Klaytn公式サイト

パートナーシップも「廃止」へ

Klaytnの発表によると、「Coinone」はKlaytnのエコシステムパートナーとして「相互運用性のサポート・サービス開発・Klaytnプラットフォームで動作するプロジェクトのリスト作成」などの面で協力していたとのことです。

しかしklaytnは今回の発表の中で『CoinoneからKLAYをKRW市場に上場させる計画を通知されたため、"その計画を撤回するように"と要求したものの、Coinoneは依然としてKLAYの上場を押し進めている』と批判しており、『当社はいかなるビジネスの取り決めも終了し、Coinoneとのパートナーシップを廃止する』と説明しています。

Klaytn(クレイトン)は、
・Upbit Indonesia(アップビット・インドネシア)
・Upbit Singapore(アップビット・シンガポール)
・Liquid Global(リキッド・グローバル)
・Gate.io(ゲート)
などの暗号資産取引所にKLAYをリストしているものの、これらは"政府の方針に基づいて"リストされているものであるため、「韓国取引所への上場」に関しても現地の規制当局と緊密に連携して、関連規制などに準拠した上で上場させることを望んでいるとのことです。

当メディアで確認したところ「Coinone」では2020年6月6日時点でも"KLAY"を取り扱っていますが、Klaytn側は"上場撤回"を要求しているため、最終的には撤回される可能性が高いと考えられます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【速報】SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)がサービスを開始

【速報】SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)がサービスを開始

国内暗号資産事業者12社「XRP保有者に対するSparkトークン付与」について共同声明

国内暗号資産事業者12社「XRP保有者に対するSparkトークン付与」について共同声明

暗号資産取引所「BTCBOX(BTCボックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「BTCBOX(BTCボックス)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

eBay(イーベイ)「NFT取引サービス」提供へ|基準満たしたバイヤーに販売を許可

eBay(イーベイ)「NFT取引サービス」提供へ|基準満たしたバイヤーに販売を許可

未登録の仮想通貨取引所に「業務停止・資金返還」を命令:マレーシア規制当局

未登録の仮想通貨取引所に「業務停止・資金返還」を命令:マレーシア規制当局

BitMEX:ビットコインの出金額、1日で「約91億円相当」に|調査報道でクジラも撤退か

BitMEX:ビットコインの出金額、1日で「約91億円相当」に|調査報道でクジラも撤退か

注目度の高い仮想通貨ニュース

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

Huobi Japan「独自通貨HTの実需決済」を開始|六本木焼肉MASUでHT決済が可能に

Chiliz Exchange:Dinamo Zagrebの「$DZGファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Dinamo Zagrebの「$DZGファントークン」本日取引開始

サザビーズ:独自のNFTプラットフォーム「Sotheby’s Metaverse」公開

サザビーズ:独自のNFTプラットフォーム「Sotheby’s Metaverse」公開

コイントレード「RealPayギフト」と提携|好きな仮想通貨がもらえるキャンペーンも

コイントレード「RealPayギフト」と提携|好きな仮想通貨がもらえるキャンペーンも

c0ban取引所:最大5,000円相当のRYOがもらえる「秋のプレゼントキャンペーン」開始

c0ban取引所:最大5,000円相当のRYOがもらえる「秋のプレゼントキャンペーン」開始

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「サンパウロFC」と提携|$SPFCファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジルの強豪「サンパウロFC」と提携|$SPFCファントークン発行へ

ビットバンク「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|記念キャンペーンも開催

ビットバンク「シンボル(Symbol/XYM)」取扱いへ|記念キャンペーンも開催

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Samsunspor」と提携|$SAMファントークン発行へ

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Samsunspor」と提携|$SAMファントークン発行へ

【重要】Symbolの技術を悪用した「XYM送金詐欺」に要注意|ウォレット利用者が標的に

【重要】Symbolの技術を悪用した「XYM送金詐欺」に要注意|ウォレット利用者が標的に

米Square「個人・企業向けビットコインマイニングシステムの開発」を検討

米Square「個人・企業向けビットコインマイニングシステムの開発」を検討

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

【重要】FXcoin「個人向け事業の廃止」を発表|法人向け事業に特化

【重要】FXcoin「個人向け事業の廃止」を発表|法人向け事業に特化

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す