Atari:eスポーツ関連企業「Unikrn」と提携|独自暗号資産をエコシステムに追加

by BITTIMES

老舗ゲーム開発企業である「Atari(アタリ)」は2020年6月11日に、eスポーツ・賭博・エンターテイメント関連のプラットフォームを展開している「Unikrn(ユニクーン)」と提携したことを発表しました。今回の提携によって、Atariが開発した独自の暗号資産(仮想通貨)「Atari Token(アタリトークン)」がUnikrnエコシステム内で利用することができるようになると伝えられています。

こちらから読む:Brave、日本のeスポーツチームとパートナー契約「ゲーム」関連ニュース

Atari・Unikrnが「両社のサービス」を統合

Atari(アタリ)が提携を結んだ「Unikrn(ユニクーン)」は、ワシントン州シアトルを拠点とするeスポーツ関連の企業であり、eスポーツ・賭博・エンターテイメント関連のプラットフォームを展開しています。

今回の提携によって、Atariが発行している独自通貨「Atari Token(アタリトークン)」がUnikrnのプラットフォームで使用できるようになり、Unikrnは「Centipede・PONG・Asteroids」などといったAtariが展開しているクラシックゲームにアクセスすることができるようになると説明されています。

具体的には、Unikrnが提供しているプラットフォームの「ゲーム・賭博・ショッピング」などのサービスでAtari Tokenが利用できると伝えられています。

両社のサービスにそれぞれのトークンやサービスが統合されることによって相乗効果が得られると期待されており、AtariのCEOであるFred Chesnais氏は『今回の提携は暗号資産・ブロックチェーン基盤のエンターテイメント体験提供に向けた重要なパートナーシップだ』と語っています。

本日私たちは、暗号資産やブロックチェーンを基盤としたエンターテイメント体験の体験の提供に向けた重要なパートナーシップを構築しました。

Unikrnの活気あるエコシステムは「Atari Token」保有者に新しい重要なユーティリティと価値を提供します。また「Unikrn」のエコシステムにAtariのクラシックアーケードブランドを追加することによって、Unikrnのコミュニティに広く馴染みのある新しいゲームコンテンツを提供することができます。

Atari(アタリ)はここ数ヶ月間で暗号資産・ブロックチェーン関連の提携を急速に拡大しており、先月はライトコイン(Litecoin/LTC)を展開している「Litecoin Foundation(ライトコイン財団)」や、ゲーム開発者がデジタル資産をゲームに統合するための支援などを行っている「Arkane Network」との提携なども発表されています。

>>「Atari」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Cardano(ADA)が仮想通貨ウォレット「Ethos Universal Wallet」で保管可能に

Cardano(ADA)が仮想通貨ウォレット「Ethos Universal Wallet」で保管可能に

英大手銀行「Barclays」仮想通貨取引所コインベースとの提携解消か

英大手銀行「Barclays」仮想通貨取引所コインベースとの提携解消か

NEM Group「Symbolリリース日・スナップショット予定日」などの情報を更新

NEM Group「Symbolリリース日・スナップショット予定日」などの情報を更新

【世界初】リップル(XRP)に連動した仮想通貨ETP「スイス証券取引所」で近日公開か

【世界初】リップル(XRP)に連動した仮想通貨ETP「スイス証券取引所」で近日公開か

BitMEX CEO「アーサー・ヘイズ氏」退任へ|運営会社の経営陣に複数の変更

BitMEX CEO「アーサー・ヘイズ氏」退任へ|運営会社の経営陣に複数の変更

アメリカ最大級の「科学博物館」が仮想通貨済に対応|オハイオ州五大湖科学センター

アメリカ最大級の「科学博物館」が仮想通貨済に対応|オハイオ州五大湖科学センター

注目度の高い仮想通貨ニュース

NFTを活用したいクリエイターを全面支援「NFT Infinity」開始:80&Company

NFTを活用したいクリエイターを全面支援「NFT Infinity」開始:80&Company

【FiNANCiE】渋谷生まれのフットボールクラブ「SHIBUYA CITY FC」のトークン販売開始

【FiNANCiE】渋谷生まれのフットボールクラブ「SHIBUYA CITY FC」のトークン販売開始

double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

【Cardano/ADA】スマートコントラクト機能「7月頃」に実装予定|NFT関連でも期待高まる

【Cardano/ADA】スマートコントラクト機能「7月頃」に実装予定|NFT関連でも期待高まる

Jump Trading:スポーツ関連仮想通貨プロジェクト「Chiliz」に投資|CHZ価格も上昇

Jump Trading:スポーツ関連仮想通貨プロジェクト「Chiliz」に投資|CHZ価格も上昇

Huobi Japan:取引所サービスで「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱いへ

Huobi Japan:取引所サービスで「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱いへ

メルカリ:暗号資産関連子会社「メルコイン」設立へ|BTC・NFTの活用も計画

メルカリ:暗号資産関連子会社「メルコイン」設立へ|BTC・NFTの活用も計画

ビットコイン価格「60,000ドル」突破|BTC関連の注目ニュースもまとめて

ビットコイン価格「60,000ドル」突破|BTC関連の注目ニュースもまとめて

CardanoベンチャーファンドcFund:ADA Pay手掛ける「COTI」に投資

CardanoベンチャーファンドcFund:ADA Pay手掛ける「COTI」に投資

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月7日〜13日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月7日〜13日

ウォール街の狼Jordan Belfort氏「ビットコイン価格=1,000万円」を予想

ウォール街の狼Jordan Belfort氏「ビットコイン価格=1,000万円」を予想

ファイルコイン財団:インターネットアーカイブに「10億円相当のFIL」を寄付

ファイルコイン財団:インターネットアーカイブに「10億円相当のFIL」を寄付

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す