暗号資産取引を可能にするWordPressプラグイン「300以上」のウェブサイトで稼働

by BITTIMES

WordPress(ワードプレス)で作成したウェブサイトに暗号資産(仮想通貨)の取引機能を実装することができるプラグイン「WordPress Crypto Exchange」の開発者であるAlon Goren氏は、2020年6月20日に同プラグインの稼働数が300を突破したことを報告しました。

こちらから読む:マカフィー氏、暗号資産には投資してないと発言「暗号資産」関連ニュース

プラグイン稼働中のウェブサイト「300」を突破

「WordPress Crypto Exchange」は、2020年4月に公開された自分のウェブサイトに"暗号資産取引機能"を無料で簡単に実装することができるWordPress(ワードプレス)のプラグインであり、このプラグインを実装したウェブサイトの運営者は暗号資産取引の手数料を設定して収益化を図ることができるようになっています。

このプラグインはリリースされてからまだ2ヶ月ほどしか経っていないものの、「WordPress Crypto Exchange」の開発者であるAlon Goren氏は、2020年6月20日のツイートで同プラグインをインストール数・稼働しているウェブサイトの数が300以上に達していることを報告しています。

確認したところ、WordPressプラグイン「Crypto Exchange」のインストール・稼働数は300を突破しています!!!つまり、インターネット上にトークンを交換できるWebサイトが300以上あることになります。

「WordPress Crypto Exchange」は、MetaMask(メタマスク)などのウォレットでアクセスすることができる分散型取引所(DEX)となっており、ETH・DAI・BAT・WBTCなどといった様々な暗号資産を取引することができるようになっています。また、将来的にはその他の暗号資産も追加される可能性があると伝えられています。

日本で「暗号資産の取引サービス」を提供するためには"暗号資産交換業のライセンス"を取得する必要があるため、日本でウェブサイトを運営している個人などがライセンス無しで「WordPress Crypto Exchange」を自分のサイトに実装することはできませんが、そのようなサービスが許可されている地域の人々は簡単に実装することができるため、このプラグインが普及することによって暗号資産取引がより身近なものになっていくと期待されます。

なお、このプラグインはビットコイン強気派としても知られるTim Draper(ティム・ドレイパー)氏に関連したブロックチェーンベンチャースタジオ「Draper Goren Holm社」からの支援を受けています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

取引所からのビットコイン出金が急増|3月の暴落後に「310,000BTC以上」が移動

取引所からのビットコイン出金が急増|3月の暴落後に「310,000BTC以上」が移動

【世界初】リップル(XRP)に連動した仮想通貨ETP「スイス証券取引所」で近日公開か

【世界初】リップル(XRP)に連動した仮想通貨ETP「スイス証券取引所」で近日公開か

Alipay:仮想通貨取引でのサービス利用は「禁止」であることを報告

Alipay:仮想通貨取引でのサービス利用は「禁止」であることを報告

人権財団:仮想通貨「ビットコイン」による寄付を受け入れ|BTCPay Serverを採用

人権財団:仮想通貨「ビットコイン」による寄付を受け入れ|BTCPay Serverを採用

ナイジェリアの仮想通貨取引所「KuBitX」新プラットフォーム・ベータ版を公開

ナイジェリアの仮想通貨取引所「KuBitX」新プラットフォーム・ベータ版を公開

「仮想通貨=違法薬物の取引」は誤解?使用方法のイメージと事実に大きな差

「仮想通貨=違法薬物の取引」は誤解?使用方法のイメージと事実に大きな差

注目度の高い仮想通貨ニュース

Binance Charity:日本の新型コロナウイルス対策支援で「募金キャンペーン」開始

Binance Charity:日本の新型コロナウイルス対策支援で「募金キャンペーン」開始

BINANCE:コンパウンド(Compound/COMP)の「永久先物取引」提供へ

BINANCE:コンパウンド(Compound/COMP)の「永久先物取引」提供へ

カザフスタン:暗号資産マイニング関連で「約790億円」の投資誘致を計画

カザフスタン:暗号資産マイニング関連で「約790億円」の投資誘致を計画

日本セキュリティトークン協会への新規入会続く「正会員8社・賛助会員19社」に拡大

日本セキュリティトークン協会への新規入会続く「正会員8社・賛助会員19社」に拡大

暗号資産自動売買サービス「QUOREA」運営企業、投資助言業の登録を完了

暗号資産自動売買サービス「QUOREA」運営企業、投資助言業の登録を完了

暗号資産決済で予約できる「ホテル・宿泊施設」を大幅拡大:Travala×Expedia

暗号資産決済で予約できる「ホテル・宿泊施設」を大幅拡大:Travala×Expedia

トルコの不動産会社:複数銘柄対応の「暗号資産決済」を導入|オンライン物件閲覧も可能

トルコの不動産会社:複数銘柄対応の「暗号資産決済」を導入|オンライン物件閲覧も可能

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型ID管理システム「ION」ベータ版を公開

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型ID管理システム「ION」ベータ版を公開

Chiliz Exchange:ASローマの公式ファントークン「ASR」本日上場へ

Chiliz Exchange:ASローマの公式ファントークン「ASR」本日上場へ

インド政府「暗号資産の全面禁止」再度検討か=現地メディア報道

インド政府「暗号資産の全面禁止」再度検討か=現地メディア報道

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ブロックチェーン基盤の「電力取引・トレーサビリティシステム」で特許取得:みんな電力

ブロックチェーン基盤の「電力取引・トレーサビリティシステム」で特許取得:みんな電力

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す