暗号資産取引を可能にするWordPressプラグイン「300以上」のウェブサイトで稼働

by BITTIMES

WordPress(ワードプレス)で作成したウェブサイトに暗号資産(仮想通貨)の取引機能を実装することができるプラグイン「WordPress Crypto Exchange」の開発者であるAlon Goren氏は、2020年6月20日に同プラグインの稼働数が300を突破したことを報告しました。

こちらから読む:マカフィー氏、暗号資産には投資してないと発言「暗号資産」関連ニュース

プラグイン稼働中のウェブサイト「300」を突破

「WordPress Crypto Exchange」は、2020年4月に公開された自分のウェブサイトに"暗号資産取引機能"を無料で簡単に実装することができるWordPress(ワードプレス)のプラグインであり、このプラグインを実装したウェブサイトの運営者は暗号資産取引の手数料を設定して収益化を図ることができるようになっています。

このプラグインはリリースされてからまだ2ヶ月ほどしか経っていないものの、「WordPress Crypto Exchange」の開発者であるAlon Goren氏は、2020年6月20日のツイートで同プラグインをインストール数・稼働しているウェブサイトの数が300以上に達していることを報告しています。

確認したところ、WordPressプラグイン「Crypto Exchange」のインストール・稼働数は300を突破しています!!!つまり、インターネット上にトークンを交換できるWebサイトが300以上あることになります。

「WordPress Crypto Exchange」は、MetaMask(メタマスク)などのウォレットでアクセスすることができる分散型取引所(DEX)となっており、ETH・DAI・BAT・WBTCなどといった様々な暗号資産を取引することができるようになっています。また、将来的にはその他の暗号資産も追加される可能性があると伝えられています。

日本で「暗号資産の取引サービス」を提供するためには"暗号資産交換業のライセンス"を取得する必要があるため、日本でウェブサイトを運営している個人などがライセンス無しで「WordPress Crypto Exchange」を自分のサイトに実装することはできませんが、そのようなサービスが許可されている地域の人々は簡単に実装することができるため、このプラグインが普及することによって暗号資産取引がより身近なものになっていくと期待されます。

なお、このプラグインはビットコイン強気派としても知られるTim Draper(ティム・ドレイパー)氏に関連したブロックチェーンベンチャースタジオ「Draper Goren Holm社」からの支援を受けています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Walmart(ウォルマート)「仮想通貨・デジタル通貨のプロダクト責任者」を募集

Walmart(ウォルマート)「仮想通貨・デジタル通貨のプロダクト責任者」を募集

WebVR方式のNFTアート作品ミュージアム「CryptoArtTown」公開:グラコネ×withID

WebVR方式のNFTアート作品ミュージアム「CryptoArtTown」公開:グラコネ×withID

スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」を共同設立

スティーブ・ウォズニアック:ブロックチェーン基盤の省エネ会社「Efforce」を共同設立

SEBC:ビットコインの相談窓口「実店舗」を渋谷道玄坂に8月オープン【日本初】

SEBC:ビットコインの相談窓口「実店舗」を渋谷道玄坂に8月オープン【日本初】

仮想通貨=犯罪?先入観に潜む危険性に警鐘を鳴らす元米国連邦検事

仮想通貨=犯罪?先入観に潜む危険性に警鐘を鳴らす元米国連邦検事

Moonstake「トロン(TRON)」と提携|TRXのステーキング対応へ

Moonstake「トロン(TRON)」と提携|TRXのステーキング対応へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

OKCoinJapan:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

OKCoinJapan:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

エルサルバドル「ビットコイン法」正式に施行|BTC価格は下落傾向

エルサルバドル「ビットコイン法」正式に施行|BTC価格は下落傾向

Socios.com:スペイン・プロサッカーリーグ「LaLiga(ラ・リーガ)」と提携

Socios.com:スペイン・プロサッカーリーグ「LaLiga(ラ・リーガ)」と提携

JPYC決済で「徳島県海陽町へのふるさと納税」が可能に|Disportと地方創生を推進

JPYC決済で「徳島県海陽町へのふるさと納税」が可能に|Disportと地方創生を推進

エルサルバドル最大手銀行「ビットコイン決済」に対応|Flexaと提携

エルサルバドル最大手銀行「ビットコイン決済」に対応|Flexaと提携

gumi:1億ドル規模の暗号資産関連ファンド「gumi Cryptos Capital Fund II」組成へ

gumi:1億ドル規模の暗号資産関連ファンド「gumi Cryptos Capital Fund II」組成へ

動物保護団体「PAWS Chicago」仮想通貨の寄付を受け入れ|BTC・ETH・DOGEなど

動物保護団体「PAWS Chicago」仮想通貨の寄付を受け入れ|BTC・ETH・DOGEなど

Chiliz&Socios:韓国のプロサッカークラブ「浦項スティーラース」と提携

Chiliz&Socios:韓国のプロサッカークラブ「浦項スティーラース」と提携

インテル・ミラノ:仮想通貨DigitalBits(XDB)開発企業「Zytara Labs」と提携

インテル・ミラノ:仮想通貨DigitalBits(XDB)開発企業「Zytara Labs」と提携

SEBC「1,000円相当のADAが全員もらえる」お祝いメッセージキャンペーン開始

SEBC「1,000円相当のADAが全員もらえる」お祝いメッセージキャンペーン開始

ウクライナ:暗号資産の取引・保有・交換などを「合法化」議会で法案可決

ウクライナ:暗号資産の取引・保有・交換などを「合法化」議会で法案可決

Chiliz Exchange:総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン本日取引開始

Chiliz Exchange:総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン本日取引開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す