BINANCE:DeFiトークン「Compound(COMP)」の取扱い開始

by BITTIMES

暗号資産取引所「BINANCE(バイナンス)」は2020年6月25日に、イーサリアムブロックチェーン上の分散型金融(DeFi)プロトコル「Compound(コンパウンド)」のガバナンストークンである「COMP」の取り扱いを開始しました。

こちらから読む:オーストラリアの郵便局でBTCが購入可能に「暗号資産」関連ニュース

「COMPトークン」と「暗号資産4銘柄」の通貨ペア追加

BINANCE(バイナンス)は日本時間2020年6月25日15時00分から、イーサリアムブロックチェーン上の分散型金融(DeFi)プロトコル「Compound(コンパウンド)」のガバナンストークンである「COMP」の取り扱いを開始しました。

COMPと取引可能な暗号資産は以下の4銘柄となっています。
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
テザー(Tether/USDT)
バイナンスコイン(BinanceCoin/BNB)
・バイナンスUSD(Binance USD/BUSD)

「Compound」は2020年6月25日の時点で"世界最大のDeFiプロトコル"として注目されており、今月19日に米国の大手暗号資産取引所「Coinbase Pro(コインベース・プロ)」がCOMPトークンのサポートを発表した後には、価格が120%以上高騰していたたため、今後の動きにも注目が集まっています。

BINANCEに上場した「Compound(COMP)」とは

Compound-COMP-logo

Compound(コンパウンド)とは、イーサリアム(ETH)のブロックチェーン上のアルゴリズムによる"自律型分散型の金利プロトコル"であり、2020年6月25日の時点では「世界最大の分散型金融(DeFi)プロトコル」として世界的に注目を集めています。

開発者向けに構築されている「Compound」は、"個人が制限なしに資産を供給・借入できる効率的なマネーマーケット"を構築しているため、個人はトークンを供給して利回りを稼ぐことができ、借り手は他の資産を借り入れるための担保として使用される資産を提供することができます。

今回BINANCEに上場した「COMPトークン」は"Compoundのプロトコルの管理に使用されるイーサリアム基盤のトークン"であり、投票委任プロセスをサポートする「COMPトークン保有者」と「その委任者」は、複合プロトコルに対する将来の変更について話し合い、提案・投票することができます。具体的な提案の例としては「新しい資産を追加する・Compoundの資産固有の要件を変更する」などが挙げられています。

2020年6月25日|Compound(COMP)の価格

COMPトークンの価格は今月18日頃までは6,000円前後で推移していたものの、19日に「Coinbase Pro」がサポートを発表したことによって21日には4万円付近にまで価格が高騰しています。

その後はやや下落し、2020年6月25日時点では「1COMP=20,000円」付近で推移しているものの、現在はやや回復傾向が見られているため今後の動きにも注目です。

>>「BINANCE」の公式発表はこちら
>>COMPを取り扱う「BINANCE」の公式サイトはこちら

2020年6月16日〜2020年6月25日 COMPのチャート(画像:CoinGecko)2020年6月16日〜2020年6月25日 COMPのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

個人・事業者を支援する報酬プログラム「JPYC Grant」提供開始:日本暗号資産市場社

個人・事業者を支援する報酬プログラム「JPYC Grant」提供開始:日本暗号資産市場社

ビットコイン価格:2022年には「2,750万円」に ー 著名投資家Tim Draper予想

ビットコイン価格:2022年には「2,750万円」に ー 著名投資家Tim Draper予想

SBI VCトレード:イメージキャラクターとして「鷲見玲奈さん」を起用

SBI VCトレード:イメージキャラクターとして「鷲見玲奈さん」を起用

ビットコイン価格:過去最高値を更新し「700万円」に到達|長期的な価格上昇続く

ビットコイン価格:過去最高値を更新し「700万円」に到達|長期的な価格上昇続く

企業向け分散型台帳フレームワーク「Hyperledger Fabric 2.0」リリース

企業向け分散型台帳フレームワーク「Hyperledger Fabric 2.0」リリース

Twitter CEO:分散型SNS実現目指し「BlueSky」に出資|ブロックチェーンで問題解決へ

Twitter CEO:分散型SNS実現目指し「BlueSky」に出資|ブロックチェーンで問題解決へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

火山エネルギー活用した「ビットコインマイニング」を指示:エルサルバドル大統領

火山エネルギー活用した「ビットコインマイニング」を指示:エルサルバドル大統領

BINANCEの「入出金・取引手数料」や「アカウントレベル」について解説

BINANCEの「入出金・取引手数料」や「アカウントレベル」について解説

トランプ前大統領「ビットコインは詐欺のよう、私は好きではない」と発言

トランプ前大統領「ビットコインは詐欺のよう、私は好きではない」と発言

中国の仮想通貨投資家、政府の規制強化気にせず「強気姿勢」を維持

中国の仮想通貨投資家、政府の規制強化気にせず「強気姿勢」を維持

DMMビットコイン「ローラさん出演の新テレビCM」放送へ|全4パターンを作成

DMMビットコイン「ローラさん出演の新テレビCM」放送へ|全4パターンを作成

南アフリカ準備銀行「リテール型中央銀行デジタル通貨(CBDC)」の調査開始

南アフリカ準備銀行「リテール型中央銀行デジタル通貨(CBDC)」の調査開始

Perfume初のNFTアート作品「Imaginary Museum “Time Warp”」本日リリース

Perfume初のNFTアート作品「Imaginary Museum “Time Warp”」本日リリース

ビットバンク:10万円が当たる「ビットコイン・ピザ・デー」記念キャンペーン開始

ビットバンク:10万円が当たる「ビットコイン・ピザ・デー」記念キャンペーン開始

Bank of America「ブロックチェーン基盤の株式取引ネットワーク」に参加

Bank of America「ブロックチェーン基盤の株式取引ネットワーク」に参加

ビットフライヤー「NHK クローズアップ現代+放映記念キャンペーン」開始

ビットフライヤー「NHK クローズアップ現代+放映記念キャンペーン」開始

コインチェック:暗号資産積立で「最大1万円相当のBTCがもらえるキャンペーン」開催へ

コインチェック:暗号資産積立で「最大1万円相当のBTCがもらえるキャンペーン」開催へ

BINANCE:TRX・BTT・JST保有者に対する「APENFTエアドロップ」対応へ

BINANCE:TRX・BTT・JST保有者に対する「APENFTエアドロップ」対応へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す