【Chiliz/CHZ】エストニア規制当局から「仮想通貨取引・カストディ」のライセンス取得

by BITTIMES

チリーズ(Chiliz/CHZ)は2020年7月30日に、エストニアの暗号資産(仮想通貨)関連企業にライセンスを付与する機関である「金融情報機関(FIU)」から「仮想通貨/法定通貨の交換サービス」と「ウォレット管理サービス(カストディ)」のライセンスを付与されたことを発表しました。

こちらから読む:日本国内でも"BAT報酬"が獲得可能に「暗号資産」関連ニュース

規制強化されたエストニアで「ライセンス取得」

エストニアは暗号資産・ブロックチェーンの先進国として知られており、非常に多くの企業が同国でライセンスを取得していましたが、最近では『認可を受けている暗号資産関連企業がライセンスを悪用している可能性がある』として見直しが進められているため、今年6月には同国ですでにライセンスを取得していた企業の約3分の1にあたる500社超のライセンスが取り消しになったことなども報告されていました。

しかしチリーズ(Chiliz/CHZ)は今回、そのようなライセンス規則が厳格化されているエストニアで正式に「仮想通貨/法定通貨の交換サービス」と「ウォレット管理サービス(カストディ)」のライセンスを付与されたことを発表しています。

今回付与されたライセンス(FVT000073)は、新しくエストニアで設立された「Socios Entertainment OU」に付与されており、このライセンスは"2020年7月29日から無制限に有効"だと説明されています。

今回新しいライセンスを取得したことによって、ChiliZが支援するファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」が今年2月に発表した支払いやポイントカードなどとして利用することができるカードの長期的な開発を継続することができるようになるとのことです。このカードは『世界をリードする決済プロバイダーによって提供される予定』だと説明されており、近い将来にリリースされると説明されています。

「Chiliz」と「Socios.com」はすでに様々なスポーツチームと提携を結んでおり、暗号資産取引所へのCHZ上場も続々と発表されていますが、その他にも提携チームをさらに50チームほど拡大する計画や複数の機能を備えたカードを発行する計画なども明らかにされているため、今後の新しい発表にも注目です。

>>「Chiliz」の公式発表はこちら

2020年7月31日|チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格

チリーズ(ChiliZ/CHZ)の価格は数日前まで1.30円前後で推移していたものの、今回の発表が行われた後には1.50円まで急騰しており、2020年7月31日時点では「1CHZ=1.43円」で取引されています。

>>CHZを取り扱っている「BINANCE」の公式サイトはこちら

2020年7月17日〜2020年7月31日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)2020年7月17日〜2020年7月31日 CHZのチャート(画像:CoinGecko)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米司法省:暗号資産詐欺・資金洗浄などを理由に「John McAfee氏」を起訴

米司法省:暗号資産詐欺・資金洗浄などを理由に「John McAfee氏」を起訴

ケイマン諸島:FATF国際基準準拠に向け「暗号資産規制」を強化

ケイマン諸島:FATF国際基準準拠に向け「暗号資産規制」を強化

Facebook:ブロックチェーン企業「Chainspace」を買収|研究チームをさらに強化

Facebook:ブロックチェーン企業「Chainspace」を買収|研究チームをさらに強化

Charles Hoskinson「Cardanoは氷山のような存在」近日中に重大発表か

Charles Hoskinson「Cardanoは氷山のような存在」近日中に重大発表か

TAOTAO「イーサリアム”LONDON”アップデート記念キャンペーン」開始

TAOTAO「イーサリアム”LONDON”アップデート記念キャンペーン」開始

ボストン大学:ブロックチェーンプロジェクトのICO調査結果を発表

ボストン大学:ブロックチェーンプロジェクトのICO調査結果を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

Kraken:現金5,000円が当たる「新規口座開設キャンペーン」開始

Kraken:現金5,000円が当たる「新規口座開設キャンペーン」開始

暗号資産取引所「FTX Japan」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「FTX Japan」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

マネーグラム:Stellar・USDC活用した送金サービス「Crypto-to-Cash」提供開始

マネーグラム:Stellar・USDC活用した送金サービス「Crypto-to-Cash」提供開始

自民党:岸田トークンなど「青年局トークン」配布へ|DAO活用・メタバース演説会も予定

自民党:岸田トークンなど「青年局トークン」配布へ|DAO活用・メタバース演説会も予定

Klaytn(クレイトン)大手NFTマーケットプレイス「OpenSea」と提携

Klaytn(クレイトン)大手NFTマーケットプレイス「OpenSea」と提携

ステーブルコイン関連の規制内容含む「改正資金決済法」が成立

ステーブルコイン関連の規制内容含む「改正資金決済法」が成立

GMOコイン:取引所(現物取引)サービスに「暗号資産5銘柄」追加へ

GMOコイン:取引所(現物取引)サービスに「暗号資産5銘柄」追加へ

FTX Japan「ENJ・OMG」取扱い開始|現物取引・パーペチュアル取引でサポート

FTX Japan「ENJ・OMG」取扱い開始|現物取引・パーペチュアル取引でサポート

SAKURA GUILD GAMES:P2Eゲーム「Titan Hunters」とパートナーシップ契約

SAKURA GUILD GAMES:P2Eゲーム「Titan Hunters」とパートナーシップ契約

カイカキャピタル:シンボル(XYM)レンディングの第1回募集「6月15日」に開始【先着順】

カイカキャピタル:シンボル(XYM)レンディングの第1回募集「6月15日」に開始【先着順】

Bitget「AFKDAOによる初の上場投票」を開始|BGBをさらに強化するための一歩

Bitget「AFKDAOによる初の上場投票」を開始|BGBをさらに強化するための一歩

HEXA×クラウドサーカス「企業向けWEB3.0/NFT活用支援ソリューション」提供へ

HEXA×クラウドサーカス「企業向けWEB3.0/NFT活用支援ソリューション」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す