ファイルコインが採掘できる「家庭用マイニングマシン」販売へ:IPFS Cloud

by BITTIMES

ファイルコイン(Filecoin/FIL)などのような「InterPlanetary File System/IPFS」を採用しているブロックチェーンの暗号資産をマイニングすることができる家庭用マイニングマシン「IPFS Cloud NAS TV BOX-1 Pro(INTB-1)」がオンライン上で販売される予定であることが明らかになりました。

こちらから読む:Chiliz、FTXの親会社と提携「暗号資産」関連ニュース

IPFS仮想通貨の「家庭用マイニングマシン」開発

「Golden Eagle Capital」は2020年8月19日に、同社が投資している「IPFS Cloud」が2年前から開発をスタートしていた世界初のIPFSを採用した家庭用分散型ストレージボックス「IPFS Cloud NAS TV BOX-1 Pro(INTB-1)」の開発に成功したことを発表しました。

この家庭用ストレージボックスは「ファイルコイン(Filecoin/FIL)」のようなIPFSを採用した仮想通貨をマイニングすることができる"家庭用のマイニングマシン"となっており、家庭のインターネット回線と電源を接続するだけでマイニングができ、将来的にはオンラインで販売する予定だと説明されています。

ビットコイン(BTC)などの暗号資産ではマイニングに大量の電力が必要となりますが、IPFS技術を使用した分散型ストレージのブロックチェーンはストレージによるマイニングが可能なため電気代がほとんど必要なく、ストレージと安定したインターネット回線があればマイニングすることができます。

「IPFS Cloud NAS TV BOX-1 Pro(INTB-1)」とは

ファイルコイン関連のマイニングサービスでは、すでに年会費などを支払うことによってマイニングすることができるサービスが複数立ち上げられていますが、「IPFS Cloud」が開発した家庭用分散型ストレージボックス「IPFS Cloud NAS TV BOX-1 Pro(INTB-1)」を使用すると、自分の家で簡単にファイルコインをマイニングすることが可能です。

「マイニングシステムのコン​​ピューティングパワーのサービス提供」や「マイニングマシンのハードウェア・ソフト開発」を行っている「IPFS Cloud」は、日本中国韓国などで国境を超えてマイニングファームと資源を統合した大規模なストレージマイニングプールとして注目を集めており、既に参加しているファイルコインのテストネットでは、7月時点で「Filecoinマイナーランキング100位以内」に位置しています。

「IPFS Cloud」が提供する家庭用マイニングマシンの利用者は、同社が販売提供するマイニングマシンと専用アプリを介してマイニングに参加することができるようになっており、マイニングに必要な専門的技術分野であるコン​​ピューティングパワーの管理はIPFS Cloudによって24時間体制で実施されるため、マイナーは難易度調整などの複雑な操作をせずに、単に専用アプリからのマイニング状況と資産管理をするだけで良い仕組みとなっています。

また、この家庭用マイニングマシンにはマイニング機能だけでなく「エンターテイメント機能」も搭載されているため、マイニングマシンをテレビやモニターに接続することによって、アプリを使用して「ライブ配信の視聴・動画視聴・音楽・マルチメディア・スマホ画面の共有」などといった様々なサービスを利用することができるようにもなっています。

マイニング機能だけでなく「エンターテイメント機能」も搭載(画像:Golden Eagle Capital)マイニング機能だけでなく「エンターテイメント機能」も搭載(画像:Golden Eagle Capital)

IPFSを採用した家庭用マイニングマシンは「世界初」であると報告されているため、今後の正式リリースには注目が集まります。

>>「家庭用マイニングマシン」の詳細はこちら
>>「Golden Eagle Capital」の発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインの大型アップデート「Taproot」11月頃に実施へ|支持率が90%を突破

ビットコインの大型アップデート「Taproot」11月頃に実施へ|支持率が90%を突破

Chiliz Exchange:F1チーム「Alfa Romeo」の$SAUBERファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Alfa Romeo」の$SAUBERファントークン本日取扱い開始

ビットコイン、1週間後からの「急上昇」を予想:ジョン・マカフィー

ビットコイン、1週間後からの「急上昇」を予想:ジョン・マカフィー

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年6月23日〜29日

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年6月23日〜29日

Socios.com:スイスのサッカークラブ「BSC Young Boys」の公式ファントークン発行へ

Socios.com:スイスのサッカークラブ「BSC Young Boys」の公式ファントークン発行へ

投資可能な株式リストに「Slack(スラック)」を追加:仮想通貨ウォレットアプリAbra

投資可能な株式リストに「Slack(スラック)」を追加:仮想通貨ウォレットアプリAbra

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz Exchange「$MENGO・$AVLファントークン」本日午後から取引開始

Chiliz Exchange「$MENGO・$AVLファントークン」本日午後から取引開始

暗号資産取引所の名前を利用した「詐欺・偽サイト」に要注意|国内2社が注意喚起

暗号資産取引所の名前を利用した「詐欺・偽サイト」に要注意|国内2社が注意喚起

BINANCE:XRP保有者に対する「Songbird(SGB)のエアドロップ」対応へ

BINANCE:XRP保有者に対する「Songbird(SGB)のエアドロップ」対応へ

コインチェック:話題のテキストブック「NFTの教科書」が当たるキャンペーン開始

コインチェック:話題のテキストブック「NFTの教科書」が当たるキャンペーン開始

Chiliz&Socios:トルコのサッカークラブ「Gaziantep F.K.」と提携|$GFKファントークン発行へ

Chiliz&Socios:トルコのサッカークラブ「Gaziantep F.K.」と提携|$GFKファントークン発行へ

ビットフライヤー「証拠金取引サービスの新規登録」再開へ|第一種金融商品取引業の登録を完了

ビットフライヤー「証拠金取引サービスの新規登録」再開へ|第一種金融商品取引業の登録を完了

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

イラン政府:禁止されていた仮想通貨マイニングの「再開」を許可

ビットフライヤー「NEM保有者に対するシンボル(XYM)の付与時期」について続報

ビットフライヤー「NEM保有者に対するシンボル(XYM)の付与時期」について続報

米銀行・金融機関で「ビットコインの売買・保有」が可能に|Q2・NYDIGがソリューション提供

米銀行・金融機関で「ビットコインの売買・保有」が可能に|Q2・NYDIGがソリューション提供

Huobi Japan「レバレッジ取引の申し込み受付」再開へ|第一種金融商品取引業の登録を完了

Huobi Japan「レバレッジ取引の申し込み受付」再開へ|第一種金融商品取引業の登録を完了

ビットメイン「中国本土へのマイニングマシン出荷停止」を発表

ビットメイン「中国本土へのマイニングマシン出荷停止」を発表

カルダノのカタリスト提案を日本語で確認できる「Project Catalyst Voter tool」公開

カルダノのカタリスト提案を日本語で確認できる「Project Catalyst Voter tool」公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す