【Travala.com】Binance Chainで「分散型旅行予約サービス」構築へ

by BITTIMES

暗号資産(仮想通貨)に対応した旅行予約サービスを提供している「Travala.com(トラバラドットコム)」は2020年8月20日に、自社のオンライン旅行予約サービスを"非中央集権化"することを目的として「Binance Chain(バイナンスチェーン)」と提携したことを発表しました。

こちらから読む:Moonstake、"ADAのステーキング"に対応「暗号資産」関連ニュース

「次世代型のWeb3.0旅行ウェブサイト」構築へ

Travala.com(トラバラドットコム)は世界230カ国にある「220万以上のホテル・宿泊施設」や「600の航空会社」をオンライン上で予約できるサービスを提供している旅行予約プラットフォームであり、クレジットカードやPayPal(ペイパル)などの一般的な支払い方法に加えて、様々な種類の仮想通貨決済にも対応しています。

同社はサービス開始以降、予約可能な宿泊施設や利用可能な仮想通貨の拡大を続けていますが、今回の発表では「非中央集権型の旅行予約サービス」の提供に向けて、大手暗号資産取引所BINANCE(バイナンス)が開発したコミュニティ主導のブロックチェーンソフトウェアシステムである「Binance Chain(バイナンスチェーン)」を活用していくことが報告されています。

Travala.comは自社のサービスと「Binance Chain」を組み合わせることによって「分散型レビュー・分散型宿泊施設予約・分散型紹介システム・トークンを用いた報酬システム」などの機能を搭載した"次世代型のWeb3.0旅行ウェブサイト"を立ち上げる予定だと説明しています。

「仲介者なしの旅行予約サービス」を実現

新しい旅行予約サービスが立ち上げられることによって、サービス利用者は仲介者を介さずに物件の所有者と直接取引を行うことができるようになります。このサービスが実現すると「Travala.com」はユーザー評価・係争の調停・管理の仕組みなどといった旅行予約サービスの提供に必要な技術を提供するのみになるとのことです。

同社は「分散型の宿泊施設予約システム」が実現した後には「非中央集権的なレビューサービス」を開発することに重点を置くことを計画しているとのことで、このレビューサービスでは投稿されたレビューをブロックチェーン上に記録することによって、投稿後にレビューの削除や編集が行えないようにしていると伝えられています。

また「偽レビュー」を防止するために"トークンを用いたインセンティブ"を活用することも計画されており、プラットフォーム上で予約して実際にその場所に訪れたユーザーだけがレビューを投稿できるようにする予定だと報告されています。

「Travala.com」は順調にサービスの拡大を続けており、利用可能な決済手段は記事執筆時点で30種類を超えているため、今回発表されたサービスが正式に開始されれば、同社のサービスは世界中の人々が利用する主流の旅行予約プラットフォームになっていくと期待されます。

>>「Travala.com」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

時代は令和へ:暗号資産、今後の「重要ポイント」と期待される「銘柄6選」

時代は令和へ:暗号資産、今後の「重要ポイント」と期待される「銘柄6選」

ブロックチェーン基盤の「デジタルゴールド転送システム」を稼働:トルコの銀行

ブロックチェーン基盤の「デジタルゴールド転送システム」を稼働:トルコの銀行

暗号資産「ETF」に対する金融庁・国税庁の見解は?税金制度に関する質問にも返答

暗号資産「ETF」に対する金融庁・国税庁の見解は?税金制度に関する質問にも返答

ブロックチェーンで「知的財産保護」図る|NEM財団とマスコミ団体が協力:アルゼンチン

ブロックチェーンで「知的財産保護」図る|NEM財団とマスコミ団体が協力:アルゼンチン

複数の暗号資産送金を迅速かつ低コストに「BitPay Send」提供開始:決済大手BitPay

複数の暗号資産送金を迅速かつ低コストに「BitPay Send」提供開始:決済大手BitPay

ビットコイン「半減期直後の価格下落」に要注意|資産運用会社CEOが警告

ビットコイン「半減期直後の価格下落」に要注意|資産運用会社CEOが警告

注目度の高い仮想通貨ニュース

個人・事業者を支援する報酬プログラム「JPYC Grant」提供開始:日本暗号資産市場社

個人・事業者を支援する報酬プログラム「JPYC Grant」提供開始:日本暗号資産市場社

Jリーグチーム「Y.S.C.C.」FiNANCiEでクラブトークン発行型ファンディング開始

Jリーグチーム「Y.S.C.C.」FiNANCiEでクラブトークン発行型ファンディング開始

GMOインターネット「NFT市場」参入へ|アート・音楽作品の流通プラットフォームを構築

GMOインターネット「NFT市場」参入へ|アート・音楽作品の流通プラットフォームを構築

Galaxy Digital創設者「Cardano/ADA」に関心|今後の投資に期待する声も

Galaxy Digital創設者「Cardano/ADA」に関心|今後の投資に期待する声も

PLAYBOY(プレイボーイ)「Nifty Gateway」との提携を通じてNFT市場に参入

PLAYBOY(プレイボーイ)「Nifty Gateway」との提携を通じてNFT市場に参入

カルダノ財団「Scantrustとのサプライチェーン管理ソリューション」を発表

カルダノ財団「Scantrustとのサプライチェーン管理ソリューション」を発表

フランスの小売大手カジノグループ「テゾス基盤のステーブルコイン」導入か

フランスの小売大手カジノグループ「テゾス基盤のステーブルコイン」導入か

【Cardano/ADA】エチオピア政府との契約「大臣の最終署名」獲得か

【Cardano/ADA】エチオピア政府との契約「大臣の最終署名」獲得か

日本銀行「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の連絡協議会」を設置|民間事業者も参加

日本銀行「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の連絡協議会」を設置|民間事業者も参加

日本国内のNFT市場形成に向け「ブロックチェーン企業3社」が業務提携

日本国内のNFT市場形成に向け「ブロックチェーン企業3社」が業務提携

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月28日〜4月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月28日〜4月3日

SQUARE ENIX:2021年夏に「NFTデジタルシール」発売へ|double jump.tokyoと協業

SQUARE ENIX:2021年夏に「NFTデジタルシール」発売へ|double jump.tokyoと協業

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す