ブロックチェーン基盤の地震対策コイン「ナマズトークン」を発表:ツバイスペース

by BITTIMES

不動産ブロックチェーンを開発・運営し、地震対策ソリューションの開発・運用をしている「ZWEISPACE(ツバイスペース)」は2020年9月3日に、同社が開発したツバイチェーンを基盤とした地震対策トークン「ナマズトークン(NAMAZU token)」のプレセール受付けを開始することを発表しました。

こちらから読む:SBI北尾社長、大阪・神戸で"デジタル証券取引所"設立へ「国内ニュース」

ツバイチェーン用いた「ナマズトークン」を販売へ

ZWEISPACE(ツバイスペース)は、ブロックチェーンスマートコントラクト人工知能(AI)などといった様々な最先端技術を活用したサービスを展開している企業であり、不動産テック・建設テック・AI・ブロックチェーンなどの分野で世界的に評価を受けています。

不動産ブロックチェーンや地震対策ソリューションなどを開発・運用している同社は、これまでにも「スマートコントラクトを活用した不動産売買サイト」や「次世代遺言スマートコントラクトを作成することができるシステム」などとといった様々なサービスを発表していましたが、今回の発表では新たにツバイチェーンを活用した地震関連トークンである「ナマズトークン(NAMAZU token)」のプレセール受付けを開始することが報告されています。

ナマズトークン(NAMAZU token)は地震関連ソリューションの提供で活用されるトークンとなっており、総発行量は2,000,000枚、トークン販売では600,000枚が段階的に提供される予定だと報告されています。

【トークンの名称】
英語名:NAMAZU token
日本語名:ナマズトークン

【トークンストラクチャー】
総発行量:2,000,000
オファリング:600,000(段階的にオファリング予定)
コントリビューター:800,000
プロジェクト:600,000
緊急時対応用予備プール:4,000,000

【プロトコル】
ツバイチェーン(パブリックチェーン各種)

【適用分野】
地震関連ソリューションの提供

ナマズトークンの基盤となっている「ツバイチェーン」は、ビットコインイーサリアムなどのブロックチェーンとは違い、電気代の無駄をなくし、各サーバーノードに権威付けをすることによって、比較的少数のサーバーノードをハッキング耐性を持たせつつ保全することが可能だとされています。

ツバイスペースの不動産テックアプリで使用することができる日本円建てのステーブルコイン「ZWEICOIN (ツバイコイン)」なども発行している同社は、本日3日に権利型の不動産トークンである「ZweiNote(ツバイノート)」の組成をシンガポールで開始したことなども発表しています。

>>「ナマズトークン」についての発表はこちら
>>「ツバイノート」についての発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインの「半減期」とは?価格への影響・重要ポイントなどを初心者向けに解説

ビットコインの「半減期」とは?価格への影響・重要ポイントなどを初心者向けに解説

DMMビットコイン編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

DMMビットコイン編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

NEMブロックチェーン活用した投げ銭サービス「エンゲート」iOS版アプリをリリース

NEMブロックチェーン活用した投げ銭サービス「エンゲート」iOS版アプリをリリース

ビットコイン「再び急落」の可能性|強気相場突入前に70万円台接触か

ビットコイン「再び急落」の可能性|強気相場突入前に70万円台接触か

LG Electronics:分散型台帳「Hedera Hashgraph」の運営審議会に参加

LG Electronics:分散型台帳「Hedera Hashgraph」の運営審議会に参加

長期保有が逆効果に?仮想通貨プロジェクトの「死亡原因」LONGHASHが調査報告

長期保有が逆効果に?仮想通貨プロジェクトの「死亡原因」LONGHASHが調査報告

注目度の高い仮想通貨ニュース

貸し暗号資産サービス「HashHubレンディング」正式リリース|BTC・ETHなどに対応

貸し暗号資産サービス「HashHubレンディング」正式リリース|BTC・ETHなどに対応

【重要】日本円ステーブルコイン「ICHIBA」取扱終了へ|ICB→JPYCの交換受付開始

【重要】日本円ステーブルコイン「ICHIBA」取扱終了へ|ICB→JPYCの交換受付開始

OKCoinJapan「IOSTステーキングサービス」1月26日提供開始|記念キャンペーンも開催

OKCoinJapan「IOSTステーキングサービス」1月26日提供開始|記念キャンペーンも開催

MicroStrategy CEO「ビットコイン価格暴落しても売る気はない」と説明

MicroStrategy CEO「ビットコイン価格暴落しても売る気はない」と説明

サムスン:Decentralandのメタバースで「Samsung 837X」オープン|MANA価格も上昇

サムスン:Decentralandのメタバースで「Samsung 837X」オープン|MANA価格も上昇

日本ブロックチェーン協会(JBA)ゲーム関連企業など「合計8社」が新規入会

日本ブロックチェーン協会(JBA)ゲーム関連企業など「合計8社」が新規入会

経済産業省「NFT活用した初の実証実験」ファッション分野で2022年2月から

経済産業省「NFT活用した初の実証実験」ファッション分野で2022年2月から

Huobi Japan:2,000円相当の暗号資産がもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

Huobi Japan:2,000円相当の暗号資産がもらえる「お友達紹介キャンペーン」開始

クリプトガレージ「暗号資産交換業登録に基づくサービス提供開始」国内初のL-BTC取扱い

クリプトガレージ「暗号資産交換業登録に基づくサービス提供開始」国内初のL-BTC取扱い

カルダノDEXの「SundaeSwap」ISO対象ステークプールを8つ追加|過飽和問題に対処

カルダノDEXの「SundaeSwap」ISO対象ステークプールを8つ追加|過飽和問題に対処

エストニア:暗号資産関連の規制法案「仮想通貨取引を禁止するものではない」と説明

エストニア:暗号資産関連の規制法案「仮想通貨取引を禁止するものではない」と説明

グッチ:メタバースに向けたNFTプロジェクト「SUPERGUCCI」展開へ

グッチ:メタバースに向けたNFTプロジェクト「SUPERGUCCI」展開へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す