イーサリアムウォレットアプリ「MetaMask Mobile」Android・iOS向けに正式リリース

by BITTIMES   

イーサリアム(Ethereum/ETH)関連のソフトウェア開発企業である「ConsenSys(コンセンシス)」は2020年9月4日に、仮想通貨ETHを保管したり、分散型アプリケーション(DApps)で使用したりすることができるウォレットアプリ「MetaMask Mobile(メタマスクモバイル)」がiOSとAndroidで正式に利用可能になったことを発表しました。

メタマスクモバイル正式リリース「ブラウザ機能も搭載」

MetaMask(メタマスク)はイーサリアム関連の暗号資産を保管することができるウォレットアプリであり、これまでは主にブラウザ拡張機能として一般向けに提供されていました。メタマスクの拡張機能を導入すると、分散型アプリケーション(DApps)などで暗号資産を使用したり、ゲーム内で獲得したトークンをメタマスクに保管したりすることができるようになるため、ブロックチェーンゲームをプレイする人々などには必須のアプリとなっています。

メタマスクのモバイル端末向けアプリである「MetaMask Mobile(メタマスクモバイル)」は、2019年7月に"ベータ版"としてリリースされていましたが、今回の発表では「iOS・Andorid向けのMetaMask Mobileアプリ」が正式にリリースされ、誰でも無料で利用できるようになったことが報告されています。

「MetaMask Mobile」には仮想通貨ウォレット機能だけでなく「Web3対応のブラウザ機能」も搭載されているため、ユーザーはウォレットアプリ内で「メニュー」→「Browser(ブラウザ)」へと移動することによってページに表示されている、
・DeFi(分散型金融)
・Exchange(取引所)
・Collectibles(コレクタブル)
・Play Game(ゲーム)
・Get Crypto(暗号資産を獲得)
・Developer Tools(開発者ツール)
・Social(ソーシャル)
・News(ニュース)
の中から好きな項目を選ぶことによって、ブロックチェーンゲームなどをプレイすることもできるようになっています。

「既存ウォレットとの同期」もQRコードで簡単に

MetaMask Mobileアプリはすでに「App Store」と「Google Play Store」で公開されているため、iOS・Android端末を利用している方であれば、今すぐ無料でダウンロードすることができます。

アプリをダウンロードすると「ウォレットの新規作成」または「既存ウォレットとの同期」から選択してウォレットを作成することができるようになっているため、すでにメタマスクのブラウザ版を利用している場合は、ブラウザ版メタマスクから「マイアカウント」→「設定」→「詳細」へと移動して「Sync with mobile」へと移動すると、QRコードを「MetaMask Mobile」からスキャンするだけで同期することが可能です。

「MetaMask Mobile」のブラウザ機能にはすでに様々なブロックチェーンゲームなどがリストされているため、メタマスクモバイルが利用可能になったことによって、これらのアプリケーションの利用者も増加していくことになると期待されます。

>>「ConsenSys」の公式発表はこちら
>>「MetaMask Mobile(iOS版)」のダウンロードはこちら
>>「MetaMask Mobile(Android版)」のダウンロードはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イラン当局:特定の条件下で「発電所のビットコインマイニング」を許可

イラン当局:特定の条件下で「発電所のビットコインマイニング」を許可

【Coincheck NFT】サービス開始記念「CryptoSpellsのレジェンドカード」限定販売へ

【Coincheck NFT】サービス開始記念「CryptoSpellsのレジェンドカード」限定販売へ

ビットトレード:仮想通貨を定期購入できる「積立暗号資産」提供へ

ビットトレード:仮想通貨を定期購入できる「積立暗号資産」提供へ

SBI FXトレード「暗号資産CFD取引サービス」提供へ|新規口座開設受付も開始

SBI FXトレード「暗号資産CFD取引サービス」提供へ|新規口座開設受付も開始

運営資金「1億円」仮想通貨投資に流用|大阪・学校法人の前理事長に批判相次ぐ

運営資金「1億円」仮想通貨投資に流用|大阪・学校法人の前理事長に批判相次ぐ

OKCoinJapan:テゾス(XTZ)の「ステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:テゾス(XTZ)の「ステーキングサービス」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

MicroStrategy「1,200億円相当のビットコイン」を追加購入|BTC保有量は競争状態に

MicroStrategy「1,200億円相当のビットコイン」を追加購入|BTC保有量は競争状態に

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

DexHunter:カルダノ分散委任ツール「Atrium」と提携|独自のステーキングバスケット提供へ

DexHunter:カルダノ分散委任ツール「Atrium」と提携|独自のステーキングバスケット提供へ

dHealth Networkが「COSMOS」に移行|DHPのブリッジ・移行・ステーキング方法をわかりやすく解説

dHealth Networkが「COSMOS」に移行|DHPのブリッジ・移行・ステーキング方法をわかりやすく解説

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

カルダノ・ステーキングETP(CASL)「スイス証券取引所」に上場

カルダノ・ステーキングETP(CASL)「スイス証券取引所」に上場

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す