ファイルコイン(FIL)ついに「メインネット」公開|暗号資産取引所にも続々と上場

by BITTIMES

ファイルコイン(Filecoin/FIL)は日本時間2020年10月16日00時00分頃に正式にメインネットが立ち上げられたことを発表しました。暗号資産FILはすでに「BINANCE・Gemini・Huobi・OKEx・Kraken」などといった複数の大手暗号資産取引所に上場しており、FIL価格は一時的に4倍近くまで高騰したと報告されています。

こちらから読む:デスクトップアプリ"Trezor Suite"β版公開「暗号資産」関連ニュース

Filecoinメインネット公開で「取引所への上場」続く

ファイルコイン(Filecoin/FIL)は本日16に公開したブログ投稿で、日本時間2020年10月16日00時00分頃(ブロック148,888)に正式にメインネットが立ち上げられたことを発表しました。

「インタープラネタリー・ファイルシステム(Interplanetary File System/IPFS)」と呼ばれる分散型のインターネットファイルシステムを開発した企業「Protocol Labs」が開発したファイルコインは、"ユーザー同士でストレージの貸し借りを行うことできる分散型ストレージネットワーク"となっており、2017年8月に実施されたICOでは合計2億5,700万ドル(約280億円)もの資金が調達されています。

暗号資産業界で大きな注目を集めていたファイルコインはすでに複数の大手暗号資産取引所に上場しており、以下のような大手暗号資産取引所が「FIL」の取り扱いを開始しています。
BINANCE(バイナンス)
Gemini(ジェミナイ)
Huobi Global(フォビ・グローバル)
OKEx(オーケーイーエックス)
Kraken(クラーケン)
BITTREX(ビットレックス)
・FTX

FIL価格は2時間で「約4倍」に急騰

暗号資産の価格情報などを配信している「CoinGecko」のデータによると、メインネット公開直後で3,000円前後となっていたFIL価格は、その後2時間ほどで「1FIL=12,046円」にまで急騰したと報告されています。

その後は一時的に5,000円付近まで下落したものの、現在は再び上昇し始めており、記事執筆時点のFIL価格は「1FIL=7,589円」だと報告されています。

>2020年10月16日00時〜11時 FILのチャート(画像:CoinGecko)

ただし、上場直後のFIL価格は取引所によって大きな違いがあったことも報告されており、『多くの取引所では40ドル〜80ドル(約4,200円〜8,400円)ほどで取引されていたものの、一部の取引所では200ドル(約21,000円)にまで高騰した』とも報告されています。

なお「CoinMarketCap」が配信している価格データにおける記事執筆時点のFIL価格は「1FIL=3,183円」とされています。

ファイルコイン(FIL)はまだ取引所で取引が開始されたばかりであるため、価格が落ち着くまでにはもうしばらく時間がかかる可能性がありますが、Filecoinのメインネット公開は長い間待ち望まれていた重要イベントでもあるため、今後の動きにも注目です。

>>「Filecoin」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアム2.0「セレニティ・フェーズ0」実装予定日が判明|新たな時代の幕開け

イーサリアム2.0「セレニティ・フェーズ0」実装予定日が判明|新たな時代の幕開け

ビットコインを収集できるFPSゲーム「Bitcoin Bounty Hunt」登場:Donnerlab

ビットコインを収集できるFPSゲーム「Bitcoin Bounty Hunt」登場:Donnerlab

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年5月31日〜6月6日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年5月31日〜6月6日

スウェーデン大手銀行「xRapid」導入を示唆|リップル国際送金サービスの需要増加

スウェーデン大手銀行「xRapid」導入を示唆|リップル国際送金サービスの需要増加

送金アプリ「XRP TipBot」銀行ライセンス取得へ|さらなるサービス拡大の可能性

送金アプリ「XRP TipBot」銀行ライセンス取得へ|さらなるサービス拡大の可能性

Twitter CEO:分散型SNS実現目指し「BlueSky」に出資|ブロックチェーンで問題解決へ

Twitter CEO:分散型SNS実現目指し「BlueSky」に出資|ブロックチェーンで問題解決へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz(チリーズ)仮想通貨CHZ「約1億円相当」のバーン(焼却処分)を実施

Chiliz(チリーズ)仮想通貨CHZ「約1億円相当」のバーン(焼却処分)を実施

米大手暗号資産取引所「コインベース」NASDAQに上場|株価は一時430ドルを記録

米大手暗号資産取引所「コインベース」NASDAQに上場|株価は一時430ドルを記録

【BAR価格急騰】BINANCE「FCバルセロナの公式ファントークン」本日から取扱いへ

【BAR価格急騰】BINANCE「FCバルセロナの公式ファントークン」本日から取扱いへ

国内最大級のNFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo(TBCC2021)」5月28日開催へ

国内最大級のNFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo(TBCC2021)」5月28日開催へ

トレーダーの間で証拠金取引が人気を集めている理由とは?

トレーダーの間で証拠金取引が人気を集めている理由とは?

【Chiliz&Socios】4スポーツクラブの公式ファントークン「4月27日」から順次販売開始

【Chiliz&Socios】4スポーツクラブの公式ファントークン「4月27日」から順次販売開始

canow:社会人女子ラクロスチーム「FUSION」のファントークン発行へ

canow:社会人女子ラクロスチーム「FUSION」のファントークン発行へ

タイの暗号資産取引所、本人確認で「国民IDカードのスキャン」が必要になる可能性

タイの暗号資産取引所、本人確認で「国民IDカードのスキャン」が必要になる可能性

楽天ウォレット:BTCやポイントがもらえる「ビットコインピザの日キャンペーン」開始

楽天ウォレット:BTCやポイントがもらえる「ビットコインピザの日キャンペーン」開始

LINE Pay:LINKリワードがもらえる「LINEクレカ新規入会キャンペーン」開始

LINE Pay:LINKリワードがもらえる「LINEクレカ新規入会キャンペーン」開始

eBay(イーベイ)「仮想通貨決済やNFTの採用」を検討

eBay(イーベイ)「仮想通貨決済やNFTの採用」を検討

Tesla(テスラ)「保有するビットコインの10%」を売却|流動性の高さを賞賛

Tesla(テスラ)「保有するビットコインの10%」を売却|流動性の高さを賞賛

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す