「デジタル通貨はお金を再定義する可能性がある」アリババ創設者ジャック・マー

by BITTIMES

Alibaba Group(アリババグループ)の創設者であるJack Ma(ジャック・マー/馬雲)氏は、2020年10月24日に上海で開催された「外灘金融サミット」の中でデジタル通貨の重要性を強調し、『デジタル通貨はお金の在り方を再定義する可能性を秘めている。デジタル通貨を通じて新しい種類の金融システムを確立する方法を検討する必要がある』と語りました。

こちらから読む:トヨタシステムズ、福利厚生にデジタル通貨活用「暗号資産」関連ニュース

世界金融における「デジタル通貨の重要性」を強調

Jack Ma(ジャック・マー/馬雲)氏は2020年10月24日に上海で開催された「外灘金融サミット」の中で『デジタル通貨は新しいグローバル金融システムの構築に役立つ可能性がある』との考えを語りました。

同氏は『デジタル通貨は今後30年間で必要となる金融システムを構築する上で重要な役割を果たす可能性がある』と述べており、そのような新しい金融システムを構築する方法を検討して、世界がそれらをどのように利用すべきかを考える必要があると語っています。

また同氏は、2010年に導入された国際的な銀行監督の枠組みである「バーゼル合意」について『時代遅れで老人クラブのようである』とも批判しており、『世界的な規制は中国の発展を阻害しており、若者や発展途上国のチャンスを考慮していない』と指摘しています。

「30年後に世界が必要とする新しいグローバル金融システム」を構築しようとした際には"デジタル通貨"が中心的な役割を担う可能性があると考えている同氏は『デジタル通貨は将来どのような問題を解決することができるか?を自問する必要がある』と説明しており、「過去の歴史や規制に囚われ過ぎずに、市場や需要を判断しながら未来を見つめる必要がある」との考えを語っています。

BINANCE CEO「素晴らしいスピーチ」だと詳細

ジャック・マー氏は今回のスピーチの中で「仮想通貨」や「ビットコイン」などとは語っておらず、あくまでも「デジタル通貨」として話を進めているため、この"デジタル通貨"が何を指しているかは定かでないものの、BINANCEのCEOであるChangpeng Zhao/CZ(ジャオ・チャンポン)氏は同氏のスピーチを『素晴らしいスピーチだ』と称賛しており、『暗号資産と将来について多くのことを語った』とコメントしています。

イーサリアムの共同設立者であるVitalik Buterin(ヴィタリック・ブテリン)氏はCZ氏のコメントに対して『"デジタル通貨"とは中央集権型デジタル通貨のことか?』という質問を行なっていますが、CZ氏はこれに対して『中国の文化を考慮すると解釈の余地があるが、ジャック・マー氏はトラブルに巻き込まれない範囲で多くのことを語った』と説明して『尊敬に値する』コメントしています。

ジャック・マー氏は2018年にビットコインのことを「バブル」だと非難していたため、今回語った"デジタル通貨"はビットコイン以外のデジタル通貨を指している可能性もありますが、同氏はデジタル通貨自体の将来に大きな期待感を示しており、『Apple(アップル)社が携帯電話の在り方を再定義したように、デジタル通貨もお金の在り方を再定義する可能性を秘めている』と語っています。

>>「ジャック・マー氏のスピーチ」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

与沢 翼氏:YouTubeで「シンボル(XYM)の魅力に関する動画シリーズ」投稿開始

与沢 翼氏:YouTubeで「シンボル(XYM)の魅力に関する動画シリーズ」投稿開始

中国規制当局「投機的市場を懸念」仮想通貨取引関連の事業者に調査実施へ

中国規制当局「投機的市場を懸念」仮想通貨取引関連の事業者に調査実施へ

シンガポール中銀、ブロックチェーンや暗号通貨に前向き

シンガポール中銀、ブロックチェーンや暗号通貨に前向き

Symbol活用のNFTDriveEX「アトミックスワップv1」リリース|SHIBもサポート

Symbol活用のNFTDriveEX「アトミックスワップv1」リリース|SHIBもサポート

日本版Libra発行に向け「ステーブルコイン部会」を新設:ブロックチェーン推進協会

日本版Libra発行に向け「ステーブルコイン部会」を新設:ブロックチェーン推進協会

楽天ウォレット「証拠金取引所サービス」提供開始|取扱銘柄は合計9銘柄に

楽天ウォレット「証拠金取引所サービス」提供開始|取扱銘柄は合計9銘柄に

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨の時価総額「2024年末までに5兆ドルまで倍増する」リップル社CEO

仮想通貨の時価総額「2024年末までに5兆ドルまで倍増する」リップル社CEO

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

SNS上でのミームネーターの熱が目標値1ドルに繋がる可能性を示す?

SNS上でのミームネーターの熱が目標値1ドルに繋がる可能性を示す?

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

BINANCE創設者CZ氏「Giggle Academy」を発表|新プロジェクトの内容は?

BINANCE創設者CZ氏「Giggle Academy」を発表|新プロジェクトの内容は?

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す