三菱UFJ:ブロックチェーン用いた「高速・大容量の決済基盤」提供へ|米アカマイと協力

by BITTIMES

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)が米国企業「Akamai Technologies(アカマイ・テクノロジーズ)」と設立した子会社を通じて、ブロックチェーン技術を活用した高速・大容量の決済ネットワークサービスを2021年に開始することが「日本経済新聞」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:コインチェック、Symbolオプトインの対応方針を発表「国内ニュース」

低コスト・高速処理の決済ネットワークサービスを展開

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)」が「Akamai Technologies(アカマイ・テクノロジーズ)」と設立した子会社が2021年から開始する決済ネットワークサービスは"高速・大容量の決済ネットワークサービス"となっており、大量のデータを従来よりも低コストで高速に処理することができるとされています。

この事業はMUFGが8割・アカマイが2割出資する「グローバルオープンネットワーク(GO-NET)」の国内事業会社が担うとのことで、同社はこのサービスを「クレジットカードの少額決済」や「IoT分野」などにも応用することを予定していると伝えられています。

最初は2021年2月〜3月にセイコーホールディングス子会社のセイコーソリューションズの決済端末「クレピコ」の決済センターと"クレジットカード会社間の通信サービス"を開始するとされており、三菱UFJニコスから接続を始めて他のカード会社に広げていく計画だと報じられています。

また、2021年夏には複数のカード会社や飲料ボトラーと協力して、自動販売機でクレジットカードをかざして使用する「タッチ決済」が可能な少額決済サービスも始めるとされています。少額決済では処理コストが大きな壁となっていたものの、新サービスでは従来4〜6円程度だったネットワーク接続手数料を最大5分の1程度まで引き下げることが可能だとされています。

ブロックチェーンを基盤とした決済サービスでは"取引を処理する際の処理速度の遅さ"が問題とされていましたが、新しく開始されるサービスはアカマイの技術によって「1秒間に10万件の取引処理」を実現しており、将来的には100万件や1,000万件超まで拡張することが可能だと報じられています。

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は今年7月に、独自デジタル通貨である「coin(コイン)」を2020年度下期に発行する予定であることなども明かしているため、今後の新たな発表にも注目です。

>>「日本経済新聞」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

先着順で「ビットコインプレゼント」恩返しキャンペーン開催へ:Huobi Japan

先着順で「ビットコインプレゼント」恩返しキャンペーン開催へ:Huobi Japan

ビットコインの時代は終わり「イーサリアム」の未来が幕をあける|Chris Skinner

ビットコインの時代は終わり「イーサリアム」の未来が幕をあける|Chris Skinner

ブロックチェーン技術は今後「最も重要なイノベーション」機関投資家の40%が回答

ブロックチェーン技術は今後「最も重要なイノベーション」機関投資家の40%が回答

Bitfury:企業・政府向けブロックチェーンサービス「Exonum Enterprise」を発表

Bitfury:企業・政府向けブロックチェーンサービス「Exonum Enterprise」を発表

クラーケン:米国初の仮想通貨銀行「Kraken Financial」設立へ

クラーケン:米国初の仮想通貨銀行「Kraken Financial」設立へ

ブロックチェーン用いた「EV・PHEVのCO2排出削減量記録システム」開発:A.L.I.×ユビ電

ブロックチェーン用いた「EV・PHEVのCO2排出削減量記録システム」開発:A.L.I.×ユビ電

注目度の高い仮想通貨ニュース

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

【Chiliz&Socios】トルコのサッカークラブ「イスタンブールBBSK」のファントークン発行へ

【Chiliz&Socios】トルコのサッカークラブ「イスタンブールBBSK」のファントークン発行へ

SBI e-Sports:Apex Legends部門の選手年棒も「暗号資産XRP」で支給へ

SBI e-Sports:Apex Legends部門の選手年棒も「暗号資産XRP」で支給へ

日本市場進出を図る「Coinbase」東京オフィスで9職種の人材募集

日本市場進出を図る「Coinbase」東京オフィスで9職種の人材募集

SBI VCトレード:貸暗号資産「VCTRADE LENDING」サービス開始

SBI VCトレード:貸暗号資産「VCTRADE LENDING」サービス開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月1日〜7日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月1日〜7日

ビットコイン「金の代わりになる可能性」世界最大の資産運用会社BlackRock幹部

ビットコイン「金の代わりになる可能性」世界最大の資産運用会社BlackRock幹部

デジタル円の発行「数年かかる可能性が高い」元日本銀行局長

デジタル円の発行「数年かかる可能性が高い」元日本銀行局長

印鑑・電子双方向で契約できる「ブロックチェーン型電子契約」を実証実験:東銀リース×CryptoPie

印鑑・電子双方向で契約できる「ブロックチェーン型電子契約」を実証実験:東銀リース×CryptoPie

eToro:XRP保有者に対する「Sparkトークン付与」対応へ|今後の買い増加に期待感

eToro:XRP保有者に対する「Sparkトークン付与」対応へ|今後の買い増加に期待感

【Cardano/ADA】ステークプールによるブロック生成率が「50%」に到達

【Cardano/ADA】ステークプールによるブロック生成率が「50%」に到達

シンボル(Symbol/XYM)スナップショット&公開日「2021年1月」に決定【NEM/XEM】

シンボル(Symbol/XYM)スナップショット&公開日「2021年1月」に決定【NEM/XEM】

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す