NEM Group「Symbolリリース日・スナップショット予定日」などの情報を更新

by BITTIMES

NEM Group(ネムグループ)は2020年11月7日に、シンボル(Symbol/XYM)のローンチに関する最新情報を公開し「Symbolの公開予定日」や「スナップショットの撮影日」などに関する情報を更新しました。

こちらから読む:Ripple社、ドバイに新拠点開設「暗号資産」関連ニュース

Symbol正式リリースは「2020年12月17日」を予定

ネム(NEM/XEM)は2020年12月頃に大型アップデートを予定しており、このアップデートによって新しいブロックチェーン・仮想通貨である「シンボル(Symbol/XYM)」がリリースされる予定となっています。Symbolのリリースによって既存のXEM保有者には「1XEM=1XYM」の割合で新通貨XYMが付与されることになっており、現在はそのための準備が進められていますが、今回の発表ではこれに関する最新情報が明らかにされています。

NEM Group(ネムグループ)の発表によると、シンボル(Symbol/XYM)の正式リリースは「2020年12月17日」に予定されているとのことで、XYM付与数を決定するためのスナップショットは「2020年11月15日〜17日頃」に撮影されると報告されています。

XYMトークンの付与数量は「スナップショット撮影時のXEM保有量」に基づいて決定されるため、XYMトークンの付与を希望する場合にはこのスナップショット撮影時にXEMを保有しておく必要があります。

なお、Symbolの正確なローンチ日は「ローンチの2週間前」に発表され、スナップショットが撮影される正確なブロック高は「ローンチの5日前」に発表されるとのことです。

国内取引所も「オプトイン対応方針」を発表

既にNEMを取り扱っている日本国内の暗号資産取引所の多くは「XYMトークンの付与」に対して前向きに対応することを発表しており、GMOコイン」や「コインチェック」などはXYMトークンの受け取りに必要となる「オプトイン」の手続きをすべてのXEM保有者の代わりに実施する方針を示しているため、これらの取引所でXEMを保有しているユーザーもXYMを受け取れる可能性が高いと考えられます。

なお、Symbolリリース前のオプトイン申請は「正式リリースの5日前」に受付を終了することとなっていますが、リリース後も6年間はオプトイン申請が可能となっているため、「スナップショット撮影時」にXEMを保有してさえいれば後からでも申請を行うことができます。

「リリース後のオプトイン申請」に関する詳細はSymbolリリース前に通知されるとのことです。

>>「NEM Group」の公式発表はこちら

2020年11月9日|ネム(NEM/XEM)の価格

ネム(NEM/XEM)の価格は先月28日に9円付近まで下落したものの、その後は再び上昇しており、2020年11月9日時点では「1XEM=13.13円」で取引されています。

2020年10月10日〜2020年11月9日 XEMのチャート(引用:coingecko.com)2020年10月10日〜2020年11月9日 XEMのチャート(引用:coingecko.com)

ネム(NEM/XEM)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン還元アプリLolli:大手通販サイト「eBay(イーベイ)」と提携

ビットコイン還元アプリLolli:大手通販サイト「eBay(イーベイ)」と提携

HEXA:売れるNFTを当てるとポイントが貰える「Play To Earn機能①」を搭載

HEXA:売れるNFTを当てるとポイントが貰える「Play To Earn機能①」を搭載

Cardano基盤のDeFiサービス提供へ「Astarter」を発表:EMURGO×Blockchain 4A

Cardano基盤のDeFiサービス提供へ「Astarter」を発表:EMURGO×Blockchain 4A

ビットコイン開発者が「Lightning Networkの脆弱性」を指摘|資金喪失の可能性も

ビットコイン開発者が「Lightning Networkの脆弱性」を指摘|資金喪失の可能性も

Ripple社:2030年までに「CO2排出量実質ゼロ」実現へ|エネルギーウェブ財団らと協力

Ripple社:2030年までに「CO2排出量実質ゼロ」実現へ|エネルギーウェブ財団らと協力

OKCoinJapan「XRP・LSK」取扱いへ|Amazonギフト券が当たるキャンペーンも開催

OKCoinJapan「XRP・LSK」取扱いへ|Amazonギフト券が当たるキャンペーンも開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

Bitget:FTXの破綻後、ユーザーを安心させるために保護基金を「3億ドル」に増額

Bitget:FTXの破綻後、ユーザーを安心させるために保護基金を「3億ドル」に増額

カルダノ創設者「FTX破綻は分散化・準備金証明の絶対的な必要性を示すもの」

カルダノ創設者「FTX破綻は分散化・準備金証明の絶対的な必要性を示すもの」

コインチェック:BTCがもらえる「ビットコインあげちゃうキャンペーン」開始

コインチェック:BTCがもらえる「ビットコインあげちゃうキャンペーン」開始

日本銀行:中央銀行デジタル通貨のパイロット実験「2023年春」開始の可能性=報道

日本銀行:中央銀行デジタル通貨のパイロット実験「2023年春」開始の可能性=報道

NFTレンタルサービス「RentaFi」OasysのL2チェーンTCGVerseと提携

NFTレンタルサービス「RentaFi」OasysのL2チェーンTCGVerseと提携

GMO Trustのステーブルコイン「GYEN・ZUSD」ステラネットワーク上で提供開始

GMO Trustのステーブルコイン「GYEN・ZUSD」ステラネットワーク上で提供開始

ペプシ:Polygon基盤で「NFTコレクション」を発行|インド市場で展開

ペプシ:Polygon基盤で「NFTコレクション」を発行|インド市場で展開

Nike:Polygon活用のWeb3プラットフォーム「.SWOOSH」公開

Nike:Polygon活用のWeb3プラットフォーム「.SWOOSH」公開

Opera Crypto Browser「NFTを簡単作成できる新機能」提供へ

Opera Crypto Browser「NFTを簡単作成できる新機能」提供へ

Twitter:決済サービス展開に向け事業者登録|仮想通貨活用にも期待高まる

Twitter:決済サービス展開に向け事業者登録|仮想通貨活用にも期待高まる

Coincheck Labs「UnUniFi Protocol」運営する事業会社に出資

Coincheck Labs「UnUniFi Protocol」運営する事業会社に出資

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す