Trezor(トレザー)匿名性を強化するプライバシー保護機能「Tor Switch」導入

by BITTIMES   

暗号資産(仮想通貨)のハードウェアウォレットを展開している「Trezor(トレザー)」は2020年11月12日に、ユーザーのプライバシー保護機能を強化するための新機能「Tor Switch(トーア・スイッチ)」を導入したことを発表しました。この機能が導入されたことによって、Trezor利用者はスイッチを切り替えるだけで簡単にネットワーク活動を保護し、匿名性と安心感をすばやく効果的に高めることができるようになりました。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

Tor Switch(トーア・スイッチ)とは?

Trezor(トレザー)は2020年11月12日に、同社が提供している暗号資産をより安全に保管することができるデスクトップアプリ「Trezor Suite(トレザー・スイート)」にユーザーのプライバシー保護機能を強化するための新機能「Tor Switch(トーア・スイッチ)」を導入したことを発表しました。

Tor Switch(トーア・スイッチ)とは、IPアドレスを相手に知られることなくインターネットに接続したり、メールを送信したりできる匿名化のための通信システム「Tor(トーア)」を用いた接続方法に簡単に切り替えることができるスイッチであり、このスイッチをONにすることによって、Trezorユーザーはネットワーク接続時の匿名性を高めることができるようになっています。

Tor(トーア)はボランティアによって運営されているサーバーを世界中に分散させて、それら複数のサーバーを暗号化技術を活用しながら経由することによってユーザーの情報追跡を困難にする仕組みを採用しているため、一般的に印象の強い「闇サイトへのアクセス」だけでなく「活動家が検閲を回避する際」や「軍隊などが安全に通信を行う際」などにも活用されています。

トレザーは公式発表の中で、新たに導入された「Tor Switch」について次のように説明しています。

Torは「識別データをサードパーティのサービスと共有することを懸念しているユーザー」や「通信を監視されている可能性のあるユーザー」などに最適です。「Tor Switch」の機能は簡単に使用することができるようになっており、スイッチをオンにするだけでネットワーク活動を保護し、匿名性と安心感をすばやく効果的に高めることができます。

Tor Switch(トーア・スイッチ)の使用方法

Tor Switch(トーア・スイッチ)は「Trezor Suite(トレザー・スイート)」のデスクトップアプリでのみ利用することができる機能となっているため、使用するためにはダウンロードページから「最新版のTrezor Suite」をダウンロードする必要があります(ダウンロードページは記事最後に記載)。

Trezor Suite(トレザー・スイート)の最新版ではウィンドウの右上に「Tor Switch」のボタンが表示されているため、Torを"オン"したい場合には、このボタンをクリックするだけで機能を利用することができます。

「Trezor Suite」の最新版でウィンドウ右上に表示されている「Tor Switch」のボタンをクリック「Trezor Suite」の最新版でウィンドウ右上に表示されている「Tor Switch」のボタンをクリック

「Tor Switch」を使用する場合の注意点

Tor Switch(トーア・スイッチ)を「オン」にしている場合には、ネットワーク接続で複数の地点を経由することになるため、通常に比べると通信速度がやや遅くなってしまう可能性があります。

また「Tor Switch」が有効になっている場合には、Torの機能で他国のネットワークを経由していることによって「購入」タブに表示されるオファーが"他国のオファー"になってしまう場合があるため注意が必要であるとも説明されています。

Tor Switch(トーア・スイッチ)に関する詳細情報については以下の公式発表ページで詳しく説明されているため、詳細を知りたい方はそちらをご覧ください。

>>「Trezor」の公式発表はこちら
>>「Trezor Suite」のダウンロードはこちら

TREZOR(トレザー)の購入は、英語が苦手でも安心して購入することができる"TREZOR日本正規販売店"「RISEST COLTD」からどうぞ

TREZORの画像 TREZORの日本正規販売店はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

金融庁「仮想通貨関連の投資信託」に慎重姿勢|懸念を示す改正案を公表

金融庁「仮想通貨関連の投資信託」に慎重姿勢|懸念を示す改正案を公表

プーチン大統領が暗号通貨反対を表明「深刻なリスク」を語る

プーチン大統領が暗号通貨反対を表明「深刻なリスク」を語る

ビットトレード:Flare(FLR)取扱いへ|エアドロップ&ラップ分報酬も付与

ビットトレード:Flare(FLR)取扱いへ|エアドロップ&ラップ分報酬も付与

仮想通貨を実際に使用することが重要|金融広報中央委員会

仮想通貨を実際に使用することが重要|金融広報中央委員会

米裁判所:FTX破産手続きで「FTX Japan」など4つの事業売却を承認

米裁判所:FTX破産手続きで「FTX Japan」など4つの事業売却を承認

NFT取引所「miime」日本円によるデジタルアイテムの決済機能を導入【世界初】

NFT取引所「miime」日本円によるデジタルアイテムの決済機能を導入【世界初】

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

カルダノ分散委任ツールのAtrium「特別な報酬」を用意|報酬付きテストの延長発表も

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

BNB Chain「最大報酬100万ドルのミームコインイベント」開催へ

BNB Chain「最大報酬100万ドルのミームコインイベント」開催へ

エルサルバドル「ビットコイン教育資料の最新版」を公開|公立学校などでBTC教育

エルサルバドル「ビットコイン教育資料の最新版」を公開|公立学校などでBTC教育

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

著名アナリストの「DOGE・WIF」価格予想|短期的な下落にも要注意?

ミームネータープレセール|ブルラン勃発で注目される投資機会

ミームネータープレセール|ブルラン勃発で注目される投資機会

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す