Trezor(トレザー)匿名性を強化するプライバシー保護機能「Tor Switch」導入

by BITTIMES

暗号資産(仮想通貨)のハードウェアウォレットを展開している「Trezor(トレザー)」は2020年11月12日に、ユーザーのプライバシー保護機能を強化するための新機能「Tor Switch(トーア・スイッチ)」を導入したことを発表しました。この機能が導入されたことによって、Trezor利用者はスイッチを切り替えるだけで簡単にネットワーク活動を保護し、匿名性と安心感をすばやく効果的に高めることができるようになりました。

こちらから読む:コインチェック、"取扱い通貨の参考情報"を公開「暗号資産」関連ニュース

Tor Switch(トーア・スイッチ)とは?

Trezor(トレザー)は2020年11月12日に、同社が提供している暗号資産をより安全に保管することができるデスクトップアプリ「Trezor Suite(トレザー・スイート)」にユーザーのプライバシー保護機能を強化するための新機能「Tor Switch(トーア・スイッチ)」を導入したことを発表しました。

Tor Switch(トーア・スイッチ)とは、IPアドレスを相手に知られることなくインターネットに接続したり、メールを送信したりできる匿名化のための通信システム「Tor(トーア)」を用いた接続方法に簡単に切り替えることができるスイッチであり、このスイッチをONにすることによって、Trezorユーザーはネットワーク接続時の匿名性を高めることができるようになっています。

Tor(トーア)はボランティアによって運営されているサーバーを世界中に分散させて、それら複数のサーバーを暗号化技術を活用しながら経由することによってユーザーの情報追跡を困難にする仕組みを採用しているため、一般的に印象の強い「闇サイトへのアクセス」だけでなく「活動家が検閲を回避する際」や「軍隊などが安全に通信を行う際」などにも活用されています。

トレザーは公式発表の中で、新たに導入された「Tor Switch」について次のように説明しています。

Torは「識別データをサードパーティのサービスと共有することを懸念しているユーザー」や「通信を監視されている可能性のあるユーザー」などに最適です。「Tor Switch」の機能は簡単に使用することができるようになっており、スイッチをオンにするだけでネットワーク活動を保護し、匿名性と安心感をすばやく効果的に高めることができます。

Tor Switch(トーア・スイッチ)の使用方法

Tor Switch(トーア・スイッチ)は「Trezor Suite(トレザー・スイート)」のデスクトップアプリでのみ利用することができる機能となっているため、使用するためにはダウンロードページから「最新版のTrezor Suite」をダウンロードする必要があります(ダウンロードページは記事最後に記載)。

Trezor Suite(トレザー・スイート)の最新版ではウィンドウの右上に「Tor Switch」のボタンが表示されているため、Torを"オン"したい場合には、このボタンをクリックするだけで機能を利用することができます。

「Trezor Suite」の最新版でウィンドウ右上に表示されている「Tor Switch」のボタンをクリック「Trezor Suite」の最新版でウィンドウ右上に表示されている「Tor Switch」のボタンをクリック

「Tor Switch」を使用する場合の注意点

Tor Switch(トーア・スイッチ)を「オン」にしている場合には、ネットワーク接続で複数の地点を経由することになるため、通常に比べると通信速度がやや遅くなってしまう可能性があります。

また「Tor Switch」が有効になっている場合には、Torの機能で他国のネットワークを経由していることによって「購入」タブに表示されるオファーが"他国のオファー"になってしまう場合があるため注意が必要であるとも説明されています。

Tor Switch(トーア・スイッチ)に関する詳細情報については以下の公式発表ページで詳しく説明されているため、詳細を知りたい方はそちらをご覧ください。

>>「Trezor」の公式発表はこちら
>>「Trezor Suite」のダウンロードはこちら

TREZOR(トレザー)の購入は、英語が苦手でも安心して購入することができる"TREZOR日本正規販売店"「RISEST COLTD」からどうぞ

TREZORの画像 TREZORの日本正規販売店はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BitGo:機関投資家向けの「仮想通貨貸出サービス」提供開始

BitGo:機関投資家向けの「仮想通貨貸出サービス」提供開始

カルダノエイダ(Cardano/ADA)インドの仮想通貨取引所「WazirX」に上場

カルダノエイダ(Cardano/ADA)インドの仮想通貨取引所「WazirX」に上場

tokenbox:仮想通貨ファンドも作成できる資産管理プラットフォーム

tokenbox:仮想通貨ファンドも作成できる資産管理プラットフォーム

ErisX「ビットコイン現物決済先物」を正式に公開

ErisX「ビットコイン現物決済先物」を正式に公開

CARDANO(ADA):ハードウェアウォレット「Trezor Model T」で保管可能に

CARDANO(ADA):ハードウェアウォレット「Trezor Model T」で保管可能に

ChiliZ:Socios.comアプリで「仮想通貨CHZ&ファントークン」を無料配布

ChiliZ:Socios.comアプリで「仮想通貨CHZ&ファントークン」を無料配布

注目度の高い仮想通貨ニュース

米著名投資家:ビットコイン否定派から「肯定派」に|BTC保有していることが判明

米著名投資家:ビットコイン否定派から「肯定派」に|BTC保有していることが判明

新型コロナ影響下で「暗号資産への期待・関心」増加【bitFlyerアンケート調査】

新型コロナ影響下で「暗号資産への期待・関心」増加【bitFlyerアンケート調査】

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

ブロックチェーンゲーム「Axie Infinity」ガバナンストークンAXSで約9,000万円を調達

ブロックチェーンゲーム「Axie Infinity」ガバナンストークンAXSで約9,000万円を調達

Ripple社「中央銀行デジタル通貨(CBDC)関連プロジェクト」で求人募集

Ripple社「中央銀行デジタル通貨(CBDC)関連プロジェクト」で求人募集

匿名通貨「モネロ(Monero/XMR)」の追跡が可能に|CipherTraceが特許申請

匿名通貨「モネロ(Monero/XMR)」の追跡が可能に|CipherTraceが特許申請

日本市場進出を図る「Coinbase」東京オフィスで9職種の人材募集

日本市場進出を図る「Coinbase」東京オフィスで9職種の人材募集

ビットコイン価格上昇を予測した著名トレーダー「ショートポジション」に移行

ビットコイン価格上昇を予測した著名トレーダー「ショートポジション」に移行

コインチェック「取扱い暗号資産に関する参考情報」を公開|取扱見直しの可能性も

コインチェック「取扱い暗号資産に関する参考情報」を公開|取扱見直しの可能性も

Mercado Bitcoin「サッカー選手の権利」に投資できるトークン発行へ|Vasco da Gamaと協力

Mercado Bitcoin「サッカー選手の権利」に投資できるトークン発行へ|Vasco da Gamaと協力

Ripple(リップル)社「PayString」と呼ばれる新たな商標を申請

Ripple(リップル)社「PayString」と呼ばれる新たな商標を申請

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月1日〜7日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月1日〜7日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す