『サトシ・ナカモトは誰だと思う?』Cardano創設者Charles Hoskinson氏が回答

by BITTIMES

カルダノ(Cardano/ADA)の創設者として知られるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2021年1月23日にYouTube上で公開した動画の中で『サトシ・ナカモトは誰だと思うか?』という質問に回答し、『サトシ・ナカモトのプロフィールに完全に一致する人物は1人だけだ』として、Blockstream(ブロックストリーム)社の創設者兼CEOであるAdam Back(アダム・バック)氏の名前を挙げました。

こちらから読む:コインチェック、"Enjin Coin"取扱い開始「暗号資産」関連ニュース

Blockstream社の「アダム・バック氏」と予想

Charles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2021年1月23日にYouTube上で実施した視聴者の質問に直接回答する企画「Ask Me Anything(AMA)」のライブ動画の中で『ビットコインの生みの親"サトシ・ナカモト"は誰だと思うか?』という質問に回答しました。

ホスキンソン氏は『サトシ・ナカモトが誰であるかは問題ではない』としながらも、『サトシ・ナカモトはおそらくAdam Back(アダム・バック)氏だろう』との考えを語っています。

Adam Back(アダム・バック)氏はカナダのビクトリアに本社を構えるブロックチェーン企業「Blockstream(ブロックストリーム)」の創設者兼CEOとして知られる人物であり、社会や政治を変化させるための手段として"暗号技術"を幅広い分野で利用していくことを推進している活動家「Cypherpunk(サイファーパンク)」のメンバーでありながら『仮想通貨の父』とも呼ばれています。

Adam Back氏だと予想する理由は?

ホスキンソン氏はアダム・バック氏が"サトシ・ナカモト"である理由として『サトシ・ナカモトのプロフィールがアダム・バック氏のプロフィールに一致すること』を挙げており、「年齢が40代〜50代であること、イギリス訛りの英語を使用していること、文法や知識などが一致していること」などを指摘しています。

しかし、ホスキンソン氏は『バック氏がサトシ・ナカモトである決定的な証拠が明らかになったとしても、多くの人々はそれを受け入れないだろう』とも語っており、そのような話になった場合には『彼はペテン師だ。彼女はペテン師だ』と批判する人々が出てくることになるため、サトシ・ナカモトを特定することは不可能だと説明しています。

『年齢・英語の訛り・文法の特徴などからサトシ・ナカモトを特定することができる』ということはサイバーセキュリティの専門家John McAfee(ジョン・マカフィー)氏も以前から語っており、ホスキンソン氏と同様に『文章スタイルの特徴を統計学的に分析して筆者を特定する手法である「スタイロメトリー」を使用してホワイトペーパーを分析すれば、一致する1人の人物が浮かび上がる』と語っていました。

なお『Adam Back(アダム・バック)氏がサトシ・ナカモトだ』と予想する意見は以前から様々な場面で語られていましたが、今のところアダム・バック氏本人はそれらの憶測を"噂話"だとして否定しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

エマーゴ:インドのブロックチェーン教育促進に向け「EMURGO Academy」を設立

エマーゴ:インドのブロックチェーン教育促進に向け「EMURGO Academy」を設立

Socios:公式SNSで使用する「ハロウィン限定プロフィール画像」のデザイン募集開始

Socios:公式SNSで使用する「ハロウィン限定プロフィール画像」のデザイン募集開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年7月19日〜25日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年7月19日〜25日

パリ・サンジェルマン:公式ファントークン「PSG」販売開始【ソシオスドットコム】

パリ・サンジェルマン:公式ファントークン「PSG」販売開始【ソシオスドットコム】

ブロックチェーンを活用した「現金処理装置」の特許出願|バンク・オブ・アメリカ

ブロックチェーンを活用した「現金処理装置」の特許出願|バンク・オブ・アメリカ

【Travala.com】Binance Chainで「分散型旅行予約サービス」構築へ

【Travala.com】Binance Chainで「分散型旅行予約サービス」構築へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

MicroStrategy:ビットコインに「1,000億円」を追加投資|保有量は9万BTC以上に

MicroStrategy:ビットコインに「1,000億円」を追加投資|保有量は9万BTC以上に

DeFi Money Market:規制当局の調査で急遽「業務停止」に|DMG価格は急落

DeFi Money Market:規制当局の調査で急遽「業務停止」に|DMG価格は急落

SBI VCトレード「Cool X Walletサービス無償提供キャンペーン」開催へ

SBI VCトレード「Cool X Walletサービス無償提供キャンペーン」開催へ

富山グラウジーズ:ブロックチェーン用いた「応援体験アプリケーション」導入へ

富山グラウジーズ:ブロックチェーン用いた「応援体験アプリケーション」導入へ

NEM新チェーン「Symbol」最終ストレステストに合格|本日20時には重大発表

NEM新チェーン「Symbol」最終ストレステストに合格|本日20時には重大発表

OKCoin「カスタマイズ可能なウォレットアドレス」導入へ|Unstoppable Domainsと提携

OKCoin「カスタマイズ可能なウォレットアドレス」導入へ|Unstoppable Domainsと提携

【LINE Pay】LINKリワードがもらえる「LINEクレカ紹介キャンペーン」開催

【LINE Pay】LINKリワードがもらえる「LINEクレカ紹介キャンペーン」開催

Chiliz Exchange:eスポーツ・サッカー関連の「2つのファントークン」取扱い開始

Chiliz Exchange:eスポーツ・サッカー関連の「2つのファントークン」取扱い開始

XRP価格:一時的に「50円台」まで回復|Ripple社は米SECの訴状に対する答弁書を提出

XRP価格:一時的に「50円台」まで回復|Ripple社は米SECの訴状に対する答弁書を提出

ベーシックインカムの実現目指すブロックチェーンwebアプリ「space0」ベータ版公開

ベーシックインカムの実現目指すブロックチェーンwebアプリ「space0」ベータ版公開

Moonstake:Polkadotのエコシステム拡大に向け「Stake Technologies」と提携

Moonstake:Polkadotのエコシステム拡大に向け「Stake Technologies」と提携

YELLtum:地域通貨活用したデータ分析ツール「見エール」機能実装へ

YELLtum:地域通貨活用したデータ分析ツール「見エール」機能実装へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クアンタム(QTUM)保有者に対する「QIトークンエアドロップ」取引所の対応まとめ

クアンタム(QTUM)保有者に対する「QIトークンエアドロップ」取引所の対応まとめ

暗号資産「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す