【速報】ビットコイン価格「50,000ドル」突破|BTC時価総額は約100兆円に

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は2021年2月16日21時30分頃に、重要視されていた「1BTC=50,000ドル(約525万円)」のラインを突破しました。この価格はビットコインの時価総額が「約1兆ドル(約100兆円)」を超える歴史的な重要ポイントでもあります。

こちらから読む:ビットバンク、国内初の"バグ報奨制度"導入「暗号資産」関連ニュース

BTC時価総額1兆ドルの「歴史的ポイント」に到達

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は2021年2月16日21時30分頃に、世界的に注目されていた「1BTC=50,000ドル(約525万円)」のラインを突破しました。本日昼頃に525万円に到達した直後には短期的な下落が見られていたものの、その後は再び回復しており、記事執筆時点では「1BTC=5,280,000円」で取引されています。

2021年2月11日〜2021年2月16日 BTC/JPYの15分足チャート(画像:bitbank)2021年2月11日〜2021年2月16日 BTC/JPYの15分足チャート(画像:bitbank)

『5万ドルへのビットコイン価格上昇』は複数の投資家・トレーダーなどが以前から予想していましたが、この価格はビットコインの時価総額が約1兆ドル(約100兆円)に到達する重要なラインでもあるため、仮想通貨の歴史から見ても特に重要なポイントであると言えます。

数年前までのビットコインは主に「個人投資家」などの投資対象となっていましたが、最近では世界的に有名な様々な億万長者・投資家・実業家などもビットコインに投資しており、ここ数ヶ月間では「Square、Tesla、MicroStrategy」などの大手企業・投資会社などもビットコインに投資し始めているため、『新たな資産』としての存在感は確実に増してきていると考えられます。

また最近では、Mastercard(マスターカード)が『2021年内に暗号資産を直接サポートする』と発表している他、Tesla(テスラ)Uber(ウーバー)などが『ビットコイン決済に対応する可能性がある』ということも明かしているため、実際にそのような大手企業でBTC決済が導入されれば、今後は決済手段としてもビットコインが普及していくことになると期待されます。

ビットコインは今回「1BTC=5万ドル」という重要ポイントを通過しましたが、仮想通貨業界では『BTC価格は2021年に1,000万円〜1億円まで上昇する』といった予想も数多く語られているため今後の動きにも注目です。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ロンドンの送金会社が仮想通貨取引サービスを新たに追加|TransferGo

ロンドンの送金会社が仮想通貨取引サービスを新たに追加|TransferGo

カナダ大手銀行RBC:仮想通貨取引に関する「4件の特許」を申請

カナダ大手銀行RBC:仮想通貨取引に関する「4件の特許」を申請

Sociosアプリに「ゲームと報酬・特別優待」機能追加|観戦チケットのランダム抽選会も

Sociosアプリに「ゲームと報酬・特別優待」機能追加|観戦チケットのランダム抽選会も

暗号資産が「SNSアカウント情報」だけで送金可能に|LINE・Twitterなど11種類に対応

暗号資産が「SNSアカウント情報」だけで送金可能に|LINE・Twitterなど11種類に対応

Ripple社「今後2年間で大きく成長」プロダクト責任者が自信示す

Ripple社「今後2年間で大きく成長」プロダクト責任者が自信示す

イギリスのEU離脱で「ビットコイン急騰」の可能性|主要法定通貨から大規模資金流入か

イギリスのEU離脱で「ビットコイン急騰」の可能性|主要法定通貨から大規模資金流入か

注目度の高い仮想通貨ニュース

BINANCE無許可営業の指摘「タイ・ケイマン諸島・シンガポール」でも

BINANCE無許可営業の指摘「タイ・ケイマン諸島・シンガポール」でも

コインチェック「パレットトークン(PLT)の取扱い開始日」を延期

コインチェック「パレットトークン(PLT)の取扱い開始日」を延期

韓国・新韓銀行「Klaytn(クレイトン)のガバナンス評議会」に参加

韓国・新韓銀行「Klaytn(クレイトン)のガバナンス評議会」に参加

BINANCE:トラベルルール遵守体制強化に向け「CipherTraceのTraveler」導入

BINANCE:トラベルルール遵守体制強化に向け「CipherTraceのTraveler」導入

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月11日〜17日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月11日〜17日

OKCoinJapan:手数料無料で送受金できる「利用者間振込機能」追加

OKCoinJapan:手数料無料で送受金できる「利用者間振込機能」追加

【Chiliz&Socios】Levante UDの「$LEVファントークン」本日販売開始

【Chiliz&Socios】Levante UDの「$LEVファントークン」本日販売開始

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

国内初「暗号資産XRP用いた国際送金サービス」提供開始:SBIレミット×SBI VCトレード

国内初「暗号資産XRP用いた国際送金サービス」提供開始:SBIレミット×SBI VCトレード

ビットコインがポンジ・スキームであろうとなかろうと、誰もが参加すべきである

ビットコインがポンジ・スキームであろうとなかろうと、誰もが参加すべきである

JPYC株式会社:JPYCoinの購入手段に米ドルステーブルコイン「DAI」追加へ

JPYC株式会社:JPYCoinの購入手段に米ドルステーブルコイン「DAI」追加へ

AXE:ドージコイン(DOGE)の数量限定ボディスプレー「DogeCan」を無料配布

AXE:ドージコイン(DOGE)の数量限定ボディスプレー「DogeCan」を無料配布

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す