キルギス共和国「暗号資産取引所のライセンス制度導入」を計画

by BITTIMES

キルギス共和国の中央銀行である「キルギス共和国国立銀行(NBKR)」が、投資家保護を目的として"暗号資産取引所のライセンス制度導入"を計画していることが地元メディア「Tazabek」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:Morgan Stanley、ビットコイン投資検討か「暗号資産」関連ニュース

「暗号資産取引所のライセンス制度導入」を計画

キルギス共和国の中央銀行である「キルギス共和国国立銀行(NBKR)」は、投資家保護を目的として"暗号資産取引所のライセンス制度導入"を計画していると伝えられています。

地元メディア「Tazabek」の報道によると、キルギス共和国国立銀行のTolkunbek Abdygulov(トルクンベク・アブディグロフ)総裁は『暗号資産交換業者に仮想通貨の売買サービスを提供するためのライセンスを付与する予定』だと語っており、その背景には『ライセンス制度を導入することによって、従来の法定通貨取引などと同じような環境で仮想通貨を取引できる環境を構築したい』という考えがあることを語っています。

キルギス共和国国立銀行の目標は『キルギス共和国市民のために、顧客のためになる状況を作り出すこと』です。私たちは取引所が信頼できるものである保証を与えるために、暗号資産交換業者に対して「暗号資産売買ライセンス」を付与する予定です。

今日あなたが「キルギス・ソム」を売って「ドル」を買ったとしても、その取引所がキルギス共和国国立銀行からライセンスを取得した取引所であれば、お金を失う危険はありません。仮想通貨に関しても、それと同じような状況を作りたいと考えています。

暗号資産取引所のライセンス制度はすでに日本タイなどといった複数の国で導入されており、ライセンスを付与する取引所などに対して本人確認手続き(KYC)などを義務付けることによって、資金洗浄などの違法行為防止対策が強化されています。

「仮想通貨投資の高いリスク」についても警告

キルギス共和国で「暗号資産取引所のライセンス制度」が導入されれば、同国でも人々がより安全に暗号資産に投資することができるようになると期待されます。

しかし、アブディグロフ総裁は"仮想通貨投資のリスク"についても警告しており『ビットコインが昨日5万ドルに達したとしても、明日には2万ドルまで下落する可能性がある。そうなればあなたが投資したお金は全て燃え尽きてしまうでしょう。これは非常にリスクの高い投資です』と注意を促しています。

キルギス政府は2020年11月に暗号資産法案の原案を提出した後に、2021年1月には「暗号資産の処理に関して」「暗号資産分野の法律に対する修正に関して」という2つの法律案を公開討論のために提示しています。アブディグロフ総裁によると、キルギス当局は2021年末までに最終的な法案をまとめる予定だとされています。

>>「Tazabek」の報道はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

決済大手BitPay:2019年末までに「XRP」サポートへ|Ripple投資部門と提携

決済大手BitPay:2019年末までに「XRP」サポートへ|Ripple投資部門と提携

イーサリアムブロックチェーン用いた「音楽レーベル」を設立:RAC×Goldroom

イーサリアムブロックチェーン用いた「音楽レーベル」を設立:RAC×Goldroom

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

GMOコイン:暗号資産BATの「貸出受付」を開始

GMOコイン:暗号資産BATの「貸出受付」を開始

人気サッカーゲーム「Football-Stars」にブロックチェーン機能を実装へ:Animoca Brands

人気サッカーゲーム「Football-Stars」にブロックチェーン機能を実装へ:Animoca Brands

ASUS最新の仮想通貨マイニング用マザーボードは20基ものGPU接続が可能に

ASUS最新の仮想通貨マイニング用マザーボードは20基ものGPU接続が可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

Coincheck NFT:The Sandboxの仮想空間土地LAND「7月30日」に追加販売

Coincheck NFT:The Sandboxの仮想空間土地LAND「7月30日」に追加販売

BINANCE:EU主要決済ネットワーク「SEPA」からのユーロ入金を一時停止

BINANCE:EU主要決済ネットワーク「SEPA」からのユーロ入金を一時停止

Chiliz&Socios「Everton FC(エヴァートンFC)」と提携|$EFCファントークン発行へ

Chiliz&Socios「Everton FC(エヴァートンFC)」と提携|$EFCファントークン発行へ

Amazon(アマゾン)2021年内に「仮想通貨決済」対応か?ETH・ADA・BCHなども検討

Amazon(アマゾン)2021年内に「仮想通貨決済」対応か?ETH・ADA・BCHなども検討

ビットバンク:暗号資産入金で現金1万円が当たる「夏のボーナスキャンペーン」開始

ビットバンク:暗号資産入金で現金1万円が当たる「夏のボーナスキャンペーン」開始

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

リミックスポイント「横浜F・マリノス」とパートナー契約|NFT・トークン発行も模索

リミックスポイント「横浜F・マリノス」とパートナー契約|NFT・トークン発行も模索

Kraken:暗号資産関連の教育促進に向け「ワイオミング大学」に30万ドルの支援金

Kraken:暗号資産関連の教育促進に向け「ワイオミング大学」に30万ドルの支援金

日本アニメ・漫画のセル画に特化したNFTマーケットプレイス「楽座」正式リリース

日本アニメ・漫画のセル画に特化したNFTマーケットプレイス「楽座」正式リリース

ビットポイント:最大2,000円分のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:最大2,000円分のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

韓国の国立大学:糞便・排泄物を仮想通貨+電力に変える「BeeViトイレ」導入

韓国の国立大学:糞便・排泄物を仮想通貨+電力に変える「BeeViトイレ」導入

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す